コドゥシム若い頃画像&プロフィール!息子とドラマ共演?夫との離婚話!

レビュー9万件!今年は絶対やせる!

 

韓国女優コドゥシム

「国民の母」と呼ばれるコドゥシムさんは演技大賞最多受賞者であり、放送3社すべての大賞を受賞した唯一の俳優さんです。

百想芸術大賞を含めると、合計大賞受賞回数は7回で、これは歴代最多受賞記録となります。

プロフィールや来歴、若い頃の画像、離婚ストーリー、息子とドラマ共演についてまとめました。

(トップ画像http://www.upinews.krより)

 

 

スポンサーリンク

 

女優コドゥシムの年齢とプロフィール

コ・ドゥシム 고두심 (高斗心)

1951年5月22日生まれ
2019年時点で68歳
済州島出身

160㎝
A型

済州女子高校出身

済州島出身で、済州島の広報大使も務めています。

映画やドラマなど出演作は100作品以上!

人生で一度受賞するのも難しいという演技大賞を5回も受賞している偉大な女優さんです。

コドゥシムの来歴

コドゥシムさんは7人兄弟の5番目。父親が貿易会社を営んでおり、裕福な家庭で育ちました。

高校に通っている当時、学校を訪問した俳優シンソンイルさんをみて女優に憧れるようになったとか。

高校まで韓国舞踊をやっており、ソウルの某大学に舞踊特待生として入学する機会がありましたが、ご両親の反対にあって、友人が代わりにその学校に進学することになったそうです。

どうしても上京したかったコドゥシムさんは、ソウルの大学に通っていた三番目の兄の食事を作るという条件で、ご両親の許しを得て晴れてソウルに来ることとなりました。

その後、MBC公開採用5期で入社。入社後は雑用や端役などで十分な収入が得られず、MBC入社前に4年間勤務していた貿易会社に再び戻り、2年ほど女優業から離れたことも。

そんな中、コドゥシムさんに目をつけていたドラマプロデューサーから声がかかり、芸能界に戻ってきました。

現在「国民の母」と呼ばれているコドゥシムさんですが、デビュー作から赤ん坊を背負う母親役を務めていました。

これだけの出演歴がありながら、驚くことにラブロマンスは一度もなかったそうです。

若い時から落ち着いた顔立ちだったためか、早い段階から「オモニ専門女優」となってしまったようです。

ご本人はトーク番組で

「女優のロマンである”愛に生き愛に死ぬ”悲恋のヒロイン役を演じてみたかった。」

と語っていました。

きむとま
コドゥシムさんが30歳から52歳まで22年間出演していたドラマ「田園日記」で夫役を演じたキムヨンゴンさんは、撮影現場に息子さんを連れてくることがありました。コドゥシムさんはそのたびにお小遣いをあげたりしてたとのこと。その息子さんがハジョンウさんだそうです!!

 

スポンサーリンク

 

コドゥシムの若い頃の画像!

韓国女優コドゥシム若い頃http://www.topstarnews.net

韓国女優コドゥシム若い頃番組キャプチャー
https://entertain.naver.com

ご自身は「近所で評判になるほどの美人っていうわけではなかった」と若い頃を回想しています。

しかし当時を知る現役最高齢俳優イスンジェさん(番組キャプチャー一番上)は

「とても美人だった」

とコメントしていました。

韓国女優コドゥシム若い頃

今と変わらない美人ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

コドゥシムの結婚と離婚、息子と娘について

ご主人だった5歳年上の一般人実業家男性とは知り合いの結婚式で出会ったそうです。

1976年コドゥシムさんが25歳の時に二人は結婚し、長女と長男が生まれました。

そして1998年47歳の時に離婚しています。

その理由は「夫の事業の失敗と性格の不一致」だそうです。

離婚してしばらくは精神的ショックはもちろんのこと、体を動かすこともつらく杖をつかねば歩けないほどだったとか。

しかし離婚のニュースはコドゥシムさんの「いい母親」「いい妻」像を大きく傷つけるもので、失望したという一般市民からの電話が殺到したそうです。

ある高齢女性からかかってきた電話は

「あなたがみたくてテレビを見るようになったというのに、失望した。金輪際テレビは見ない!」

という内容で、離婚間もなく傷心していたコドゥシムさんはとてもショックを受けましたが、同時に

「女優としてこれほど愛されているとは思わなかった」

とファンに感謝したそうです。

離婚と言っても現代ではそれほどイメージダウンとはなりませんが、20年前というとまだ離婚歴のある女性に対して風当たりの強い時代でした。

「離婚は私の人生の最大の汚点であり、両親を最も傷つけたことだった」

と話しています。

コドゥシムの孫はいる?

2007年に娘さんが結婚。

娘さんはアメリカ滞在中に在米韓国人男性と知り合い、ゴールインしたそうです。

※結婚後、アメリカ在住であるかどうかは不明

韓国女優コドゥシムの孫http://www.newsinside.kr
2013年お孫さんと中央コドゥシムさん、左は女優のイギョンジンさん

娘さんは双子のお子さんが生まれたようで、コドゥシムさんとお孫さんがテレビに出演したことがありました。

「子供を育ててる時はわからなかったけど、孫たちをみると楽しくてしょうがない」

と話していました。この放送から6年経っていますので、お孫さんたちは小学生になっていることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

コドゥシムが息子とドラマ共演?

2007年にコドゥシムさんの娘さんが結婚した際、息子さんのお顔が公開されそれと共に「息子は大学で映像学を専攻し、母親と同様俳優を志している」と紹介されました。

2009年のインタビューで

「息子は大学で演劇映画学を専攻したが、私の説得で専攻を変えた。俳優になっても生涯誰かの息子と呼ばれ続けるのならいい道ではない、と思って他の専門職を勧めた」

と語っています。

それ以降全く息子さんに関する情報が出てこなかったため、なぜか息子さん死亡説がささやかれることに。

しかしそれは根も葉もないうわさだと本人がトーク番組で語っています。

韓国女優コドゥシムの息子https://entertain.naver.com
ドラマ「ディアマイフレンズ」キャプチャー

2016年ドラマ「ディアマイフレンズ」でコドゥシムさんの弟役で出演した俳優キムジョンファンさんが実の息子さんだとわかり話題となりました。

放送直後、ネチズン達の間でコドゥシムさんの息子さんではないかという噂が出ると、それが事実だと認めました。

ドラマ関係者によると「オーディションを受けて配役を得た」とのこと。

息子さんに俳優以外の道を歩んでほしいと願っていたコドゥシムさんでしたが、息子さんは最終的に演技を始め、舞台で活躍しているとか。

2014年演劇「サラン別曲」で母子共演しており、ディアマイフレンズはドラマ初デビュー作だったとのことです。

 

最後に

コドゥシムさんはあまりご自身について語らないため、息子さんの死去説や20歳年下のカンホドンさんとの熱愛説など根拠のないうわさが立ってしまいました。

国民的お母さんではありますが、デビュー作から母親役だったというのは驚きですね!

 

→コドゥシムさん出演ドラマを見るならU-NEXTがおすすめ!

 

【マイディアミスター私のおじさん】感動の名作!キャストまとめ

【伝説の魔女】キャスト感想は韓国マクチャンドラマっぽい?

【ホジュン伝説の心医】キャスト・感想まとめ

【ディアマイフレンズ】コドゥシム親子共演作!号泣必至のおすすめ!

【上流社会】パクヒョンシク初期ドラマ!感想まとめ

 

レビュー9万件!今年は絶対やせる!

芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク