ウォンビンの現在&映画アジョシ後、活動がない理由!妻と子供の画像は?

ウォンビン

韓流四天王の一人であるウォンビンさん(韓流四天王とは、ペヨンジュンさん、イビョンホンさん、チャンドンゴンさん、ウォンビンさんを指します)。

最近はあまりテレビでみかけないのですが、現在の活動は?ドラマや映画の復帰はあるのでしょうか?

結婚のなれそめと奥さんやお子さんについてまとめました。

(トップ画像olzenより)

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

원빈(ウォンビン、元斌)

本名:김도진(キム・ドジン、金道振)

1977年11月10日生まれ
175㎝
65㎏

来歴

江原道旌善郡(カンウォンド ジョンソングン)で5人兄弟の末っ子として生まれ育ったウォンビンさん。

“ジョンソン”というところは、韓国内でも指折りの奥地であります。

山が幾重にも重なり、交通も大変不便。

ジョンソンはひと昔、炭鉱として栄えた町でしたが、エネルギー源が石炭から石油に変わったことから、一気に衰退してしまった町です。

韓国の唯一合法カジノである“カンウォンランド”があるのもこの地域です。

こんなところで生まれ育ったウォンビンさん。

中学校までをこの地元で過ごし、高校は少し都会のチュンチョンというところで卒業した後、俳優を目指し、従弟のいるソウルに上京します。

上京するまでも、芸能人になりたいが故に何度か家出をしたことがあるそうですが、その度、お母さんに捕まって家に戻され

「芸能人になるのが簡単だと思う?市内に行っただけでもあなたよりかっこいい人が溢れているよ!その顔で芸能人だなんて!変な夢追っかけないで、しっかり勉強しなさい!」

と怒られるのもしばしばだったそうです。

こんなイケメンを“そんな顔”だなんて!!

ウォンビンさんが大スターになった今でもご両親は地元で暮らしているらしく、ウォンビンさんの人気をあまり感じていらっしゃらないそうです。

上京してアルバイトをしながら数々のオーディションを受け、1995年のケーブル局のタレントとして選ばれデビューします。

主に端役で活動していたころ、韓国の有名デザイナーである、アンドレ・キム氏の目に付き、彼のファッションショーに出演することになりました。

それをきっかけに、芸能事務所と契約することになり、所属事務所の勧めで今の芸名であるウォンビンとして活動を始めます。

テレビドラマのデビューは、1997年の“プロポーズ”(リュシウォン&キムヒソン主演)でした。

青春スターとしての人気を得たのは、2000年放送された“コッチ”。そして、ソンヘギョさんと共演して大ヒットした“秋の童話”でした。

2002年には韓国との共同制作ドラマである“フレンズ”に深田恭子さんと一緒に出演しました。

ドラマの出演はこれ以降ありません。

映画の出演も6作と本数は少ないですが、公開した映画の殆どが成功を収めています。

 

スポンサーリンク

 

現在ドラマに出ない理由

前述したとおり、2002年の韓国と共同で制作したドラマを最後にドラマ出演はありません。

そして映画も2010年、上半身裸で自分の髪を切るシーンや、ムキムキ&キレキレのウォンビンさんが話題となった“アジョシ”以降は出演しておりません。

ドラマや映画には出演していないのに、CFだけは結婚と子どもが生まれた2015年、2016年を覗いて毎年出演しています。このことについて、韓国の大先輩俳優たちから、

新人の時、しっかり教育してやっと俳優と呼ばれるようにしたのに、CFばかり撮っていてイケメンのイメージばかり求めようとする残念な後輩

と言われたり

CFばかり撮る俳優、演技を先にやりなさい

と批判とも思えるような評価を得ています。

これまで、2015年に上映して1000万以上の観客を動員した“神と共に”や2017年ソンジュンギさん主演の映画“軍艦島”にも出演のオファーがありましたが、すべて見送りました。

超大作より作家主義のようで、2013年に“イチャンドン監督”の映画にキャスティングされますが、監督自らシナリオが気に入らないという理由で制作を打ち切ってしまい、この監督の次回作を待っているとの噂もあります。

イチャンドン監督:「ペパーミントキャンディ」、「ファイ怪物に育てられた少年」などの監督。デビュー作で韓国内の映画祭、主要賞を総なめし、6作の映画だけで、韓国映画界の巨匠と呼ばれる人物。

この監督は俳優を見る目が優れていることで定評があります。

これまで6編しか映画を製作していないのですが、この監督の映画に出演してから、ブレイクした俳優は少なくありません。

ソンガンホさんや、チョンジンヨンさん、ソルギョングさん、ムンソリさんなど、すべて韓国では演技派俳優で有名な俳優さんばかりです。

監督本人も、キャスティング能力について自負しているところもあるほど、オーディションが厳しいことでも有名だとか

こんな監督だからこそ、是非!出演したい!との気持ちをアピールしているのでしょうか?

妻のイナヨンさんは2019年上半期に放送予定のドラマ「ロマンスは別冊付録(仮名)」に約9年ぶりのドラマ復帰だと話題になりました。そのインタビューで夫の作品復帰について聞かれ

「作品に出ないからってなぜそんなに悪く言われるのかわからない。」

と話し、

「本人はヒューマニズムのようなことを作品を通して語り、表現したい思いがあるようですが、なかなかそんな作品がなくて、作品選びに苦戦しているようだ」

と語りました。

夫婦が共演ってことは在りうるのか?という質問には

「冗談でそんな話はよくする」

と話しています。

オファーを見送っている真相は分かりませんが、ファンたちからすれば、一日も早くテレビや映画で会いたいと首を長くして待っています。どんな作品を選ぶのか楽しみですね!

 

スポンサーリンク

 

結婚のなれそめは?

(https://news.naver.com)

ウォンビンさんは2015年同じ所属事務所の2歳年下の人気女優イナヨンさんと結婚。

イナヨンさんは天然美人で、常に憧れの芸能人の上位にランクする人気ぶりでした。

電撃結婚発表だったので、できちゃった婚を疑われたのですが、当時は徹底否定していました。

しかし結婚から6か月後に息子さんが誕生。このことで結構厳しいバッシングを受けました。

二人の出会いのきっかけは、2011年にイナヨンさんがウォンビンさんの所属事務所に移籍したことでした。

当時、二人のスタイリストが同じ人だったらしく、スタイリストを通して自然に話すことがあったとか。

互いに関心を持って距離が縮まったのは、イナヨンさんの移籍から約1年が経った時からだそうです。

二人は性格も似ていて、ほとんど外出をしないタイプ。

インドア派の二人はデートもどちらかの自宅がほとんどだったとのこと。

ちなみにウォンビンさんの趣味はゲーム。相当の実力者らしく、あるゲームにおいては、製作者も負かせるほどの実力だそうです。

結婚前には家にもたくさんのゲームソフトで本棚がびっしり埋まっていたとか・・・。

 

スポンサーリンク

 

結婚式はど田舎で?

こんな“神秘主義”の二人は結婚も話題となりました。

韓国では、この二人より先に結婚した人気歌手イヒョリさんが、超豪華な結婚式ではなく、済州島にある結婚相手の別荘で家族や親しい知人だけを集め、小規模で挙式したことから“スモールウェディング”という言葉が流行っていました。

ウォンビンイナヨン結婚式公開された結婚式の写真

ウォンビン&イナヨンの結婚式は、このスモールウェディングのさらに上を行く質素ぶりで、ウォンビンさんの故郷である“ジョンソン”のそば畑で、両家の家族約50人だけを集めた結婚式を極秘で挙げました。マスコミには式が終わった後に知らされたのです。

芸能人に限らず、結婚式と言えば親の友達や同僚、その家族までとにかく大勢の人を招待して豪華にやるのが韓国式。

ウォンビンイナヨン結婚式公開されたウェディング写真

有名芸能人同士の結婚式ならばさぞ豪華にやるだろうと思いきや、そば畑ではいかに世間を驚かせたかおわかりでしょう。

ウォンビンイナヨン結婚式公開された結婚式の写真

出張シェフを頼んだりすることもなく、本当に何もないそば畑で、式後の食事として、大きなかまどで家族みんながそうめんを作って食べたというのも話題でした。

日本では”健康で長生きするように”と年越しそばを食べますが、韓国でも長い麺は“末永い”という意味で昔から結婚式でよく出された料理でした。祝い事で食べるということで”チャンチククス(宴会そうめん)”という料理があるほどです。

ウォンビンイナヨン結婚式の場所ウォンビン・イナヨンの結婚式場→300mという看板

現在、二人の式場となった場所は、“ウォンビンとイナヨンの結婚場所”という表札が立ち、そば畑には顔を出して写真が撮れる立て看板が立てられたそうです。

ウォンビンイナヨン結婚式の場所

本当に何もない田舎なので、観光地として収入を得ようとする努力は分かりますが、二人の大事な思い出の場所があんな風に使われてしまうのは、ちょっと可哀想で残念な気がします。

子供画像はある?

ウォンビンさんのお子さんの写真は全く公開されておらず、美男美女カップルの子供の誕生ということもあって、ファンたちは推測の合成画像を作ることで想像するだけですが、絶対イケメンに違いないだろうと思われています。

妻のイナヨンさんによると、二人で家事と育児をしており、ウォンビンさんは子供とよく遊んでくれるのだとか。

イクメンパパなんですね!

 

スポンサーリンク

 

インスタグラム

夫婦ともにSNSをやらない主義で、私生活はほどんと明かされていません

 

ドラマ一覧

作品数がこれほど少ないとは思えないほど、存在感がありますよね?

1997 プロポーズ

1997 レディ・ゴー!

1999 クァンキ

2000 ドラマシティ

2000 コッチ

2000 秋の童話

2002 フレンズ(日韓合作)

映画一覧

2001 ガン&トークス

2004 ブラザーフッド

2005 マイ・ブラザー

2009 母なる証明

2010 アジョシ

 

最後に

あまりにも長い空白期にファンたちの気をもませているウォンビンさん。

空白期の間、結婚やパパになる経験もしているので、さらに円熟した演技を見ることができるのではないかと思います。

待っていると噂されている、イチャンドン監督の作品であれ、他の作品であれ、一日も早くウォンビンさんをテレビで見たいですね!

以上、ウォンビンさんのまとめでした。

 

【秋の童話】
ソンヘギョの結婚秘話!太陽の末裔は当初別の候補者がいた?

ソンスンホン結婚目前の彼女とは現在?

ムングニョン現在結婚は?病気はどうなった?

【元祖韓流四天王】
ペヨンジュン現在ドラマに出ない理由!奥さんと子供画像ある?

イビョンホン結婚なれそめとその後のスキャンダルとは?

チャンドンゴン、結婚のなれそめと現在の活動は?

スポンサーリンク