俳優パクヘス(男)のプロフィール!結婚のなれそめと妻画像はある?

↓↓遺伝子検査で理想のダイエットを!

 

パクヘス

俳優パクヘスさんはドラマ「刑務所のルールブック」で主演を務め、今後の活躍が注目される俳優さんです。

私生活では2019年1月に結婚!

プロフィールと来歴、結婚のなれそめ、妻画像、インスタグラムをまとめました。

(トップ画像http://sports.hankooki.comより)

 

スポンサーリンク

 

俳優パクヘスのプロフィール

박해수 パク・ヘス

1981年11月21日生まれ
B型

兄弟:姉が一人

檀國大學校演劇映画科出身

2007年演劇デビュー

子供時代は小柄で消極的な性格だったそうです。

高校は一般校に進学し、勉強そっちのけで友達と遊んでばかりいましたが当時から人生を深く考える思慮深い少年だったようです。

学校の美術の先生が作った演劇部に入り、活動していくうちに演技の面白さを知ることに。

敏腕先生のおかげで芸術高校でないにもかかわらず、この演劇部から多くの有名演劇俳優が巣立っていきました。

大学は演劇映画科に進学し、2年生の2学期に入隊。

除隊後は大学内の公演サークルの代表を務め、学校生活と並行してとても熱心に活動しました。

演劇界で活躍

大学卒業後の2007年26歳の時に演劇デビュー。

2011年第4回大韓民国演劇対象の男性新人演技賞を総なめにし、2012年第48回東亜演劇賞ユ・インチョン新人演技賞受賞。

2011年の「됴화만발」(桃花満発)は二千年を生きた武士の話でご自身も最も印象深い舞台だとのこと。

パクヘスの舞台ポスター桃花満発のポスター

3時間もかかる泥のメイクを全身に施し、それを6か月間毎日続けたものだから、泥が落ちなくて大変だったそうです。

この舞台でパクヘスさんは伝説となりました。

1年で10本の作品に出演するほど多忙な日々で、舞台では絶大な信頼を集める実力派俳優です。

ドラマ界へ

ブラウン管での認知度は低めでしたが2015年ドラマ「六龍が飛ぶ」「青い海の伝説」「カノジョは嘘を愛しすぎてる」などのドラマに出演し、少しずつお茶の間に知られる存在に。

2017年「刑務所のルールブック」では、他の人気俳優を差し置いて主演を務めたことに、相当なプレッシャーがあったそうです。

このドラマの成功と共に、パクヘスさんは人気を不動のものにしました。

ドラマや映画でも活躍する一方で、現在も演劇の舞台に立ち続けています。

とても大変なことですがその理由について

「演劇作品をベースに歩んできた俳優だ。演劇をすると観客から生命力を受けるから。」

と話しています。

 

スポンサーリンク

 

パクヘスが二人?

パクヘスさんというと女優さんもいますよね?

女優パクヘスさんはこちら↓

女優パクヘス(内省的なボス)プロフィール&インスタ!熱愛彼氏はいる?

2019.05.02

カタカナ表記では全く同じになってしまいますが、ハングルでは

俳優박

女優박

発音は同じですが(厳密には違うらしい)、への字が違うのです。

性別が違うのと字も異なるので現場ではそれほど混乱はなさそうです。

 

パクヘスの結婚のなれそめ

パクヘスさんは人気ミュージカル女優のイムガンヒさんと3年ほど交際していましたが、多忙を理由に2016年末に破局。

その後、2017年ドラマ「刑務所のルールブック」で元カノ・イムガンヒさんの実妹イムファヨンさんと兄妹役で出演しちゃっています。

すごく気まずそうですが・・・

結婚!妻画像はある?

その後、6歳年下の一般人である奥さんとは2017年知人の紹介で知り合ったようです。

パクヘス結婚公開された結婚写真

約1年間の交際期間を経て、2019年1月に家族や親しい友人のみの非公開挙式しました。

公開された結婚写真は何枚かありますが、どれも新婦の後ろ姿のみでお顔は公開されていません。彼女についてご本人は

「私にとって贈り物ののような人。」

と話しています。

 

スポンサーリンク

 

パクヘスインスタグラムはある?

パクヘスさんは2019年9月時点で、インスタアカウントはないようです。

パクヘスの名であるアカウントはファンのものです。

 

最後に

「刑務所のルールブック」は応答せよシリーズのシンウォンホ監督の作品。

「応答せよ」出演者はみなこの作品をきっかけに有名になったため、刑務所のルールブックで主演を務めたパクヘスさんの今後の活躍も期待されます。

 

【刑務所のルールブック】キャスト一覧!シーズン2はある?

【青い海の伝説】キャスト・感想まとめ!

【カノジョは嘘を愛しすぎてる】キャスト・感想まとめ

 

 

レビュー9万件!今年は絶対やせる!

芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク