イチョヒのドラマ一覧とインスタ&プロフィール!熱愛彼氏情報とそっくりさんは誰?

\40代女性に人気なのは?/

女優のイ・チョヒさんドラマ「イニョプの道」「運勢ロマンス」「ファーストキスだけ7回目」などの作品で知られ、数々のヒット作に出演。スタイル美人としても有名です。

実はあまり知られていませんが子役時代があったのだとか!

近年ドラマ「愛の温度」でのソヒョンジンさんとの息の合った演技で、注目され話題となりました。

プロフィールや出演ドラマ一覧、そっくりさんについて、熱愛彼氏のことなど調べました。

(トップ画像namuwikiより)

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

イ・チョヒ 이초희 李礎熙

1989年10月4日生まれ

大邱廣域市出身
165cm
A型

ソウル芸術大学演技科

2009年映画デビュー

子供時代引越しが多くそれは友達付き合いにも影響し、このため気が小さく内向的な性格になってしまいました。

この性格を直すために10歳(韓国年齢)のときに自らの意志で演技学院に通い始め、子役としてドラマ出演したことも。

当時は演じているという認識は無く、舞台の上ではこれまでの自分と異なり、自然と話すことができて、とても楽しかったとか。

しかし3年ほどでやめて、中学時代からは学業に専念。

その間も「大学に入ったらまた演技をやる」と心に決めていたものの、ご両親には言い出せなかったそうです。

ご両親はただ性格を直すための習い事であっただけで、職業にするとは思わなかったようで、女優の道を真剣に夢見ていることがわかると反対。

説得して、ソウル芸術大学演技科に進学しました。

2010年満21歳の年、映画「Bleak Night 」への出演で注目され、いくつかオファーがあったものの、学校生活に戻ります。

それは舞台恐怖症があったからで、「それをまず克服しないことには将来ミュージカルも演劇もできない」、と学校生活を優先して公演をするのがいいと判断したからだとのこと。

それから2年間は舞台(学校の公演)に没頭しました。

そのまま卒業まで学校生活を優先するつもりでしたが、舞台恐怖症を克服することができ、休学して2013年映画「全国のど自慢」に出演。

この作品で大衆に広く知られる存在となりました。

2016年運勢ロマンスで演じたダルニム役が歯の矯正をしているのは、ご自身の提案だったとか。

近年は「愛の温度」の自然な演技が好評で、今後ますます活躍するものと期待されます。

余談ですが、2012年に公開された映画「ウンギョ」のオーディションを受け脱落。キムゴウンさんが選ばれたというエピソードがあります。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ一覧

特別出演とドラマスペシャルは除く

2001 人生は美しい (12歳)

2002 踊る少女ワワ (13歳) 

2014 感激時代:闘神の誕生

2014 花じいさん捜査隊

2014 僕には愛しすぎる彼女

2014 イニョプの道

2015 恋するジェネレーション

2015 六龍が飛ぶ

2016 運勢ロマンス

2016 ファーストキスだけ7回目

2017 愛の温度

出演ドラマはどれもヒット作ばかりですね!

そっくりは誰?


左:チョンインソン 右:イチョヒ
http://viewers.heraldcorp.com

女優のチョンインソンさんは1991年生まれで、2歳年下です。

二人がそっくりだと芸能ニュースで話題になったことがあります。

比べると・・本当によく似ていますね。

 

スポンサーリンク

熱愛彼氏は?

1989年生まれですので2018年時点で、29歳になる年です。熱愛に関する報道を探しましたが一切見当たりませんでした。

これに関して「余計なうわさが立たないように管理を徹底しているようだ」と評価する声もありました。

彼氏について言及しているインタビューを紹介します。

ドラマ「愛の温度」は主人公がシェフであることになぞらえて

「彼氏がシェフじゃなかったらいい。両親が飲食業をやっているから、彼氏がシェフだったらうちのお父さんお母さんの料理が一番!と言えなくなるから」(2017年12月http://www.sporbiz.co.kr)

と語っていました。

そのほか、「(仕事が忙しくて)今は恋愛できないから、ドラマの役柄で代理恋愛できていい」という発言もありました。

いい人はいるんでしょうか?

 

↓韓国商品の売れ筋をチェック↓

 

インスタグラム

イチョヒインスタはこちら

友達とのふざけた写真がたくさんあって、飾らない性格なのかなと思われます。

赤ちゃんの写真がちらほら出てきますが、ご自身のお子さんではありません!

 

最後に

はじめて舞台に出たとき(韓国年齢20歳)のことは

「照明が落ちることを望んでいた。事故が起これば演劇が中断されるから。観客を目の前に息もできなかった」

と回想しています。初めての映画出演の後、数々のオファーを断ったのは

「今舞台恐怖を克服しなければその機会は永久に失われる。将来は映画でも演劇でも選ばすに仕事をしたい」

と思ったからだとか。(2013年http://news.donga.com/より翻訳)

ほかで活躍できる機会を断り、みずから恐怖症に立ち向かって克服するなんて、すごい意志力です!

小学生のころ演劇学院に通ったのも、内向的な性格を直すために自ら選んだことでした。

苦手を苦手のまま何十年も繰越し、墓場まで(?)持っていくつもりだった筆者はただただ頭の下がる思いです・・・。

 

イニョプの道は面白い?キャスト一覧と正直な感想!

愛の温度
ヤンセジョンの家庭環境は?役作りの方法が変わってる?!

ソヒョンジンは新垣結衣似?熱愛彼氏と結婚について

チョボアの超絶かわいいデビュー前画像!

 

確定申告期間は2019年2月18日(月)~
今年は混雑が予想されます!お早めに!

スポンサーリンク