恋するジェネレーション|感想・キャスト・あらすじ・視聴率!

レビュー9万件!今年は絶対やせる!

 

恋するジェネレーション

キム・ソヒョン×ナム・ジュヒョク×ユク・ソンジェ(BTOB )共演で贈る、ミステリー要素満載の学園ドラマ!

キャスト、あらすじ、感想、みどころなどをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

恋するジェネレーション キャスト・視聴率

原題:Who are you-学校2015

全16話

U-NEXT全23話

平均視聴率:6.3%

最高視聴率:8.2%

放送年度2015年4月から韓国で放送

演出:ペク・サンフン/キム・ソンユン

脚本:キム・ミンジョン

【イ・ウンビ/コ・ウンビョル役】キム・ソヒョン

キムソヒョンドラマ情報とインスタ!熱愛彼氏は?子役時代のかわいい画像!

2017.09.11

【ハン・イアン役】ナム・ジュヒョク

ナムジュヒョクのインスタとドラマ情報!彼女イソンギョンに批判殺到?

2017.06.26

【コン・デグァン役】ユク・ソンジェ(BTOB )

BTOBユクソンジェのドラマとインスタ情報!父は社長?熱愛彼女は誰

2018.02.14

【キム・ジュソク役】イ・ピルモ

【パク・ミンジュン役】イ・ダウィ

【チャ・ソンジュ役】キム・ヒジョン

【イ・シジン役】イ・チョヒ

イチョヒのドラマ一覧とインスタ&プロフィール!熱愛彼氏情報とそっくりさんは誰?

2018.09.11

【カン・ソヨン役】チョ・スヒャン

【ソン・ミギョン役】チョン・ミソン

【コン・ジェホ役】チョン・ノミン

これまでの作品で数多くの人気俳優を生み出してきた「学校」シリーズの第6弾!

そもそも韓国ではドラマのシリーズ化というものはあまりなく、日本と比べると学園ドラマというものも多くないんですが、そんな中で人気シリーズとなっているのがこの学校シリーズなんです。

1999年に第1弾が放送された学校シリーズは、これまでにチャン・ヒョク、ペ・ドゥナ、チェ・ガンヒ、キム・ミニ、チョ・インソン、パク・シウン、ハ・ジウォン、イム・スジョンなど多くのスターを輩出しています。

シリーズは1999年から2002年までに4作品が作られ人気を博したのですが、その後間が空き2013年に『揺れながら咲く花』として復活します。

この作品には、先生役をチャン・ナラさんとチェ・ダニエルさんが務め、生徒役として今やスターとなったイ・ジョンソクさんとキム・ウビンさんが出演していました。

そして、その2年後に放送されたのが本作となります。

因みにシリーズ第7弾となる『恋するレモネード』も2017年に韓国で放送されています。

演出は『秘密』や『太陽の末裔』のペク・サンフンさんと、『恋愛の発見』や『太陽が描いた月明かり』のキム・ソンユンさんという豪華なもので、脚本も『太陽が描いた月明かり』のキム・ミンジョンさんが手掛けています。

主演のキム・ソヒョンさんは子役として様々な作品に出演してきましたが、本作以降からは本格的な大人の女優として活躍していくようになります。

代表作に『トッケビ』や『仮面の王イ・ソン』などがあります。

そしてヒロインを取り巻く二人の男子高校生役には、ドラマ『恋のゴールドメダル』『ハベクの新婦』のナム・ジュヒョクさんに、『トッケビ』で大ブレイクすることになったBTOBのユク・ソンジェさんが起用されることに。

その他には、ドラマ『エマージェンシー・カップル』や『ピノキオ』のイ・ピルモさんに、『キスして幽霊!』でキム・ソヒョンさんと共演しているイ・ダウィさん、『六龍が飛ぶ』や『運勢ロマンス』のイ・チョヒさん、名脇役として多くの作品で見かけるチェ・デチョルさん、『太陽の末裔』や『この恋は初めてだから』のキム・ミンソクさんと、若手からベテランまでが出演しています。

特に学生役の俳優さんたちの中には、今や有名となった人も出演していますので注目して見てください!

OST情報

本作のOSTは、ラッパーからアイドルまでが参加した実に現代的なラインナップとなっています。

「Reset – Tiger JK(Feat. ジンシル of Mad Soul Child)」「風に吹かれて – ペチギ Feat. パンチ」といったラップ曲をはじめ、「君の話を聞いてあげる – ユン・ミレ」や、「That Name/ジョンヒョン&テミン(SHINee)」、「Love Song / ソンジェ(BTOB) feat. パク・ヘス」など人気の楽曲が多数あります。

 

スポンサーリンク

 

恋するジェネレーション あらすじ

統営(トンヨン)にあるヌリ女子高校に通うイ・ウンビ(キムソヒョン)は、学校でいじめを受けていました。

一方、同じ顔をしたコ・ウンビョル(キムソヒョン)はソウルの名門私立セガン高校に通い、家柄、外見、成績の全てを持ち合わせた学園のアイドル的な存在でした。

対照的な二人ですが、ウンビョルが修学旅行先のトンヨンで行方不明になり、ウンビも自殺未遂により記憶を失っている状態で病院で目覚めました。

その時にウンビョルと同じ服を着ていた為、ウンビはウンビョルと間違えられてしまいます。

その後、ウンビはウンビョルとしてセガン高校に通うことになるのですが、優しく頼りがいのあるハン・イアン(ナムジュヒョク)と、学校一の問題児コン・テグァン(ユクソンジェ)の二人と親密になっていきます。

果たして瓜二つなウンビとウンビョルの関係とは?

そして3人の恋の結末は如何に!?

きむとま
本作はヒロイン役のキム・ソヒョンさんが一人二役を演じるミステリータッチの学園ドラマになっています!

 

 

スポンサーリンク

 

恋するジェネレーション みどころ

本作は、今やそれぞれに大人気となった若手スターの共演を楽しむ作品であり、高校生の日常や、恋愛模様、いじめや教育問題などを描き、そして出生の秘密に記憶喪失といったミステリー要素も加えた斬新な青春ドラマとなっています。

一人二役を演じたキム・ソヒョンさんの演技力はお見事としか言いようがない素晴らしいものですし、学生役の若手俳優の多くも魅力的な姿を見せてくれています。

見た目が瓜二つのウンビとウンビョルの関係や、1年前に死んだクラスメイトの事件について、そして行方不明となったウンビョルはどうなったのかなど様々な謎があり、その結末についても気になりますが、ウンビョルに想いを寄せるイアンとテグァンとの三角関係の行方にも注目です!

 

スポンサーリンク

 

恋するジェネレーション 感想と評価・評判

学園青春ドラマだと思って見始めたら、まさかのスリラー的な展開に驚かされます!

しかも、見た目が瓜二つで別人のヒロイン二人の登場と養護施設の写真などから、二人の関係や生い立ちなどが想像出来ますし、苛烈ないじめや失踪に記憶喪失なども相まって、これは普通の学園ドラマとは違うんだと思い知らされることに。

確かに、学園ドラマにはいじめや教育問題などは必要不可欠なものとは思いますが、このドラマで描かれるものはかなり残虐で、キラキラとした青春ドラマを期待して見た私としては大きく期待を裏切られることになりました。

最初から分かってて見た人や、この手のジャンルが好きな人なら楽しめるのかもしれませんが、私は例え最後には何かしらの解決が待っているとは分かっていても見ていて気分が滅入る作品は苦手なので、このドラマも好みではありませんでした。

ただ、ヒロイン役のキム・ソヒョンさんの演技力に関しては見応え十分で、ウンビとウンビョルをちゃんと演じ分けれてるのが見ていてすぐに分かるのは素直にスゴいと感じましたし、恋愛ドラマだけ取ってみればかなり面白かったと思います。

とはいえ、学園ドラマというカテゴリーにしてはサスペンス・ミステリー要素が強すぎて、あまり集中して見ることが出来なかったというのが正直なところです。

まとめ:キム・ソヒョンさんとナム・ジュヒョクさんの恋愛模様は必見ですが、いじめというレベルを越えたスリラー的な展開に辟易としてしまいました。学園ドラマにマクチャン要素を入れ過ぎじゃないですかね?

最後に

またしても作品タイトルや爽やかな作品画像に騙されてしまいました!

どの辺が『恋するジェネレーション』なのか不明ですし、原題の『Who are you』で良かったんじゃないでしょうか。

内容が学園ドラマにしてはかなり過激なのに、恋する~では軽すぎますよね。

実際、詳しい内容を知らないまま見始めた私は、のっけからの過激過ぎるいじめに引いてしまい、その後の話に入り込むことが出来ませんでした。

最初から分かって見ていたら評価も違ってかもしれませんね。

ナム・ジュヒョクさんやユク・ソンジェさん目的だけで見るとビックリするかもしれませんのでご注意を!

この作品は、好き嫌いがハッキリと分かれるタイプの作品かもしれません。

 

→恋するジェネレーションはU-NEXTで見放題配信中!

 

脱毛は時間がかかるから今から準備

芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク