キム秘書はいったいなぜ|キャスト・視聴率・感想!原作作家インタビュー!

レビュー9万件!今年は絶対やせる!

 

キム秘書はなぜそうか

キム秘書はいったいなぜ(原題:キム秘書はなぜそうか)はパクソジュン×パクミニョンの人気キャストで贈る、ナルシストと秘書のラブコメディ!

キャスト、あらすじ、パクソジュン・パクミニョンインタビュー、感想、原作との比較などをまとめました。

(トップ画像http://www.theceluv.comより)

 

 

スポンサーリンク

 

キム秘書はいったいなぜ キャスト・視聴率

韓国で全16話 tvN放送

平均視聴率 7.4%

最高視聴率 8.7%

放送年度 2018年6月~7月から韓国で放送

原作:チョン・ギョンユン

漫画化:キム・ミョンミ

演出:パクジュンファ
この恋は初めてだから
キスして幽霊
ごはん行こうよ

脚本:ペクソヌ
ひとり酒男女

チェボリム
ひとり酒男女

【イ・ヨンジュン役】パク・ソジュン

パクソジュンの結婚観とインスタ!ドラマデビュー前に兵役を終えた理由

2017.04.19

【キム・ミソ役】パク・ミニョン

パクミニョンインスタとドラマ情報!熱愛彼氏は誰?整形は母のすすめ?!

2017.09.06

【イ・ソンヨン役】イ・テファン

イテファンプロフィールとインスタ!身長画像と彼女は?ドラマ情報も!

2017.05.08

【パク・ユンシク役】カン・ギヨン

カンギヨンのインスタとプロフィール!熱愛彼女は?ソイングクとの関係について

2018.02.23

【コ・グィナム役】チャンソン

2PMチャンソン病気の噂とは?ドラマ一覧と熱愛彼女&インスタ情報!

2018.09.25

【キム・ジア役】ピョ・イェジン

ピョイェジンプロフィールとインスタ!大韓航空客室乗務員だった?熱愛彼氏について

2018.03.01

【ボン・セラ役】ファン・ボラ

ファンボラ熱愛彼氏との結婚はいつ?インスタ画像とドラマ一覧!

2019.02.12

【ヤン・チョル役】カン・ホンソク

カンホンソクのプロフィール!ジュンスのいとことの結婚のなれそめは?

2019.01.13

【カメオ出演】イ・ミンギ

イミンギ告訴から復帰後の現在は?結婚や熱愛彼女の噂も紹介!

2019.02.08

【カメオ出演】チョン・ソミン

チョンソミン熱愛彼氏イジュンとの現在は?ドラマ情報&インスタ!

2019.01.06

 

スポンサーリンク

 

キム秘書はいったいなぜ 原作者インタビュー

キム秘書はなぜそうかhttp://www.etoday.co.kr

原題:キム秘書がなぜそうか、は

キム秘書が辞めるというなんてなぜそうなの?

というところからのタイトルで、原作は2013年に出版されたキムギョンユンさんの小説です。

漫画家のキム・ミョンミさんが絵を担当してウェブ漫画として人気を博しました。

キム秘書はなぜそうか作家作家チョンギョンユン
(東亜日報より)

作家チョンギョンユンさんは元薬剤師の小説家。

薬局を経営しながら、窮屈な仕事から解放されたいと趣味で小説を書き始め、小説コミュニティに投稿し、人気となりました。

初めて出版の話が出た時、同じく薬剤師であるご主人は騙されてるんじゃないかと警戒しましたが、今では「印税って本当に入るんだね」などと驚いているそうです。

これまで書いたロマンス小説は10編。育児と執筆のために2014年、薬局をたたみました。

物語は魅力的な登場人物とハッピーエンドを固守する作風で知られています。

この物語を描くにあたり、現職の秘書たちのネットコミュニティをみつけ、そこに書き込まれる経験や不満などをみて情報を収集し、ときに秘書のふりをして質問したこともあったとか。

「作品の主人公たちは外に出てなんでもすることができる。薬局に閉じ込められていた私には一種の代理満足となった。秘書の方々に現実とは違うと文句を言われないように熱心に取材した」

ドラマをみて

「原作との違いは本来ない脇役が登場する程度で、ストーリーはほぼ同じ、セリフまで生かされていて嬉しい」

と語っています。

ドラマ化を記念して、キム秘書~の外伝も書かれました。

 

スポンサーリンク

 

キム秘書はいったいなぜ あらすじ

ウェブ人気漫画をパクソジュン×パクミニョンという今を時めくスター俳優が演じるとあって、とても期待された作品です。

パクミニョンさん演じるキム秘書はパクソジュンさん演じるナルシスト副会長の元で秘書を務めて9年。

秘書として完璧に仕事をこなし、彼女以外は誰も信じないというほどの厚い信頼関係の中、急に退職を願い出たキム秘書。

いつまでも自分の元で働いてくれると思っていたのに、急な退職宣言により自分の気持ちに気づくヨンジュン(パクソジュン)。

やめたい秘書と引き留めたい副会長の駆け引きラブロマンス!

 

スポンサーリンク

 

キャストが語るキム秘書はいったいなぜ

実はパクソジュンさんのキャスティングにはイメージと違うと原作ファンからの反発があったとか。

これに対しプロデューサーは

「イヨンジュンはパクソジュンでなければ難しい」

「ミソのキャラクターはパクミニョンがぴったり」

と話しています。

一部心配の声をよそに、回を重ねるごとに、パクソジュンさんはみごとにキャラクターを消化し、視聴者をとりこにしました。

パクソジュンさんはこの作品を選んだ理由として「この役が難しそうだったから」と答えています。

ご自身は常々自然な演技を追求し、さらに自らがその役に共感できなければ感情を視聴者に伝えることはできないと考えているため、”なかなかいないキャラクター”であるイヨンジュン役を消化するのは難しそうだと思ったそうです。

「あたらしい姿をみせたい。変化を追求するとともに、このキャラクターを自然に演じるように努力した」

との思いで、人物の外見から声、話し方、歩き方すべてに神経を注ぎ、演じたんだそうです。

イヨンジュンという人物は自己愛が強く、パクソジュンさんご自身とは正反対な性格だとのことですが、演じながらご自身も自分をほめられるようになったとのこと。

普段は至らない点ばかりが気になり、反省することが多いものの、イヨンジュンを演じながら自分にも変化があったとさまざまなインタビューで語っていました。

パクミニョンさんは

「ミソ演じている間、どの瞬間も幸せでときめきとうれしさにあふれていた。何の苦痛も感じずこんなに幸せな気持ちで演じることができたことがあっただろうか?と思うほど大切な作品」

と語っています。

撮影の雰囲気はとても温かく和気あいあいとしていたそうで、本作が3作目にあたる女優ホンジユンさん(モデル役)が

「新人の自分を気遣ってくれて監督を始めみんなが支えてくれた」

「パクソジュン兄さんとのシーンが多くて、自分の考えを提案したら、”面白いアイデアだ、やってみよう。緊張しないで”と言ってくれて、大きな力になった」

とこの作品に出れたことは自身にとって幸運だと話しました。

 

スポンサーリンク

 

パクソジュンとパクミニョンは熱愛関係だった?

二人とも人気俳優で、これまでも共演者とたびたび熱愛報道が出ていますが、今回はもっともらしく報道され話題となりました。

ネチズンやメディアによってさまざまな証拠として挙げられたのが

・飼っている犬の種類が同じ
・パクソジュンが趣味でやっている野球の背番号が34。パクミニョンの誕生日は3月4日
・二人が一緒に海外旅行に行った
・同じアイテムがインスタに載っている

などなど。いかにもそれらしい根拠が並べられ、「パクソジュンがパクミニョンをキャスティングした」という話まで。

日に日にこういった証拠(?)も増えていき、中にはこじつけとも思われるようなものも。

熱愛に関しては双方が完全に否定しており、パクミニョンさんは

「自分が恋愛する時は絶対に証拠を残さない。熱愛ばかりが話題となりドラマが正当に評価されず、スタッフや制作陣に申し訳ない。パクソジュンさんのことも共演者としてほめたくても、色々言われるから何も言えない」

という旨を語っており、若干うんざりしている様子。パクソジュンさんも

「キャスティングするのは監督の仕事で自分ではありえない。熱愛のことでドラマに集中してもらえないのは残念。」

と話しています。

ドラマ制作には多くのスタッフの努力があります。熱愛ばかりが注目され、ドラマを真面目にみてもらえないのでは残念な気持ちになるでしょう。

この報道以降二人はきまずくなってしまったのか?といえば、そうなればこの報道に屈したことになるとの思いで、普段と同じようにしているそうですよ!

本当の恋人同士なのではないかというくらいに息の合った二人に注目してくださいね!

 

キム秘書はいったいなぜ メイキング

台本リーディングの様子です。

 

スポンサーリンク

 

キム秘書はいったいなぜ 感想・評価!

イヨンジュンというぶっとんだナルシストぶりが現実的にありえない感じで、いかにもドラマの中だけに許される面白いキャラクターでした。

コメディの中で、徐々に過去が明らかになっていくというミステリアスな部分があり、終始引き込まれていく内容で、誰にでも楽しめる作品だと思います。

これまで実はパクミニョンさんが苦手だったんですが、本作では実にかわいらしく描かれておりファンになってしまいました。

脇を固める俳優たちの演技も見事で、物語に華を添えていたと思います。

ただ、イテファンさん演じるヨンジュンの兄が配役ミスかなと・・・。

イテファンさんはパクソジュンさんより実際は7歳も年下なのに、兄という設定がなじまない感じがしました。

 

最後に

「俳優として自分の分身を演じるのが最も致命的」とパクソジュンさんは語っています。

たくさんのオファーがある中で、本作を選んだのはやはり大正解だったのではないでしょうか。

全く新しいパクソジュンさんに注目してくださいね!

 

 

脱毛は時間がかかるから今から準備

芸能裏情報をこっそりLINEで教えます!
友だち追加

韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!

スポンサードリンク