チョンベス/チョンペス韓国俳優のプロフィール!結婚してるの?

 

チョンベス韓国俳優

映画「ヒマラヤ」ドラマ「椿の花咲く頃」「ウヨンウ弁護士は天才肌」などの出演作で知られる俳優チョンベスさん。

名わき役として知られ、映画・ドラマともに数えきれないほどの出演作があります。

プロフィールと来歴、結婚の有無を調べました。

※전배수と書いて、カタカナではチョンベスと表記しますが、ペスと表記する場合もあるようですのでタイトルには併記しました。

(トップ画像http://www.slist.kr/より)

 

 

チョンベスのプロフィール

전배수 チョン・ベス

1970年6月2日生まれ
全羅北道イムシル郡出身

子供のころ両親が離婚し、母方のおばあちゃんに育てられました。

学生時代の夢はタレントで、テレビに出る人になっておばあちゃん孝行したいという気持ちだったとか。

そして成長とともに、俳優の道を歩むことになります。

高校卒業後上京し、劇団に入って1989年演劇デビュー。

演劇に没頭しているうちに当初の夢であったテレビタレントから遠ざかり、活躍する様子を見せることなくおばあちゃんは死去。

すべてが水の泡になったようなむなしさを感じたそうです。

演劇をやめてバイトでお金をため、オーストラリアに行こうかと思っていた矢先、演劇「ライアー 3弾」で主演をやってみないか、というオファーをもらいました。

「演技はこれが最後」という気持ちで臨んだところ、まもなく破格のギャラで3年契約を結ぶことになります。

この出演をきっかけにあちこちで出演の機会に恵まれ、数えきれないほど多くの映画に出演。

2016年映画「ヒマラヤ」出演当時、まだあまり知られていなかったため、本名のチョンベス役で出演。

ドラマで活躍するようになったのは2016年以降です。

「サムマイウェイ」「魔女の法廷」「秘密の森」「THE K2」などなど多くの作品でシーンスティラーとして活躍。

「椿の花咲くころ」ではビョンベス所長役を務め、多くの人に愛されました。

お父さん役や公務員(警察・消防士)などの役が多いようです。

舞台挨拶などを見るとトークがとてもうまく、共演者たちの話によると現場のムードメーカーだとのことです。

きむとま
演劇は2019年を最後に活動履歴がありませんでした。現在はドラマと映画で大忙しです。

 

スポンサーリンク

 

チョンベスは結婚しているの?

バラエティ番組やトーク番組の出演がないため、あまり私生活は知られていません。

キッズカフェなどでチョンベスさんを見たという目撃談があり、

「子供の面倒をよく見るパパであるようだ」

という噂があります。

無名時代が長かった俳優さんですので、有名になる前に結婚していたなら全く話題になりません。

有名になってもあえて語らないところを見ると家族については公にしたくない模様です。

 

【椿の花咲く頃】生活密着型ラブストーリー!

【ウヨンウ弁護士は天才肌】ネトフリ人気韓国ドラマ1位!

【THE K2】アクションとサスペンスが抜群!

映画【ヒマラヤ】これが実話ってやばくない?

韓国芸能人紹介チャンネルキムチチゲはトマト味TV運営中!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク