ソジソブ結婚観と公式インスタグラム情報!熱愛彼女は?パクヨンハとのエピソード!

韓国芸能界で一番人気のダイエットサプリ


ドラマ「バリでの出来事」や「ごめん、愛してる」で俳優としてブレイクしたソ・ジソプさん。

今回は、俳優としての代表作や今までの熱愛について調べてみました。

また、亡くなったパク・ヨンハさんとの関係についてもチェックしてみましたのでご覧ください!

(トップ画像:http://entertain.naver.com)

スポンサーリンク

 

来歴とプロフィール

ソ・ジソプ(소지섭)
1977年11月4日生まれ
ソウル特別市出身
182cm
O型

家族:両親、姉

1995年、ジーンズブランド「STORM」専属モデルとして芸能界デビュー。

1995年の「STORM」のモデル選抜大会で1位となり、現在俳優として活躍中のソン・スンホンさんとともに専属モデルとして活動。

1996年のドラマ「男女6人恋物語」で俳優として本格的に活動を始めました。

以降は順調に経験を重ね、2004年のドラマ「バリでの出来事」で徐々に人気に。

同じく2004年のドラマ「ごめん、愛してる」では韓国からオーストラリアに養子に出されたのち、家出してストリート・チルドレンとして暮らす主人公を熱演。複雑な感情の変化や人となりを「眼差し」で表現する様子が多くの視聴者を惹きつけ、最高視聴率29.2%を記録。

2004年KBS演技大賞男性優秀賞、2005年第41回百想芸術大賞 TV部門男子最優秀演技賞等を受賞し、人気俳優としての地位を確立します。

その後2005年3月から2007年4月までは、麻浦区庁に公益勤務要員として配属されました。軍隊に入隊することを免れたのは、かつて肩を脱臼して手術していたからではないかと言われています。

映画の代表作は、2008年の「映画は映画だ」。俳優になる夢を捨てきれないヤクザの役を圧倒的カリスマ性で演じ切り、迫力あるアクション演技も披露。2008年第29回青龍映画賞新人男優賞、2009年第10回釜山映画評論家協会賞新人男優賞等を受賞。兵役後の復帰作を成功に収めました。

また、2008年に「G」という名前でデジタルシングル2枚を発売。2011年から2015年までは毎年、自身が関心を持っていたヒップホップジャンルのアルバムを発売して活動の場を広げていました。

2009年、かつての所属事務所から独立して「51k」を設立。高い契約金を提示してきた事務所もあったようですが、何事も自分の意志で決めていきたいという気持ちを優先させた決断のようです。

今まで重厚感のある役を中心に演じてた中で、2013年のドラマ「主君の太陽」ではラブコメディに挑戦。コミカルな演技やアドリブで演技の幅を広げ、精力的に活動を続けています!

 

 

現在結婚してる?熱愛彼女は?

まず、今まで噂になった相手をまとめてみました。

2002年 キムヒョンジュ

キム・ヒョンジュさんとは、2002年ドラマの「ガラスの靴」で共演し、結婚間近だと熱愛報道がありました。1年間ほど交際していたという話もありますが、はっきりしません。この報道以降、疎遠になってしまったんだとか。

>>キムヒョンジュプロフィール

2009年 ハンジミン

ハン・ジミンさんとは、2009年のドラマ「カインとアベル」で結婚を約束するカップルを熱演。あまりにも演技が自然で良かったため、熱愛および結婚報道にまで発展!しかし本人たちが否定していますので、報道ばかりが独り歩きしていたようです。

2013年 シンミナ

シン・ミナさんとは、2013年にファッションブランド「GIORDANO」のモデルとして共に活動しました。CMで熱烈なキスシーンがあったため関係が噂されていましたが、こちらもただの噂だったようです。

2013年 ジュヨン

そして2013年、女性アイドルグループ「AFTERSCHOOL」の元メンバーで現在女優のジュヨンさんとの熱愛が噂されます。一度それぞれが否定のコメントを出したものの、2016年に噂が再燃!

交際1年4ヶ月だとの報道もありますが、真実はいまだに不明となっています。

結婚してる?

ソ・ジソプさんは、まだ独身。もともと35歳までに結婚したいと話していましたが、その年齢を超えてしまいました・・・。

また、結婚を決めるまでには最低でも1年の交際期間が必要だ、と考えているようです。

2018年3月、韓国版「いま、会いにゆきます」で主演を務めた際のメディアインタビューでは

「そろそろ結婚について悩まないと」

とコメント。現在の恋愛模様はどうなっているんでしょうか!?

 

 

親友パクヨンハとのエピソード

2010年6月、俳優のパク・ヨンハさんが亡くなったことは記憶に新しいと思います。

ふたりは1998年、新人だった頃に故アンドレ・キム氏のファッションショーで出会ってから、15年来の親友でした。

葬儀でソ・ジソプさんは喪主のような役割を担い、パク・ヨンハさんの両親に「これからは私が息子です」と言っていたそうです。

さらに、遺族が気づかないうちに数千万ウォン(数百万円くらい)という高額な葬儀費用もすべて負担していたとの事。

その後も命日頃になると墓前を訪れたり、旧盆になるとパク・ヨンハさんの姉の家庭に連絡を入れたりして、親友のことを思っているようです。

 

公式インスタ情報!

ソジソプさん個人のインスタはありませんが、事務所の公式インスタがあります。

公式インスタはこちら

ソジソプさん他、所属アーティストの情報も!要チェックですよ~!

最後に

独特の眼差しや、親友との友情を貫く姿・・・。ソ・ジソプさんは男気あふれる、頼りがいのある魅力的な男性なんだろうなぁ、と想像がつきますね。

親友との突然の別れは非常に辛い出来事だったと思いますが、今後も自分らしく活躍していってくれることを願うばかりです・・・!

 

「ごめん、愛してる」の名作ぶりを解説!感想まとめ!

主君の太陽キャスト一覧と感想まとめ!

オーマイビーナスはただのダイエット物語じゃない!感想まとめ

デビュー当時からの仲良しソンスンホン、中国人彼女とは現在?

韓国芸能界で一番人気のダイエットサプリ

スポンサーリンク