ムンガヨンプロフィール&インスタ!熱愛彼氏は?子役時代のかわいい画像!

\現在楽天総合1位/


 

ムンガヨン

子役時代からすでに芸歴10年以上となる女優のムンガヨンさん。

子役時代より成人女優となった今のほうが知名度が高く、「偉大なる誘惑者」「医心伝心」など人気ドラマに多数出演しています。

プロフィールと子役時代の画像、熱愛彼氏情報、インスタなどをまとめました。

(トップ画像http://stoo.asiae.co.krより)

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

문가영(ムンガヨン、文佳煐)

1996年7月10日生まれ
(ドイツ カールスルーエで生まれる)

169㎝
46㎏
A型

家族:父・母・姉

成均館大学 演技芸術学科在学中

デビューから来歴

物理学者であるお父さんと音楽家のお母さんがドイツで出会い結婚。

ムンガヨンさんはドイツで生まれて小学校3年に一家が韓国に帰国するまで、ドイツで育ちました。そのおかげで、韓国語、英語、ドイツ語を話せます。

芸能界デビューのきっかけは、おじさんがムンガヨンさんとお姉さんの写真を広告モデルを募集していた会社に応募したこと。そこに選ばれたことでモデル活動を始めます。

スクリーンデビューは満10歳になる2006年。この年、映画とドラマ両方でデビューしますが、テレビは教育チャンネルとケーブルチャンネルでのデビューでした。

2013年(満17歳)放送の“王家の家族たち”、2015年(満19歳)放送の“客主”、2016年(満20歳)”嫉妬の化身”など、これまで30編以上の映画とドラマに出演してきました。

 

スポンサーリンク

 

子役時代

2006年モデルデビューしてから、すぐドラマのオファーがあり子役としてデビューしたムンガヨンさん。

ムンガヨンさんはとてもまじめな性格で、枠からはみ出すことを嫌い、目立つこともあまり好きではない学生だったとか。

子役時代の自分について某インタビューで

 

幼い時はただ演技が楽しかったと思います。まるで遊びのように現場に行っていました。しかし中学校の進学と同時に演技が本当に私の道だろうかと悩みました。

中学校2年の時、約1年演技を休んで学業に集中していましたが、1年も休んだら本当に演技がしたくて禁断症状のように手が震えるくらいでした。

休んでいる間、演技に対する自分の愛情を確認することができました。

今は、もしあのときおじさんが私と姉さんの写真を持ってモデル応募することがなかったとしても、多分何とかして演技をやっていただろうなと思います。

そのくらい演技は自分の運命のように思えます

 

と話していました。

デビューしてから休まず子役をやってきましたが、実は子役時代のムンガヨンさんの認知度はあまりありませんでした。

初めて成人役で出演したのは、2011年放送された“オレのこと好きでしょ”でした。

そして2013年放送された“王家の家族たち”は最高視聴率が50%近い人気ドラマでしたが、このドラマで主人公のしっかりものの3女を演じたムンガヨンさんの清純でしっかりしているイメージとぴったりマッチし視聴者たちに顔を知らせることができました。

最新の出演作は、2018年3月~5月に放送された“Tempted”でしたが、残念ながら制作局であるMBCドラマの最低視聴率更新という汚名のドラマとなってしまいました。

 

スポンサーリンク

 

熱愛彼氏は?

これまで1回だけ熱愛が報道されましたが、それは「偉大な誘惑者」で共演したウドゥファンさんとの熱愛でした。

しかし、この熱愛は両事務所の

ムンガヨンさんとウドゥファンさんが仲がいいのは事実です。しかし、同年代の(4歳の差)同僚として互いに頼ることがあっただけで、共演した他の出演者たちともみんな仲がいいです

と迅速な立場表明したことで30分でハプニングとして収束されました。

理想の男性について、2015年のインタビューで

「背が高くて、手も大きい人が好きです」

と話していました。

 

楽天福袋ランキングをチェック!

 

多才多能な趣味

音楽のお母さんを持つムンガヨンさん。

そんなお母さんの影響で幼い時から、ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、フルートを習い、相当な実力を持っているそうです。

スポーツも好きで、乗馬、クライミング、ゴルフ、スキンスクーバを楽しみ、スキンスクーバはライセンスも持っているそう。

また、読書が大好きだというムンガヨンさんは

未だに家にテレビがありません。両親が読書好きなので常に本を読んでいたし、自分もそうするものだと思っていました。お姉さんは私よりもっと本を読みます。父とお姉さんと一緒に食事をすると、互いに読んでいる本について語り合います。

私の一番好きな本は、“論語”とダンテの“神曲”です。人生について多くのことを教えてくれました」と明かしていました。

大学で演技を勉強中であるムンガヨンさんは、高校3年生の時、進路についてこう話していました。

大学でもし演技の勉強をしないのなら、犯罪心理学の勉強をしたいです

2016年に映画“Eclipse”に出演しますが、酔った女性たちを狙う犯罪に巻き込まれた衝撃の殺人事件を描いた映画でした。

この映画を選んだ理由として、

もともと犯罪心理学に興味があり、この分野の本を好んで読んでいました。シナリオを没頭して読んでいたので、出演しない理由がありませんでした

と語っていました。

 

スポンサーリンク

 

インスタグラム

仕事やプライベートのことが投稿されていました。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

Geburtstagsfeier🍷für mama und meine schwester #smt3F #내사랑리스링

문가영(@m_kayoung)님의 공유 게시물님,

お姉さんとお母さんです。

ドイツ語での投稿がちらほらありました!

最後に

美しく可憐な姿とは違って、犯罪心理に関連する本を耽読したり、様々なスポーツにも万能な、才色兼備のムンガヨンさん。

見た目とのギャップがとても魅了的な女優さんですね。

子役が成人の役者として成功することは、なかなか難しいと言われていますが、ムンガヨンさんは是非、その成功した一人になって欲しいなと思いました。

以上、ムンガヨンさんのまとめでした。

 

医心伝心キャスト・あらすじ・感想まとめ!

嫉妬の化身キャスト一覧・感想は韓国ドラマで一番面白い?

偉大なる誘惑者
大ブレイク中ウドファンプロフィール!彼女と兵役は?

キムミンジェのプロフィール!防弾のテテとは親友?

レッドベルベッドのジョイのプロフィール!

 

 

\ 楽天人気クリスマスケーキ/

 

スポンサーリンク