イダヘ現在までの顔画像!結婚相手は例の熱愛彼氏?ドラマ降板の理由

→2018.10月~U-NEXTで「トッケビ」 見放題配信中!

トッケビを”全話”無料視聴詳細はこちら↓↓

イダヘさんは主演も多く務める有名女優ですが、2008年主演ドラマ「エデンの東」を途中降板しました。なぜなのでしょうか?

そして私生活では2016年9月に有名歌手との交際が明らかになりました。

(トップ画像http://www.nspna.comより)

スポンサーリンク

 

プロフィール

イダヘ 이다해 (李多海)

本名:변다혜 ピョンダヘ
英語名:Cherry Byeon

1984年4月19日生まれ
ソウル市出身
170cm
47kg
O型

建国大学映画学科学士

2002年ドラマデビュー

小学校の頃、KBS子供ミュージカル合唱団員として3年ほど活動しており、これを契機にKBSラジオ童謡番組で声の演技をしたこともありました。

小学校5年生の時の1995年、家族と一緒にオーストラリアに移民し、シドニーバーウッド高校(Sydney Burwood High School)に通いました。高校時代、子供の頃からやっていた韓国舞踊で人気を集めており、学校で「コリアダンスクラス」を作り、別の生徒を指導した経験もあるとか。

合唱団員として放送局に出入りしながら、女優を夢見るようになっていたダヘさんは、2001年に祖父の葬儀のために、一時帰国。そのときに知人の勧めで第71回全国春香選抜大会に参加し、ミス春香「眞」に選ばれ、芸能界に入ることになりました。(※春香選抜大会とは韓国の伝統的な美を重んじるミスコンテスト)

再び韓国に住むことになったダヘさんは、大学進学のために女子商業高校に編入した後、東国大学校演劇映画科に進学しましたが、芸能活動が忙しくて通えず、最終的には中退。2009年に建国大学芸術学部映画専攻に再入学しました。

2002年ドラマ「純粋な青年パク・ジョンチョル」で主人公の初恋イ・ウンジュ役でデビュー。韓中合作ドラマ「リンリン」、日曜朝ドラマ「嬉しい知らせ」など三編のドラマに相次いで出演。

しかし三編とも特にヒットせず、覚悟を新たにそれまでの芸名イダヘ이다혜を「イダヘ이다해」に変えました。(※ヘの字が異なる。)「다해(ダヘ)」という新しい名前は、「すべてのことをする」という意味で「困難な役割も最善を尽くして務める」という意味を込めたそうです。

涙の演技だけは自信があるというダヘさんは、2002年J-walkのSomedayミュージックビデオに出演し、18時間ものあいだ休まず涙を流し、スッタフを驚かせました。

2005年にドラマ「マイガール」でブレイク。現在、中国でも旺盛な活動をしており、中国語も通訳なしでインタビューに応じることができるほど堪能だとのこと。

2014年「ホテルキング」以降、現在は主に中国で活動しています。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ降板の理由は?

過去に2回降板したことがあります。

「エデンの東」降板

2008年放送のドラマ「エデンの東」は、国内外で知名度の高いソンスンホンさんの5年ぶりのドラマとあって、放送前から話題となり、放送開始から高視聴率をキープしました。

イダヘさんは主要キャストとして出演していましたが、途中降板。その理由は

「自分が演じる役が企画当初とは異なり、役どころが理解できなくなった。自分が理解できないのに視聴者に共感させることはできない。」

というもの。

この作品は撮影の過程で、「話に一貫性がない」「当初と企画が変わっている」といったことで制作者側と出演者側の摩擦があり、イダヘさんの降板について主演のソンスンホンさんは

「残念でとても驚いたが、その理由はわからないでもない。イダヘの役は当初私の弟役のイドンウクが好きだったが、中盤ではほかの人と婚約、そしてドンウクの兄ドンチョルを愛さねばならない展開になり、演技者として理解できないのは当然だ。台本を理解し共感できなければ演じることはできない。そのためイダヘは何度か修正を求めていたようだ。」

という旨の発言をし、視聴者からも「話の展開がおかしい」という声があり、降板についてはある程度理解と同情の声がありました。

一方で、「内部で解決すべき問題だったのでは?」「無責任で軽挙妄動だ」という声も。

イダヘさんや視聴者が感じたストーリーの違和感はほかの出演者も同様でした。

イダヘさんの途中降板で内部の確執はさらに表面化。「自分も降板させてくれ」という声があがり、脚本家やスタッフとの間で怒鳴りあったりするほどの対立があったとか。

その後、健康上の理由で一時休んでいた脚本家のナ・ヨンスクさんがイダヘさん降板後に復帰しています。それについても現場は冷ややかだったそう。

ほかの俳優たちの降板説も流れるなどしましたが、結局ドラマは当初の50話を越え、高視聴率のまま56話で終了しました。

翌2009年、イダヘさんがあるメディアとのインタビューで降板劇について語りました。

昨年末にMBC放送大賞授賞式を家のテレビで1人で見ていた。共演者が相次いで受賞するのを見て涙が流れた。そのときは本当に寂しくいやな気持ちになったが、いまは気持ちも楽になった。自分の決定に後悔はないが、たくさん反省しており、これからも軽率な演技者ではないということを見せたい。 http://japanese.joins.com/

降板したことで、精神的に病んでしまい、体調を崩したことも明らかにされました。そして

「このときのことが女優として糧になった」

と語りました。

 

スポンサーリンク

 

中国映画降板

それから4年ほどした2013年1月、イ・ダヘさんは今度は中国映画を降板し、訴訟問題に発展していると中国メディアで報道されました。

それによると、イダヘさんは中国映画「檸檬」のオファーを正式に受諾。

中国人男性と韓国人女性の恋愛を描いたこの作品で、ダヘさんは主演女優として出演料3億ウォン(約3000万円)で契約し、その半分はすでに支払われていたのに、降板したとされました。

相手役の男性俳優はウー・ショウポー(呉秀波)さん(1968年生まれでイダヘさんより16歳年上)。

降板理由は「相手役が老けすぎているから愛し合う演技は無理」というもの。

イダヘさんの降板により辞退したスポンサーもあるため、損害額は膨大な額に。すでに支払われた出演料の半額はすぐ返されたものの、残りが返金されないとして制作会社は損害賠償を求めていると人民日報が伝えました。

これについて、イダヘさんはしばらく沈黙していましたが、中国語に精通しているため、ご自身の言葉でウェイボ(中国版ツイッター)で真実を話しました。

「映画檸檬の契約は前事務所の単独行動であり、自分と相談もなかった。前事務所とは解約しており、移籍して現在は別の事務所で女優として役目を果たしている。報道内容の中には相手役の男性が老けているから出演を拒否したという話もあったが、全く事実ではない。自分も女優をしているが、どうしたらそんな風に相手を攻撃することができるだろうか」

と断固否定。

中国メディアに精通している人の話によると、映画の宣伝のために流されたデマで、イダヘさんの中国での人気が上昇し、韓流ブームに釘をさそうと意図的にやった報道ではないかとのこと。

これまでも中国メディアは韓国芸能人のイメージダウンを図ろうと、わざと悪いゴシップを流すような報道があったようで、今回も同じような例だと思われます。

「相手が老けてるから」なんてそんな・・・デマを流すにももう少し気の利いた理由はなかったものでしょうか・・・!

 

スポンサーリンク

 

現在までの顔画像!

イダヘさんはお察しのとおり、お顔を変えています。これについて韓国のみならず中国の芸能ニュースでも取り上げられたことがあります。

(http://entertain.naver.com)

左から小学生時代、芸能界入りのきっかけとなったミスコンテスト、芸能界入りしてから、と面影がまったくなくなるほどにチェンジ!

(http://entertain.naver.com)

2012年中国のあるメディアは学生時代からデビュー後まで3段変化をリストし、「第二の美容整形に失敗したスター」としてイダヘさんを取り上げました。(↑上記写真と共に)

術後間もないのか、少しはれぼったいような違和感があり、「やりすぎだ」「この前までがよかった」などとネットで騒がれました。

 

2016年9月、芸能ニュースのインタビューでダヘさんは「もともとぽちゃりしていた。ちょっとリモデリングした」と語り、

インタビューアーが「整形はしてないんじゃない?」とたずねると(かまをかけると?)

「そう思ってほしい」と答え、やんわり認めました。

過度の修正に対して「整形じゃなく、演技で勝負しようよ」などというネットの書き込みもみられました。

バラエティ番組下宿屋の娘たちキャプチャー

2017年2月のリアルバラエティ番組が最新画像になりますが、整形直後の腫れなどはなく、また自然な感じになっています。

(大学の卒業写真 デビュー後)

個人的にはこの時期が最高にかわいかったと思います。

 

スポンサーリンク

結婚は例の熱愛彼氏と?

http://entertain.naver.com

 2016年9月、2000年代一世を風靡した歌手SE7EN(セブン)さんとの熱愛記事が出ました。交際歴7ヶ月のカップルだと報道され、双方の事務所が「良い感情を持ってあっている」とこれを認めました。

セブンさんは2013年、兵役中に勤務地を無断で離れマッサージ店に入り、出てきたところをメディアにキャッチされ、取材陣のインタビューを避けようともみあいになりました。カメラは破損、取材陣も怪我を負い、セブンさんは処罰されることに。

マッサージ店は混んでいて結局すぐ出てきたため、利用していないとの釈明でしたが、無断で遊びに行ったことなど処罰されるべき事件だったため、かなりのイメージダウンとなりました。

二人には共通の知り合いがおり、その人がセブンのいる席にイダヘさんを呼ぼうとしましたが、こういったイメージの悪さから、イダヘさんは行かなかったそうです。ところが、また同じような機会があったとのこと。

「そのときに会っていなければ一生後悔するところだった」(2017年6月人生酒場より)

と語っています。

セブンさんは女優のパクハンビョルさんと12年もお付き合いしており、2014年に破局。そしてイダヘさんとの熱愛報道となりました。

以来、公開恋愛をしているお二人ですが、2017年6月にはフランスデートが報じられました。

イダヘさんはセブンさんについてバラエティ番組で

「私が辛かったとき、セブンの明るいエネルギーをもらい、ポジティブになれた」(2017年2月人生酒場より)

と語り、愛情を表現しました。

※ダヘさんは過去にイ・ドンウクさんとの熱愛報道がありました。こちらは否定していて、真実はわからないままですが、セブンさんの本名がなんと「チェドンウク」。同じドンウクさんであることも話題となりました!!

結婚の可能性は?

お二人は1984年生まれの現在33歳。

現在まで結婚について言及されていませんが、「出会っていなければ一生後悔するところだった」等の発言から、結婚適齢期に入った二人の恋の行方が注目されています。

ちなみにセブンさんの元彼女であるパクハンビョルさんは2017年11月に妊娠と結婚を発表。結婚は縁です。長く付き合った相手と結ばれるわけじゃないんですね。

 

スポンサーリンク

 

インスタグラム

イダヘのインスタ

撮影現場に来てくれたごはん車!ごちそうさまでした。ありがとう。私の大切なファンの方々。私たちが共に歩んですでに12年になりましたね。このように力になってくれるあなたたちがいて幸せです。忘れられない誕生日を作ってくれた彼ら。大好きです!#いつももらってばかりですみません

ファンから撮影現場に移動カフェの差し入れですね。

関連記事
撮影現場にコーヒーワゴンの差し入れっていくらかかる?

고마워요 에메랄드^^ 힘내서 마지막촬영 잘할게요❤️

Leedahey 이다해(@leedahey4eva)님의 공유 게시물님,

ありがとう。エメラルド がんばって最後まで撮影します

エメラルドとはファンクラブの名前のようですね。

関連記事
芸能人のお祝いにケーキを!オーダー価格とデザインは?

最後に

ドラマ降板で少なからずイメージダウンはあったものの、その後も「チュノ〜推奴〜」「ホテルキング」などヒット作に出演しているところをみると、安定した評価を得ているようです。

依然として中国での人気も絶大で、ホテルキング以降は中国で主に活動していましたが、2018年放送予定の韓国ドラマにオファーされています。今後はまた韓国での活躍を期待できそうです!

 

降板したエデンの東
ソンスンホン結婚目前の恋人とは現在?

イヨニ結婚は誰と?熱愛彼氏と少女時代脱退の理由!

チュノ~推奴~
チャンヒョク嫁との結婚の馴れ初めと性格は?

オジホ、キムチ事業はどうなった?インスタに娘画像いっぱい!

ホテルキング共演者
イケメン俳優イドンウクは結婚してる?ハーフ疑惑とインスタ情報!熱愛彼女は?

 

 

→2018.10月~U-NEXTで「トッケビ」 見放題配信中!

トッケビを”全話”無料視聴詳細はこちら↓↓

スポンサーリンク