帰ってきてダーリン韓国ドラマキャスト一覧&視聴率!感想は面白い?

 

韓国ドラマ帰ってきてダーリン

2年ぶりのドラマ復帰作にしてファン待望のRAIN(ピ)主演最新作です。

不慮の事故で命を落とした男がイケメンに姿を変えて現世にカムバックするという泣ける感動ラブコメディーです。

キャスト・あらすじ・感想・見どころ・視聴率についてまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

 

【帰ってきてダーリン】キャスト・視聴率

全16話

BS放送時全20話

初回視聴率6.6%
平均視聴率4.8%

放送年度(2016年2月から韓国で放送)

演出:シン・ユンソプ
脚本:ノ・ヘヨン

【イ・ヘジュン役】ピ(RAIN)

ピRAIN(韓国歌手)母とのエピソード!最新ドラマ情報とインスタ!

2018年9月2日

【ハン・ホンナン役】オ・ヨンソ

オヨンソ結婚理想の相手・インスタと熱愛彼氏は?日本の小説が好きな理由

2017年6月5日

【シン・ダヘ役】イ・ミンジョン

イミンギョンとイビョンホンの結婚

イビョンホン嫁の実家は金持ち?子供画像となれそめなど結婚まとめ

2017年11月5日

【ソン・イヨン役】イ・ハニ

イハニ

イハニ結婚はユンゲサンと?ミスコリア時代の顔と現在の整形疑惑を検証!

2018年12月11日

【チャ・ジェグク役】チェ・ウォニョン

チェウォニョン

チェウォニョン結婚の馴初めとプロフィール!歌が上手いエピソード!

2019年1月8日

【キム・ヨンス役】キム・イングォン

【ハン・ギタク役】キム・スロ

【チョン・ジフン役】ユン・バク

ユンバク

俳優ユンバクのプロフィール!兵役と熱愛彼女は?インスタの愛犬について

2019年3月6日

【キム・ノカプ役】パク・イナン

韓国俳優パクイナン

パクイナンのプロフィール!俳優人生57年で初主演を務めるまで!

2021年8月23日

【チェ・スンジェ役】イ・テファン(5urprise)

イテファン

イテファンプロフィールとインスタ!身長画像と彼女は?ドラマ情報も!

2017年5月8日

 

スポンサーリンク

 

作品紹介

このドラマは浅田次郎の小説「椿山課長の7日間」を原作とし、韓国オリジナルの要素も加えられた作品です。

原作は2002年に出版されていて、日本において舞台化、映画化、テレビドラマ化もされた人気作品。

それぞれにアレンジされたりもしていますが、基本的には死んでしまった人が他人の姿で蘇って心残りを解消するというお話。

この韓国版は当初「さようなら、私の大切な人」というタイトルになっていましたが、その後「帰ってきて、おじさん(原題)」となりました。

日本版のタイトルが「帰ってきてダーリン!」となっていてラブ要素が強い印象を与えますが、かなり控えめな作品です。

演出は「屋根裏のプリンス」などを手掛けたシン・ユンソプさんです。

主演のピさんは韓国はおろかアジア全域、アメリカにおいても早くから活動しており、歌手、俳優として広く知られています。歌手活動からスタートの為出演作品はあまり多くなく、本作も2014年の「僕には愛しすぎる彼女」以来のドラマ作品です。ちなみに妻はキム・テヒさん。

キャスティングは当初カン・ソラさん、イ・ミンジョンさんが検討されていましたが、カン・ソラさんに代わり「私はチャン・ボリ!」などで知られるオ・ヨンソさんになりました。イ・ミンジョンさんはイ・ビョンホンさんの奥さんとしても知られ、今作が出産後の復帰作となります。

そしてキム・イングォンさんとキム・スロさん。このお二人はドラマというよりは映画出演がメインの方ですが「イケメンですね」や「紳士の品格」などのドラマにも出演しています。

イングォンさんは個性派脇役として映画好きなら誰もが知る人ですし、スロさんは豪華有名人が度々登場するインスタでも有名です。チェ・ウォニョンさんも善玉悪玉問わず数々の作品でよく見かける名脇役の一人です。

そしてスロさん演じるギタクの右腕的存在として、イケメン俳優グループ5urprise(サプライズ)のイ・テファンさんも出演するなど豪華な面々が揃ったドラマとなっています。

この他にも多くの有名人が多数出演しており、見たことある人たちがちょこちょこ登場しますので要チェックです。

 

【帰ってきてダーリン】OST情報!

あと忘れてはならないのがサウンドトラック。Ailee、Noel、ToppDoggに加えG.O.D.のソン・ホヨンまで参加したバラードからHI HOPまで楽しめる豪華なものとなっています。

 

【帰ってきてダーリン】あらすじ

デパートの婦人服売り場で課長として働くキム・ヨンスはレストラン経営者のハン・ギタクは見知らぬ場所で目覚める。
そこは“中陰”と呼ばれる死者が立ち寄る場所だった。実は2人とも不慮の事故で、それぞれ命を落としていたのだ。
天国行きのチケットを手にした2人だったが愛する人への思いを断ち切れないヨンスとギタクは現世へ戻ろうと天国行きの列車から飛び降りる。
現世に舞い戻り目覚めるとヨンスはイケメン青年へジュンの姿に、ギタクは美女ホンナンに生まれ変わっていた。
2人に与えられた猶予は2か月、愛する人のためにやり残したことを果たそうとするがそこには生前知る由もなかった衝撃の事実が待ち受けていた…。
https://korea.yapy.jp

 

スポンサーリンク

 

【帰ってきてダーリン】みどころ

原作は日本の小説であり、韓国用にアレンジされているのでその点をまず説明いたします。

「椿山課長の7日間」がオリジナルなので、元は7日間の話ですがこのドラマでは2か月間が描かれています。

原作では3人が現世に戻っていて、課長つまりヘジュンが美女に生まれ変わり、少年が少女の姿に、ヤクザは20代の若者の姿で蘇ります。

韓国版では課長がイケメンになって、ヤクザが美女になっているのでここが大きく違います。日本版のドラマや映画と見比べてみるのも面白いですよ。

この作品、メインとなる登場人物が多いのが特徴。亡くなった人が別人の姿で帰ってくるので元の人間と生まれ変わった姿で2人の役者さんがいる上に、それが2人分なので計4人。その上、それぞれの想い人を入れると6人となり、この6人がメインの話が展開されます。元の人間も最初と最後の登場だけじゃなく度々出てくるのでかなり登場人物が多いといえます。

もう一つの大きな特徴は見た目はイケメンや美女に見えても、中身はおじさんだということ。

なのでこの2人のラブラインはまず起きませんし、元奥さんや恋人も見た目が違うため(ヤクザの場合性別も)魅かれることはあっても、大胆な展開も期待薄です。

それよりも、中身おじさん同士のなれ合いや見た目に反して下品な動きなどが非常に面白くコメディとして抜群の作品です。

そんな中でたまにあるいいムードが、キスはなくともグッとくるというもの。別人として現世に戻ってまで解決しておきたいことがあり、それらを解決するために奔走していくドラマは、笑いと、スリリングな要素、そして感動も含まれた謎解きヒューマンラブコメディとも呼べるもの。

特にヘジュンとホンナンのコンビは最高に面白く、今の見た目をすっかり忘れてはしゃぐ姿はそのギャップから大笑い出来ます。

中身が入れ替わってる話な上に、本人たちも正体をばらすことも出来ないのでヤキモキするシーンも多く、その感情を文字で説明するのもなかなか難しい。

実際に喋ってることと、内心思ってても話せないことがあり本当につらそうなのです。ドラマを見ながらこのメインキャスト全員が幸せになって欲しいと本気で思いました。

なんだか、めちゃくちゃな説明になってますがとにかく一度見てほしいドラマです。

面白いのに視聴率がいまいちなのはなぜ?

視聴率は決していいとは言えないものでしたが、それは恋愛要素が薄いため?これだと韓国ではウケないのか?

私からすると、非常に笑えて時にホロっとくるいいドラマでした。

 

スポンサーリンク

 

【帰ってきてダーリン】感想と評価・評判

不慮の事故で死んでしまったおじさんふたりが、それぞれにイケメン&美女としてこの世に期限付きで戻ってくる。そして、自分が死んだ謎やその後の妻や愛する人、家族や仲間たちの心配をする物語。悪だくみをする奴らや、社会問題などに立ち向かいながらも面白おかしく、時にグッとくるストーリーはラブシーンなどなくても問題ないほどいいドラマだった。
オ・ヨンソ、イ・ミンジョンともにとても綺麗で可愛らしく、ヨンソのモデル級の見た目とスタイルに反したコメディエンヌっぷりは爆笑ものだし、反対に儚く可憐なイ・ミンジョンは守ってあげたいという男心をくすぐる魅力があった。キム・イングォン&スロのコンビのやり取りも面白いし、脇役陣も皆いい味出していて最高だった。ヨンスとダへの娘さんも可愛かったな。
このドラマ、キャストが本当に豪華。脇役やちょい役でも知ってる顔ばかりで、その人たちを見つけるだけでも楽しくなる。作品は予想以上に面白く、何度も見たいほど。原作の小説や、日本版の映画やドラマも見て比べて見ても楽しいかも。
ラブコメというよりドタバタコメディ。話が進むごとに色んな謎が浮かんできて、主人公周辺の人間がみんな怪しく思えてくる。浮気してたのか?俺は誰かに殺されたのか?残された家族に真実を伝えたいなど、笑いもありながら真実が明かされるごとに切なくもなる。そのうち天国に戻ることを考えると残された人たちが心配でならないだろうな。結果としてヒューマンコメディと言った方がいいのかも。
メインとなる登場人物が多く、その上入れ替わったりしてるので人間関係が非常に複雑。しかし、入れ替わった体に慣れるまでの二人の動きや言動は非常に面白く、はたから見ると完全に不審者。オリジナルを知らないので比べられないが、韓国ドラマにする段階で大幅に変わってるんだろうか?総合的に言い表すとファンタジーなんだろうけど、非常に感情移入出来て笑って泣ける良作だと思う。
まとめ:大きくまとめるとこのドラマはファンタジーです。しかし、ありえないとはわかっていても非常に感情移入でき、大いに笑って感動も出来る素敵なヒューマンラブストーリーだと思います。残された人のことを想う気持ちは、恋愛ドラマよりはるかに強い愛を感じました。

 

最後に

ラブコメと聞くと今回は誰と誰がくっつくのか、ライバルが登場して三角関係になったりするんだろうと思いますが、このドラマに関してはそういう普通の展開はありません。

生きていた時には気づかなかった相手への想いや、死んでしまってから気づいた本当の想いなどが描かれた感動的なラブストーリーだからです。

見た目と中身が入れ替わるドタバタコメディ要素も非常に笑えますし、死の謎やいろんな疑問を解き明かす展開にも引きつけられますが、本筋は残された愛する人々への思いを表すこと。

物語が進むにつれ謎が明かされ、笑えるドラマからジーンとくるドラマへと変貌していく様は最初の頃からは予想がつかないものです。

主演の二人は勿論、残された奥さんが非常に魅力的でとても面白悲しいドラマでした。

 

Huluにしかない韓国ドラマ一覧2018!おすすめと人気は?

2018年7月2日

 

 

韓国芸能人紹介チャンネルキムチチゲはトマト味TV運営中!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク