俳優ユンバクのプロフィール!兵役と熱愛彼女は?インスタの愛犬について

 

ユンバク

2012年のデビューから2014年「家族なのにどうして」でブレイク!

「帰ってきてダーリン!」「グッドドクター」などの出演作で知られ、よい演技を見せてくれている俳優ユン・バクさん。

身長・年齢などのプロフィールと芸名、事務所、兵役情報、愛犬とインスタ、そして熱愛彼女についてまとめました。

(トップ画像JYP公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

ユンバクの年齢・身長プロフィール

윤박(ユン・バク、尹博)
ソウル市出身

1987年11月18日生まれ
(2019年時点満32歳になる年)
182㎝
76㎏
O型

韓国藝術総合学校 演劇院 演技科

ユンバクさんは名前がとても珍しいです。一文字の名前の方も多いのですが、“バク”という名前はあまり聞いたことがありません。

だから芸名だと誤解する方も多いようですが本名だそうです。

名前の由来をバラエティー番組で話したことがあるのですが、

私の名前は‘広く治める’という意味です。お父さんが私に博士になって欲しいという意味で付けてくださいました。外国の方は私の名前を、苗字が“バク”、名前が“ユン”と勘違いされることも多いです

と話していました。

確かに、バク(朴)は韓国ではメジャーな苗字ですから勘違いするのも無理はないですね。

中学生の時から俳優になることを夢見て、芸術高校に進学を希望するもお父さんの反対により、一般高へ。

それでも俳優への夢は変わらず、大学は韓国藝術総合学校に進学しました。

ユン・バクさんがデビューするきっかけとなったのは、その独特な名前のおかげでした。

大学の在学中に、講師だった当時JYPの室長だったユン監督が、学生たちの名前の中からユン・バクさんの名前が変わっていると思い、メモして持って帰っていたそうです。

ユン監督が作品を始めるとき、このメモのことを思い出して連絡をしたのがきっかけで、JYPに所属することになり、2012年満25歳でドラマデビュー

ユン・バクさんが広く知られたきっかけになったのは、2014年視聴率40%以上を記録した大ヒットドラマの“家族なのにどうして”でした。

このドラマで長男の“チャ・ガンジェ”役を演じました。

監督によるとキャスティングの理由は

台本の中のチャ・ガンジェと似ているから

チャ・ガンジェはものすごく自己中のキャラクター。ユン・バクさんは監督のこの言葉を

君ならうまく演じられそう

という意味で受け取ろうとしたそうです。

しかし、某インタビューで

チャ・ガンジェと私は夢を成し遂げようとする欲、情熱は似ていると思います。恥ずかしい話ですが、自己中な部分も所々似ています

と話していました。

“家族なのにどうして”のあとも、2016年“帰ってきてダーリン”、2017年“恋するパッケージツアー”、2018年“ラジオロマンス”など多くのドラマや映画で精力的に活動しています。

 

スポンサーリンク

 

ユンバクの事務所はどこ?

上述の通り、JYPからデビュー。さらに2018年4月、JYPと再契約したことが報道されました。

JYPといえばTWICEや2PMなど多くの人気アイドルが所属する大手事務所です。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

해피찬성데이~❤️

윤박(@jjongharmonyhappyyoonibagi)님의 공유 게시물님,

 ハッピーチャンソンデー

チャンソンさんは2PMのメンバーです。

インスタグラムにはときどき事務所のことが投稿されます。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

#jypactors 방가방가👋

윤박(@jjongharmonyhappyyoonibagi)님의 공유 게시물님,

 JYPアクターズ 集まれて嬉しい

JYPというとアイドルばかりのイメージがあります。

俳優もいるんですが、TWICEや2PMの爆発度に比べるとまだそれほどでもないようです。

 

ユンバクの兵役は?

ユン・バクさんは韓国藝術総合学校の在学中に兵役を終えています。

この学校は“在学中には演技活動をしてはならない”という学則があるとか。

学校からも禁じられていることを無理して努力する必要はないと思ったユン・バクさんは今できることをやっておこうと思い兵役に行ったそうです。

ユン・バクさんが志願したところは“義警”。兵役は一般の陸、空、海の軍隊もありますが、義警や職業軍人としても志願することができます。義警は兵役服務の間一般警察と同じように勤務します。

義警に志願して入隊したのですが、配属されたところがソウル地方警察庁所属の“ホイッスル演劇団”というところでした。

当時、演劇団が高校に公演に行くと、‘学校暴力予防’の劇をし、こども園や老人会館に行くとまたそれに合わせた内容の劇を披露しました。当時の経験から多くのことを学びました

と話していました。

ユン・バクさんの履歴に、若い俳優さんからはあまり見かけない“ソウル国際聖書燃映画祭 広報大使”や“農村才能寄付国民キャンペーン 広報大使”などがありましたが、義警での活動が影響しているのではないかと思われました。

 

スポンサーリンク

 

ユンバクの熱愛彼女について

ユン・バクさんの性格はちょっと天然ぽい、どこか抜けている感がします。

2014年(満27歳の年)に出演したバラエティートーク番組で、付き合っている女性はいるのか?という質問をされたときに(台本にない質問だったようです)慌てたあまり番組であることも忘れたのか恋愛のことをぽろっといってしまったのでした。

彼女はいるのか?の質問に爪を噛みながら慌てる様子を見せたユン・バクさん。その様子に周りの出演者が

もしかして今進行中じゃないですか?と訊くと、

はい・・・でも、まだ事務所にも言ってません

まだ事務所に彼女のことをいう年ですか?

この言葉に我を忘れたかのようにポロポロでてきた彼女話。笑

よい付き合いをしています。相手は22歳の演劇映画科の学生です。付き合って222日経ちました。キスは付き合い始めて2~3日後にしました

と話していました。出演陣はあまりに唐突な告白にびっくり!

当の彼女は、自分の存在を隠さず公開してくれたのがうれしかったと言っていたそうです。

このこと以降に報じられた熱愛はなく、現在も付き合っているかどうかは分かりませんでした。

ユン・バクさんかわいいですね!

 

スポンサーリンク

 

ユンバクの愛犬とインスタ

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

윤박(@jjongharmonyhappyyoonibagi)님의 공유 게시물님,

 ユンバクインスタより

ユン・バクさんは4匹のワンちゃんと一緒に暮らしているそうです。その愛犬への愛が格別のようです。

2017年出演したバラエティー番組に

来生には動物として生まれ変わりたい私っておかしいですか?」という意見を出しました。理由は

「4匹の犬と暮らしていますが、動物が人よりましな気がするんです

と言っていました。

理想の女性についても「脚がきれいで、二重で、犬が好きな人がいいです」と言っていたほどでした。

本当に犬を大事にしていますね。

 直接見ることはできなかったけど、俳優ユンバクの初寄付。特に犬の飼料を寄付してくれたのがすごくうれしい。僕より僕の気持ちをよくわかってくれるみんな。ありがとう。#遺棄犬保護センターに寄付されるよ #ザパッケージ ついに今週初放送

このリボンのメッセージ

「犬の父ちゃんユンバク、ザパッケージが成功しますように」
「ユンバクを愛する会より」

と書いてあります。

こういったドラマの制作発表会には米花輪といって、通常米が送られ、恵まれない方々へ寄付されるのですが、米以外にも犬猫のえさや練炭なども寄付の対象となります。

ユンバクさんの犬好きを理解しているファンから、犬の飼料が140㎏も贈られ、これらはユンバクの名前で遺棄犬保護施設に寄付されます。

ファンの米花輪事情についてはこちら↓
米花輪って何?お祝いに米を贈るのはなぜ?

 

スポンサーリンク

 

最後に

比較的に遅い年齢の20代後半にデビューしたユン・バクさん。

しかし、振り返ってみると普通な生活をしていた学生時代や軍隊の時が思い出も多く良かったような気がします。他の人より遅い出発だとして否定的に思う必要はないと思います。自分が損するだけですから

と言っていました。

家庭の経済事情で大変な時期もあったそうですが、一歩一歩と誠実に生きてきたことが感じられます。

応援したくなりますね。

以上、ユン・バクさんのまとめでした。

 

ユンバクドラマ出演作

※ドラマスペシャル、端役を除く

2013  グッドドクター

2013  愛してもいいんじゃない

2014  家族なのにどうして~ボクらの恋日記~

2015  女王の花

2016  帰ってきて ダーリン!

2016  恋のドキドキシェアハウス青春時代

2017 内省的なボス

2017 ザ・パッケージ

2018 ラジオロマンス

2019 リーガルハイ

 

スポンサーリンク