ホジョンミン結婚してる?熱愛彼女情報&プロフィール!インスタドラマ画像!

 

ホジョンミン

14歳で子役デビューしてから20年以上ものキャリアを持つ俳優のホジョンミンさん。

数々のドラマに出演しますが、2017年出演のドラマ「ゴー・バック夫婦」で演じたアンジェウ役が話題に。

ホジョンミンさんのプロフィールや結婚、熱愛彼女情報、インスタドラマ画像などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ホジョンミンのプロフィール

名前: 허정민 ホ・ジョンミン

本名 :허준혁  ホジュンヒョク

ソウル特別市出身
1982年11月11日生まれ
身長:180㎝
体重:62kg

家族:両親

ホジョンミンさんは14歳の時に最高視聴率64.5%という1995年の大ヒットドラマ「砂時計」で子役デビューします。

「砂時計」の役者募集の広告を見て、母親にお願いしてオーディションを受けたそうです。

その後は1999年から2001年までアイドルロックグループ、ムーンチャイルドのメンバーとして活動していたこともあります。

そして2003年ドラマ「振り向けば愛」で本格的に俳優活動を開始しました。

2004年「兄嫁は19歳」

2007年「京城スキャンダル」

2015年「きっと☆うまくいくよ!」

2016年「また?!オ・ヘヨン」

2017年「ゴー・バック夫婦」

をはじめとする数々のドラマに出演。

芸能生活20年以上ですっかり中堅俳優のホジョンミンさんですが、一時は本気で俳優をやめようとしたこともあったそうです。

ムーンチャイルドから俳優への転身は成功、俳優業が軌道に乗るかと思いきや、今まで視聴者に愛されてきた彼のイメージが飽きられ、仕事のオファーがなくなります。

さらに軍隊から帰ってくると所属事務所がなくなり、家庭の金銭問題も浮上。

毎日の生活にも苦労する日々・・・お金を稼ぐためには俳優なんかやっている場合じゃないと他の仕事を当たってみましたが、自分には演技以外できることがないということに改めて気づき、愕然としたと言います。

こうして改めて腹をくくって、演劇の世界に入ります。

一か月で30公演以上をこなし、月に15万ウォンほど稼いだお金は、家に仕送りをしたそうです。

転機となったのは2014年ドラマ「恋愛じゃなくて結婚」。

このドラマの成功により、ホジョンミンさんは再び脚光を浴びます。

さらに2016年の「また?!オ・ヘヨン」に出演、ドラマはヒットし安定した地位を築くことができました。

ホジョンミンさん曰く

「このドラマのおかげで、認知度も上がったし、前に比べて演技もやりやすくなった。そして何よりも、自分に自信を持てるようになった。」

とのこと。

「また?!オ・ヘヨン」が終わり、今後このような作品に出会えるのだろうかと不安に思っていたところ、2017年にドラマ「ゴー・バック夫婦」に巡り合います。

撮影自体がとても面白く、アンジェウという役柄も、ホジョンミンさんの素の性格とほぼ同じ。

はまり役のアンジェウ役は視聴者に愛され、「ゴー・バック夫婦」も大ヒットします。

さらに大の仲良しハンボルムさん扮する、ユンボルムとの息の合った恋愛シーンも話題になりました。

ホジョンミンさんは

「はじめは、ユンボルム役にハンボルムがキャスティングされたと聞き、本当に悲しかった」

「あわよくばユンボルム役を演じる女優さんと結婚まで持ち込めたらと思っていたのに・・・」

とユーモアたっぷりのコメント。

さらに「理想のタイプは?」という質問に対して

「ユンボルムみたいじゃなければ、誰でも良い。(笑)」

と答えていたそうです。

とはいえ、人見知りの激しい自分がラブシーンをこなすことができたのは、相手がハンボルムだったからと、ハンボルムさんのお陰でのびのびと演技ができたことに感謝しているとのことです。

14歳で子役デビューし、途中、スランプに陥りましたが、良い作品に巡り合えて本当に良かったですね。

共演したユンボルムさんとのエピソードも面白いです。

 

スポンサーリンク

 

結婚してる?熱愛彼女は?

1982年生まれですので、2018年時点で36歳です。

ホジョンミンさんの結婚について調べましたが、未婚のようです。

熱愛彼女に関しても、公開された情報はありませんでした。

過去の恋愛に関しては、2016年頃あるバラエティー番組で「(彼女と)別れて一年経った」と言っていたそうです。

ホジョンミンさんの理想のタイプは、ご自身と同じくあまり外に出歩かないタイプの女性。

最も大切なのは一緒にいると楽しくて気が合うこと。24時間まるまる家にこもっていても楽しめる女性が好み。そして強い女性が好きだそうです。

ある番組ではその理想のタイプに対し、

「(そんな男性を好む女性はいないという意味で)一人で生きていきなさい。(笑)」

と突っ込まれていました。

ホジョンミンさんの恋愛スタイルは、

「自分は感情表現が下手。だけど誰かを愛するようになると、自分の全てを見せる。はじめは近づくこともできなくて、好きになっても告白できない。好きな人の周りをウロチョロするスタイル」

だそうです。

結婚に関しては、40歳くらいでもいいかなといい、しかも自分結婚できるかな?心配だと、ある番組でコメントしていました。

アプローチ下手で恋愛もこじらせスタイルなのを見ると、強い女性にぐいぐいリードしてもらうのが結婚への早道かも知れませんね(笑)。

 

スポンサーリンク

インスタグラムのドラマ画像

ホジョンミンさんのインスタはご本人のコメントが凄くユーモアたっぷり!

キムチチゲはトマト味(当サイト)では多くのインスタを和訳してきましたが、ダントツで面白かったです!

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

허정민(@h2j)님의 공유 게시물님,

 本文より:急に何・・・俺にコーヒー車を・・・?お前ら二人何か企んでるのかな。コーヒーが毒が入ってるみたいに苦い。ともかくあ、り、が、た、いんだけど・・・わからない。お前ら二人結婚するの?ご祝儀くれって?連帯保証になれと?俺は絞り出してもうんこしかでないよ。ともかくまずはありがとう

この車体の上の垂れ幕「ホジョンミンがメンツを立ててくれっていうから贈るコーヒー車」とあります。

2015年ドラマ「きっとうまくいくよ」で共演したオムヒョンギョンさんとハンボルムさんからの差し入れです。

左のバナー看板には

「ジョンミン兄さんよりドラマスタッフの方、おいしく召し上がってください」

と書いてあります。すごく仲のいい間柄ゆえのセンスあるフレーズに現場はなごんだことでしょう。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

허정민(@h2j)님의 공유 게시물님,

 本文より:10年ぶりにクラブでステップ踏んですごく幸せなオレ
#ダンシングマシーン#ゴーバック夫婦 #アンジェウ

アンジェウは役名ですね。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

허정민(@h2j)님의 공유 게시물님,

 本文より:今回の旧正月も忙しくて帰れなそうです。すみません。お母さんお父さん、たくさん稼いで孝行します。元気でいてください。

最後に

山あり谷ありの長い芸能生活でホジョンミンさんが悟ったこと。

それは「好機を待つこと」。

一生懸命頑張っていれば、チャンスは来ると彼は思ったそうです。

実際スランプにめげず、ドラマがダメなら演劇で、と頑張っていたホジョンミンさんの姿がある人の目に留まり、ドラマにキャスティングされたそうです。

今では「自分らしいキャラ」で視聴者の心をつかんだホジョンミンさん。

今後もホジョンミンさんの活躍が楽しみです。

 

 

【ゴーバック夫婦】感動の傑作!キャスト&感想!

【内省的なボス】キャスト・あらすじ・感想!

【また!?オヘヨン】面白いおすすめドラマ!キャスト・感想!

 

 

韓国芸能界で一番人気!
暴飲暴食対策してますか?

スポンサーリンク