チェミンス妻と息子の家族インスタ画像!結婚と事件、プロフィールまとめ!

↓↓遺伝子検査で理想のダイエットを!

 

チェミンス

「テバク」や「砂時計」などの代表作で知られるチェミンスさんを紹介します。

プロフィール、生い立ち、妻╱嫁との結婚のなれそめ、家族や息子のこと&インスタ画像、事件についてをまとめました。

(トップ画像https://entertain.naver.com)

※サッカー選手のチェミンスさんの記事ではありません。

 

 

俳優チェミンスのプロフィール

최민수 (崔民秀) チェ・ミンス

1962年5月1日生まれ
ソウル市出身
178㎝
75㎏
AB型

ソウル芸術大学放送演芸科

1985年演劇デビュー

チェミンスさんは1960年代を代表する俳優チェ・ムリョンさんとミスコリア出身女優カン・ヒョシルさんの3人の姉に続く4番目の、待望の息子として誕生します。

なんと母方の祖父母も俳優で、3代続く芸能一家の生まれ。

1985年23歳の時に演劇デビューするも、なかなか脚光を浴びることはありませんでした。

1990年代に入り、徐々に映画界で認められるようになり、1994年に結婚。(後述)

1995年主演を務めたドラマ「砂時計」は平均視聴率45%という大ヒットを記録しました。

70年代の韓国民主化の激動期を懸命に生きる反抗的な主人公パクテス役がはまり、以降アクション演技が増えていきます。

歌手としても活動を始め、イメージ通りの力強いステージで観客を魅了。

2019年時点で57才。現在まで映画やドラマで精力的に活動し、数々の賞を受賞しています。

両親を超えるほどの人気を得たと言われ、困難に屈しない男らしいタフガイというイメージの俳優さんです。

 

\韓国人気コスメ╱

 

チェミンスの生い立ちと家族関係

チェミンスさんは上述の通り、父親、母親、母方の祖父、祖母がみんな俳優という芸能一家。

生まれて間もないころ、父親の不倫により、両親は離婚。

このときチェミンスさんは親戚のおばさんに預けられ、その後おばあちゃんのところで育ちました。

それから女優キム・チミさんと再婚していた父親のもとに預けられ、継母とも共に過ごしたあと、実母と共に暮らすようになります。

成長期はこのように転々としており、さみしい子供時代だったようです。

継母のことは現在でもお母さんと呼んで時々新年のあいさつに行くんだとか。

そもそもが父親の不倫から始まった両親の離婚であるためか、父親とは仲が悪かったものの、晩年は和解し、1999年の父親の葬儀の際には遺影を持って

「これからは安らかにお眠りください」

とコメントしています。

 

 

チェミンスの妻╱嫁との結婚のなれそめ

※画像は奥さんのインスタより

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

June Kang 강주은(@junekang70)님의 공유 게시물님,

奥さんのカンジュウンさんはチェミンスさんより8歳年下の1970年生まれでカナダのトロント出身(カナダ国籍)。

ウェスタン大学で生物学を専攻し、大学在学中になんとなく出場したミスコリア選抜大会カナダで眞(1位)を受賞した方です。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

June Kang 강주은(@junekang70)님의 공유 게시물님,

1993年、奥さん23歳の時。

カナダで1位になったことで、韓国ソウルで行われる本選へ。

その会場でチェミンスさんは祝賀公演のためゲストとして歌を歌うことになっていました。

チェミンスさんはステージ裏で待機している大勢のミスコリア出場者たちの中から、遠くにいるカンジュウンさんを見つけ一目惚れ。

そして出会って1週間でプロポーズし、1994年、交際歴6か月で結婚したのです。

チェミンスさんは家庭を知らずに育ったため、結婚はしないつもりでいたとのことですが、彼女に出会い、逃してはいけないと思ったそうです。

その後、二人の間には息子さんが二人生まれました。

結婚後はお互い育った環境の違いもあり、また俳優の妻ということで慣れないことも多く、奥さんはとても苦労したそうです。

トーク番組ではとても仲のいい様子がうかがえ、奥さんのインスタには恋人関係のような夫婦の写真がたくさんありました。

家族で出演したドキュメンタリー番組で長男のユソン君は

「お父さんはつらい少年時代を送ったけど、お母さんと出会って人生が変わった。二人を尊敬する」

と話していました。

ちなみに・・・奥さんは専業主婦ではなく、英語力を生かしてソウル外国人学校の理事、アメリカ商工会議所教育委員会などの社会活動をしたり、アリランTVで様々な国のインタビューをしたことも。

チェミンスさんとの結婚生活をつづった本も出版しています。

チェミンスの育児法は?

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

June Kang 강주은(@junekang70)님의 공유 게시물님,

チェミンスさんは1996年生まれの長男と、2002年生まれの次男がいます。

チェミンスさんはご両親が忙しかったり、離婚したりでさみしい少年時代を過ごした思いから、息子さんへはたっぷり愛情を注ぎたいと思ったようです。

親だからと息子を自分の思い通りにしようとしたりするのは絶対に嫌で、友達のように接する気さくなパパなんだとか。

奥さんはカナダ出身のため英語が母国語。

ご自身が普段見ているCNNニュースを毎朝1つずつ子供たちに読んで聞かせるのが日課なんだそうです。

そのため、子供たちも英語で会話しており、韓国語より得意。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

June Kang 강주은(@junekang70)님의 공유 게시물님,

家族写真

そして奥さんがカナダ出身であるためか、一般的な韓国の家庭とは違う育児法が話題となりました。

①子供の部屋に入る時は必ずノックをする
これは一つの例ですが、子供のプライバシーを尊重するという意味

②命令形を使わない
自分の子供でも一人の人間として人格を尊重する

③勉強は自分の意志で。親はそばでアドバイスするだけ
自ら考えて行動できるようにする

2011年長男チェユソン君(当時15才)はドラマ「武士白東修」に出演。

本格的に俳優に進めばユソン君にとってひいおじいちゃんの代から4代続くことになります。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

June Kang 강주은(@junekang70)님의 공유 게시물님,

2019年6月、次男が高校を卒業したそうです。

 

やせられないのは遺伝子のせい?

 

チェミンスの事件とは?

チェミンスさんはいくつか事件の報道がありました。

2008年老人暴行事件

チェミンスさんが老人を暴行したというニュースがありました。

「ソウル梨泰院(イテウォン)で、飲食店の主人である70代男性と口論になり、殴った」

という報道で、事件の2日後、ご本人はメディアの前でひざまずいて謝罪しています。

その後、その老人にも直接謝罪したとのこと。

しかし検察はこの事件を不起訴処分としました。その理由は

・被害者が処罰を願っていない
・凶器を使って威嚇した、という点は証拠不十分で無嫌疑

というもの。被害者とされる老人の証言には嘘が多々あったあったようです。

真実は以下の通りでした。

梨泰院のとある飲食店に不法駐車した車をどかすどかさないでもめており、交通渋滞が起こっていました。

区から車を撤去するために来た職員を、飲食店の主が”自分のお客さんの車だからどかさないで欲しい”と抵抗しており、たまたま車で現場に居合わせたチェミンスさんが「どかすのが当然だ」とのことで公務執行を助けた、と言うのが真実なのですが、ここで店の主(老人)と口論にり、それが事件としてニュースとなりました。

土下座は有名俳優が物議をかもしたことに対する謝罪のようです。

その後、反省の時間を持つ意味で家族と離れ、2年間山の中で隠居生活をしています。

この事件は広く知られていますが、その後不起訴処分となった結末についてはあまり認知されていません。

世間的には「チェミンスは老人を殴った」という記憶が今も残っています。

2015年プロデューサー暴行事件

バラエティ番組「自分を振り返ってみて」の撮影中、プロデューサーと口論になり、チェミンスさんからプロデューサーに軽い身体的接触があった”

と伝えられました。具体的には顎を殴ったということらしいですが、病院に行き、検査も受けたが大きな問題はなかったとのこと。

チェミンスさんはプロデューサーに謝罪し、話し合いにより誤解を解いて、円満に和解に至りました。

番組側はチェミンスさんの降板は考えていない、としたものの、視聴者から番組廃止と降板を求める書き込みが殺到。

反響の大きさから、その後チェミンスさんは番組を降板しました。

2019年1月、あおり運転疑惑

2018年9月、チェミンスさんが運転中に、前にいた車が進路を妨害したという理由で、この車両を追い越し急ブレーキをかけた報復運転の疑いがあることが、2019年1月に明らかになりました。

これにより車は衝突し、被害者は数百万ウォンの修理費が発生したとのこと。

この事故で、被害者との言い争いが生じ、チェミンスさんは侮辱的な言動をしたともいわれています。

この報道を受けてご本人は、物議をかもしていることについて謝罪するとともに、自分への疑惑は事実ではないと主張。

裁判で真実が明らかになるよう努めるとのことです。所属事務所は「一般的な交通事故だった」とコメントしています。

2次公判、チェミンスさんの車に同乗していた証人の話によると

「相手車両は車線をまたいで走行しており、正常ではなかった。相手が急停車したため、事故が起こったと思いクラクションを鳴らしたが、そのまま走行したので逃げたと思った。追い越して、状況確認のために車を止めたところ、相手は”警察に行こう”というだけ。さらに”あなた”という呼び方に軽蔑されたと思い、チェミンスが中指を立てるしぐさをした。相手が芸能人のチェミンスであることに気づき、芸能生活ができなくなるようにする、などと言った。謝罪して丸くおさめようとしたが、相手が警察に通報した」

とのこと。単純な事故ではなさそうです。まだ裁判は続いています・・・。

【追記】2019年9月4日有罪判決

防犯カメラなどの映像からチェミンスさんの主張は説得力がないと判断され、有罪判決が出ました。これに対し本人は

「法がそうだというならばそれを受け入れるが、それ(判決)に納得したり、同意したりはしない」

「(相手が)私にぞんざいな言葉遣いをして、「芸能生活ができないようにしてやる」などと言ったので、私も指を立てた。後悔はしていないし、その人物は許せない」朝鮮日報より

と話しているとのことです。

最後に

たくさんのインタビューを見て、チェミンスさんは奥様と運命的な出会いをしたなと思いました。

ご紹介したように、子供時代は家庭を知らずに育っています。

「子供のころは、家のご飯が食べたかった」

と語るチェミンスさんのそばで奥様は涙を流していました。

奥様に支えられ、チェミンスさんはとても幸せな家庭を築いたんだなと思いました。

事件がいくつかあったのが残念ですが、このご家族なら乗り越えていけると信じています。

 

【太王四神記】ペヨンジュン最後のドラマ!感想まとめ

【テバク】キャスト・感想まとめ!

【無法弁護士】キャスト・感想・続編は?

【傲慢と偏見】検事ドラマの秀作!キャスト感想!

 

↓↓眠ってるブランドコスメを売ろう!

Youtubeチャンネル登録お願いします!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!