チャテヒョン妻/嫁との結婚のなれそめ!現在の子供画像はある?

チャテヒョン

韓国の全国民に愛されている、マルチエンターテイナーのチャテヒョンさん。

映画「猟奇的な彼女」やドラマ「プロデューサー」を代表作に持つ俳優で、バラエティ番組でも大活躍。

プロフィール、奥さんとの馴初めや結婚、そして子供たちについてまとめました。

(トップ画像http://www.skyedaily.comより)

 

スポンサーリンク

 

チャテヒョンのプロフィール

차태현(チャテヒョン、車太鉉)

1976年3月25日生まれ
173㎝
64㎏

チャテヒョンの母は有名声優

母は「ヒカルの碁」のシンジェハ(進藤ヒカル)役の声など、多数の作品で活躍する有名声優。

チャテヒョンさんは高校生の時まで母の職業についてよく知らず、修学旅行で乗った飛行機で機内安全のナレーションの声が母親の声で驚いた、と回想しています。

来歴

1995年のKBS放送今日の公開募集で銀賞を受賞し芸能界デビュー。

ドラマデビューは1995年“若者のひなた”での単役でした。

このドラマは驚異の最高視聴率62.7%記録した大ヒットドラマで、ペヨンジュンさんやチョンドヨンさん、ハヒラさんなどが出演していました。

ペヨンジュンさんをスターにしたドラマでもあります。

チャテヒョンさんを有名にしたものは、何といっても2001年公開の映画、“猟奇的な彼女”。

日本でも人気を得たこの映画でチャテヒョンさんは一躍有名になり、映画もたくさんパロディーされました。

しかし、この映画のヒット以降はあまり作品に恵まれず不振を続けますが、2008年公開の映画“過速スキャンダル”は830万観客を動員し大ヒットします。

この映画で親子役で共演した、パクボヨンさんは、今もチャテヒョンさんを“お父さん”と呼んでいるらしいです。

バラエティで活躍

韓国の人気バラエティー番組である“1泊2日”には2012年から固定キャストとして出演しています。

性格がよく、顔が広いことでも有名なチャテヒョンさん。

“1泊2日”で、知り合いに電話をかけ一緒にロケに参加してもらうという企画がありましたが、色々な芸能人にコンタクトを取るもつながらず、結局つながったのは何と!チョインソンさんでした。

朝早い時間(芸能人の方は夜撮影をすることも多く、朝早い時間が苦手だそうです)、約束もしていないのに、チョインソンさんと会い、ロケ参加の交渉をして成功!!

他のメンバーも知り合いの芸能人の方を連れてきましたが、まさかチョインソンさんが来ると夢にも思わなかった制作陣(特に女性スタッフ)たちは、チョインソンさんの登場に一斉に悲鳴をあげたエピソードもあります。

最近のヒット作は2017年公開した映画“神と共に”で、主演を務めています。

プロデューサーとして

PDの顔も持っているチャテヒョンさんは、2017年放送されたドラマ“最高の一発”で演出兼主演を務めます。

PD活動時に使うハンドルネームが“ラジュンモ”ですが、この名前はドラマ“プロデューサー”(コンヒョジンさん、キムスヒョンさん主演)で、プロデューサー役を演じた際の役の名前です。

【追記】賭けゴルフをしていた?

2019年3月18日、チャテヒョンさんは海外で賭けゴルフをしていた疑いがあると報道されました。

BIGBANGのV.I(スンリ)のさまざまな疑惑を捜査する仲で、タレントで歌手のチョンジュニョンの不祥事が発覚。

チョンジュニョンの交友関係、携帯のチャットルームなどを洗い出す過程で、チャテヒョンさんとのグループチャットでこの疑惑が浮上。現在調査中です。

チャテヒョンさんは「金銭のやり取りはなかった」と否定しているものの、責任の重さからすべての番組を降板すると発表しました。

 

スポンサーリンク

 

チャテヒョン、奥さんとの結婚の馴初め

顔も広いし性格もよい。時々調子に乗るような印象もありますが、先輩や後輩のことを気づかう場面ではさりげない優しさも感じられ、国民から愛されている俳優のチャテヒョンさん。

もちろん、そんな彼の品性も話題ですが、チャテヒョンさんと言えば“一途な恋”でも有名です。

奥さんとの出会いは、高校1年生のときでした。

彼女を見た瞬間、一目惚れしてしまったというチャテヒョンさん。

記憶力があまりないとご自身は語っていますが、なぜか奥さんを初めてみたあの瞬間は今でも鮮明に覚えているそうです。それほど強烈だったのでしょうね。

当時彼女は学校一喧嘩のうまい先輩と付き合っていたため、思いを伝えることはできずただ気持ちが募るばかりだったそうです。ところが2年生の時、その先輩と別れ、いよいよ付き合うことに。

そして13年の恋を実らせ、2006年に初恋相手の奥さんと結婚しました。

交際中は5,6回別れたそうですが、その都度先に別れを言い出すのは奥さん、そして和解を求めるのは決まってチャテヒョンさんだったそうです。

チャテヒョンさんの恋は積極的でまた一途。ドラマの撮影中に別れを切り出されてしまったときは、撮影も延期して、チャテヒョンさんを避けるために済州島にいた奥さんに会いにいって和解してくるほどのものでした。

あるインタビューで記者から“チャテヒョンさんにおいて猟奇的な彼女は誰ですか?”質問されたことがあるそうです。

その時のチャテヒョンさんの応えは“奥さん”でした。続いて

猟奇的な彼女の映画のようにジャンケンしながらビンタして遊んだこともあります。海外ロケで日本に行くことがありましたが、“私も連れて行って”と言ってはカバンに入っていったこともあります。また、子供が夜、のどが渇いたと言ったのに、眠気に勝てなかった妻は、“唾を飲みなさい”と言っていました

と面白いエピソードを語っていました。

実際、映画の中でのジャンケンビンタ遊びは、チャテヒョンさん夫婦の遊びを真似て作られたシーンらしいです。

奥さんのチェソクンさんの元の職業は作詞家。

チャテヒョンさんが歌手で活動していた時ヒットした曲“I love you”や映画のOSTを作詞するなど、芸名での活動ですが名前の知れている作詞家です。

奥さんの作詞した曲が大ヒットして(当時はまだ付き合っていた時)とてもうれしかったでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

チャテヒョンの現在の子供の画像は?

(2016年名簿公開キャプチャー幼いころの子供たち)

男の子一人に女の子二人を持つチャテヒョンさん。

お名前は上からスチャン君(2007年生)、テウンちゃん(2011年生)、スジンちゃん(2013年生)と公開されています。

スチャン君が誕生したときは8か月ほど仕事を休んで、一緒に育児をし毎日ベビーカーで散歩するのが日課だったとか。

チャンヒョクさんはトーク番組で

「チャテヒョンの家には遊びに行きたくない。幼稚園の先生みたいに子供と遊ぶのがうまくて、自分と比較しちゃうから」

と語っていました。

家庭的なパパであるチャテヒョンさんはスケジュールのない日はいつも、子供たちを学校や幼稚園まで直接送るそうです。

(1泊2日番組キャプチャー)

2016年の“1泊2日”でサプライズゲストとして子供たちが出演したとき、子供たちの世話をしながら子煩悩な姿を見せていました。

お兄ちゃんは思春期を迎える年頃ですので、最近の写真は顔が見えないように加工されているのもあり、今後お子さんのお顔は積極的に公開しないのかなと思われました。

チャテヒョン出演作を見るならU-NEXTがおすすめ!

きむとま
31日間無料トライアルを利用すれば見放題作品はどれだけみてもタダだよ!

→チャテヒョン作品の配信状況をチェック!

韓流コンテンツの充実に定評のあるU-NEXT!

◆ダウンロードできる
◆家族アカウント4つまで同時視聴OK
◆雑誌読み放題付き

一度使ったら絶対ハマっちゃう便利さです!

31日間の無料トライアルでどれだけお得かお試しください!

 

最後に

韓国で“チャテヒョン”という名前を言った時、知らない人はほとんどいないほど、国民的な俳優です。

かっこいいからの人気ではなく、親しみやすいイメージで大人気です。

これまでチャテヒョンさんが出演した映画の相手役は、チョンジヒョンさん、ペドゥナさん、チョンドヨンさんなど美人ぞろいでした。

そんな美人たちと共演しながらも、初恋を見事に貫き通したチャテヒョンさんの純愛ロマンスがとても素敵です。

PDとしても活動されているそうなので、これからは俳優としてはもちろん、PDとしてもなお知られるようになるかもしれないですね!期待します!

以上、チャテヒョンさんのまとめでした。

 

【プロデューサー】感想とあらすじ!キャスト一覧!

【猟奇的な彼女】韓国映画の不朽の名作!感想まとめ 

【ハローゴースト】絶対観てほしい傑作!感想・まとめ!

【神と共に】
ハジョンウは結婚してる?ドラマに出ない理由は?

マドンソク筋肉ムキムキの理由と熱愛彼女!

 

 

スポンサーリンク