スイッチ【韓国ドラマ・チャングンソク】キャスト・あらすじ・感想!

レビュー9万件!今年は絶対やせる!

 

スイッチ

チャン・グンソク2年ぶりの主演作で兵役前最後のドラマ!!天才詐欺師と真面目な検事の1人2役を熱演。

スピード感がたまらない爽快トリック・コメディー。

キャスト、あらすじ、感想、みどころなどをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

スイッチ【韓国ドラマ】キャスト・視聴率

全16話

2018年3月より韓国で放送

平均視聴率 6.23%

最高視聴率 7.9%

脚本 ペク・ウンチョル「怪しい家政婦」「最強チル」
キム・リュヒョン

演出 ナム・テジン

【サ・ドチャン/ペク・ジュンス役】チャン・グンソク

チャングンソクのドラマ一覧!兵役中の現在熱愛彼女は?整形疑惑と激太り画像!

2019.01.05

【オ・ハラ役】ハン・イェリ

ハンイェリ身長・年齢などプロフィール&インスタ!整形と熱愛彼氏について!

2018.10.29

【クム・テウン役】チョン・ウンイン

【ポン監督役】チョ・ヒボン

【ソ・ウジン役】シン・ドヒョン

シンドヒョンプロフィールとインスタ!熱愛彼氏はいる?ドラマでの評判は?

2019.06.21

【チョン・インテ役】アン・スンファン

【チョ・ソンドゥ役】クォン・シヒョン

【オ・ソラ役】イ・ジュヨン

 

スポンサーリンク

 

スイッチ【韓国ドラマ】紹介

本作はチャン・グンソクさん入隊前最後の作品として贈る社会派エンターテインメントです。

詐欺師のドチャンと堅物の検事を対照的に演じ分けるチャン・グンソクさんの演技力が光るのはもちろん、ハン・イェリさん演じる相棒オ・ハラとの騙し騙されながらも協力関係を築き、クールなようで微妙に垣間見えるラブラインにもトキメキ必至です。

見事な悪役ぶりを発揮するチョン・ウンインさんや若手女優シン・ドヒョンさんなどベテランから新鋭までバランスのとれたキャスティングが生み出すケミストリーが更に魅力を高めました。

またOSTで「美男ですね」共演したFTISLANDのイ・ホンギさんが参加するなど細部にも細かい演出が施され、みどころは数多いです。

スイッチ【韓国ドラマ】あらすじ

賭博現場にて検事になりすまし巨額の掛け金を奪った詐欺チームを束ねるリーダーのサ・ドチャン(チャン・グンソク)。

同じころ検事のペク・ジュンス(チャン・グンソク)は捜査に向かう途中で交通事故に遭い意識不明の重体となってします。

後輩のオ・ハラ(ハン・イェリ)はジュンスの事故に不可解なものをかんじ更なる危険を察知。

ジュンスと瓜ふたつのドチャンと取引しジュンスの身代わりをさせるのでした。

ハラと組んで検事として動き始めたドチャンは天性の才能でさまざまな困難を乗り越えていくが・・・。

 

スポンサーリンク

 

スイッチ【韓国ドラマ】キャストインタビューまとめ

チャングンソクさんは台本を読んだとき、

「自分に詐欺師が似合うか?検事役は合っても詐欺師はちょっと・・・(笑)」

と思い、周囲の人の聞いたところ「ぴったりじゃん」と言われたとか。

兵役前の作品になるだろうとの思いから、自分の代表作と言われるような作品にしようとの思いが強かったようです。

相手役のハンイェリさんに対しては

「徹夜で撮影後の朝早く病院で横たわり酸素マスクをつけるシーンがあって、本当に寝てしまった。カメラの位置が変わるたびにハン・イェリさんが毛布をかけてくれてとても良く接してしてくださったので、“もしかして僕のことを好きなのか?”と思ったけど、他の共演者にも同じように親切にしてて勘違いだと分かった。(笑)」

とインタビューは終始、チャングンソクさんのトーク力で笑いにあふれていました。

ドラマの見どころについては

「予想できそうで次の展開がまったく予想がつかなくなってしまうところがこのドラマの魅力。もっと早く先が知りたいとワクワクしながらみてもらえると思います。」

と語っています。

ハンイェリさんはこのドラマを選んだ理由として

「オ・ハラが感情の起伏が激しく、これまでやったことのない役だった。オ・ハラがどうなっていくのかが知りたかった」

と語り、キャラクターへの愛着を表しました。

時々出てくるオ・ハラのアクションシーンについて、専門的に学んだのではなく、そのときどきで練習して臨んだものだと語っています。

ハンイェリさんは女優の傍ら舞踊家としても活動しているため、動きを吸収する速度に共演者がみな驚いたとか。

その点も注目してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

監督が語る「スイッチ」の魅力

監督はチャングンソクさんについて

「本当にびっくりするぐらい演技が上手でどうやったらそんな眼差しができるんだろうと驚かされました。台詞がなくても表情や雰囲気だけで表現できる感情も描写も素晴らしかったです。」

と語り、絶賛していました。ハンイェリさんについても

「人気のある女優で視聴者の関心をひくのではなく、ストーリーで勝負したいと思ったので演技力や役者自身が持つ魅力をもってキャスティングしたいということでオ・ハラ役を探していたのですがハン・イェリさんが、望む条件に合致し実際にもうまく演じていただけたので感謝しています。」

とキャスティングにとても満足しているようでした。そして撮影中のエピソードとして

「新人の俳優さんに対しても細かく演技指導をしたりコミュニケーションを頻繁にするチャン・グンソクさんの姿勢がとても印象的です。主演として共演者を引っ張っていくリーダシップを発揮されていて頼もしかったです。」

と語っています。これについて詐欺団の紅一点役で新人女優のシンドヒョンさんも

「チャングンソク先輩はすごく明るくてイタズラ好き。一人二役を演じている様子を実際にみたら、すごく大変だとわかった。でも少しも疲れた様子を見せず、後輩たちを面倒見てくださった。ムードメーカーだった」

と、現場の雰囲気を盛り上げたチャングンソク先輩への感謝と尊敬を表していました。

 

スポンサーリンク

 

スイッチ【韓国ドラマ】感想・評価

数年前の勢いに比べるとチャン・グンソクさんの人気や評価はやや停滞してしまったのかという印象がありながらドラマを見始めたのですが、やはり俳優としてのキャリアは見事なもので対照的な1人2役が素晴らしかったと思います。

内容も詐欺集団のテンポのよい掛け合いが愉快で軽快でした。

しっかり見ていても騙されてしまったり巧妙な頭脳戦も隠されていたり、ストーリー展開に飽きがこず楽しめました。

ラブラインとしては薄めですが、チャン・グンソクさんとハン・イェリさんの微妙な関係性はいつも気になりながら見ていました。

 

韓国での評価もまずまずなようです。ロマンス模様をもう少し組み込んでもいいのではないかという視聴者の声や、詐欺集団との統制のとれたチームワークをまだまだ見ていたいという声も含め続編を熱望する書き込みが最終回を迎えた後も続いています。

既存のメンバーに更にパワーアップするキャスティングを加えてパート2などがあれば是非見てみたいなという期待が湧きました。

最後に

この撮影終了後、兵役のため約2年間、芸能活動を休止しているチャン・グンソクさん。

年齢的にも30代になった彼の兵役後の姿が気にならずにはいられない演技で魅了したのが本作ではないでしょうか。

チャングンソクさんは本作のインタビューで今後やりたい役を聞かれ、

「幼い頃からカーレーサーや医者や芸能人になりたいと思っていたんですが、ドラマや映画を通して何にでもなれる俳優という職業を改めて誇りに思いました。生まれ変わっても芸能人を目指したいですね。」

兵役を終え、さらにステップアップした姿を見られることを期待しつつ復帰を待ちたいですね。

 

 

レビュー9万件!今年は絶対やせる!

芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク