青春の記録|キャスト・視聴率・最終回感想・パクソジュンは何話出演?

楽天のお得商品お見逃しなく!

 

韓国ドラマ青春の記録

パク・ボゴム&パク・ソダム主演。

芸能界を舞台に若者たちの成長と葛藤を描いた青春ドラマ!

カメオ出演でパク・ソジュンも登場!!

キャスト、あらすじ、感想などをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

青春の記録【韓国ドラマ】キャスト一覧

Netflix全16話

平均視聴率:7.3%

最高視聴率:9.9%

放送期間:2020年9月7日から10月27日まで韓国tvN 放送

演出:アン・ギルホ

「秘密の森」「アルハンブラ宮殿の思い出」など

脚本:ハ・ミョンヒ

「ドクターズ」「愛の温度」など

【サ・ヘジュン役】パク・ボゴム
俳優を目指すモデル。

パクボゴムプロフィール!公式インスタはどれ?子役時代があるの?

2017.04.11

 

【アン・ジョンハ役】パク・ソダム
メイクアップアーティスト。

パクソダムはかわいくない?プロフィールとインスタ、熱愛彼氏について

2017.11.22

 

【ウォン・ヘヒョ役】ピョン・ウソク
トップモデル兼俳優。ヘジュンの友人。

ピョンウソクのプロフィール&インスタ!兵役情報・熱愛彼女・結婚観は?

2020.06.01

 

【キム・ジヌ役】クォン・スヒョン
アシスタントカメラマン。ヘジュンの友人。

 

【ハン・エスク役】ハ・ヒラ
ヘジュンの母。家政婦。

 

【キム・イヨン役】シン・エラ
ヘヒョの母。エスクの雇い主。

チャインピョ&シンエラ夫婦が養子を子供にした理由!離婚の噂とは?

2019.02.18

 

【サ・ヨンナム役】パク・スヨン
ヘジュンの父。

 

【サ・ミンギ役】ハン・ジンヒ
ヘジュンの祖父。

 

【サ・ギョンジュン役】イ・ジェウォン
ソウル大卒のヘジュンの兄。

イジェウォン俳優のプロフィール&インスタ!結婚した妻&子供画像も!

2020.11.16

 

【イ・ミンジェ役】シン・ドンミ
ヘジュンのマネージャー。

シンドンミ韓国女優のプロフィール!病気なの?悪性腫瘍/がんは現在?

2020.09.06

 

【キム・スマン役】ぺ・ユンギョン
記者

ペユンギョンのプロフィール&インスタ!ハートシグナルの熱愛彼氏とは現在?

2020.11.17

 

本作は緻密な作品が得意なアン・ギルホ監督と、ハートフルな作品で知られるハ・ミョンヒ作家による作品。

主演のパク・ボゴムさんは数多くのヒット作に出演し日本での人気も高い俳優さんですが、本作は兵役前最後の作品として注目を集めました。劇中劇で様々な役柄を演じているので、パク・ボゴムさんの色んな一面を見ることが出来ます。

ヒロイン役のパク・ソダムさんは映画「パラサイト 半地下の家族」で世界的に注目を集めましたが、本作はネットフリックスドラマということもあり、さらに世界で注目を浴びるに違いありません。

本作でパク・ボゴムさんの友人兼ライバル役を演じているピョン・ウソクさんは、本作以前のドラマ「コッパダン」ですでにメインキャストに起用されており、ライジングスターとして今注目の人材。

メインキャスト以外にも韓国ドラマでお馴染みのベテラン俳優陣や個性派助演俳優も多数出演していますが、ソ・ヒョンジンさん、イ・スンジュンさん、ソル・イナさん、キム・ゴヌさん、カン・ハンナさん、イ・ソンギョンさん、Girl’s Dayのヘリさんなど豪華キャストもゲスト出演しているんです。

ヘリさんとパク・ボゴムさんは大ヒットドラマ「応答せよ1988」でカップル役を演じていたことで知られており、二人の4年ぶりの再会にも注目が集まりました。

パクソジュン出演は何話?

そしてさらに話題となったのが、トップスター役として登場するパク・ソジュンさんです!

パクソジュンの結婚観とインスタ!ドラマデビュー前に兵役を終えた理由

2017.04.19

今日本でも人気爆発中のパク・ソジュンさんは、第9話から10話にかけて特別出演していますのでこちらも見逃せません!!

そんな本作のOSTには、EXOのベクヒョンをはじめ、SEVENTEENのスングァン、元I.O.Iのキム・チョンハ、MAMAMOOのフィイン、元Wanna Oneのキム・ジェファン、gugudanのキム・セジョンなど、有名アイドルが多数参加しています。

 

スポンサーリンク

 

青春の記録【韓国ドラマ】あらすじ

モデルとして活動しながらも俳優になることを目指していたサ・ヘジュン(パクボゴム)は、同期のキム・ジヌ(クォンスヒョン)が俳優として有名になり、友人でモデルのウォン・ヘヒョ(ピョンウソク)が大活躍していく中、居酒屋や警備員のアルバイトをしながらの生活を送っていました。

一方、メイクアップアーティストとしてまだ駆け出しのアン・ジョンハ(パクソダム)は、美容院のオーナーや客からの評判は良いものの、日々先輩からの意地悪に泣かされていました。そんなジョンハの癒しとなっていたのがヘジュンで、トップモデルのヘヒョよりもヘジュンを密かに応援していたのです。

そんなヘジュンとジョンハは、あるファッションショーでモデルとメイク担当として出会うことになります。大好きなヘジュンの担当になったジョンハでしたが、いざ会うと冷たい態度を取ってしまい、しかもヘジュンではなくヘヒョのファンであると嘘をついてしまい・・・。

そんな中、ヘジュンは長年所属した事務所に見きりをつけ、同じ事務所のスタッフだったイ・ミンジェ(シンドンミ)と共に事務所を辞めることにします。

家族から早く兵役に就くよう何度も言われていたヘジュンは、次の俳優オーディションに合格しなければこの仕事に見切りをつけなければなりませんでした。そんなヘジュンの状況を惜しく感じていたミンジェは、自ら事務所を興してヘジュンのマネージャーとなることを決意します。しかし、肝心のオーディションに合格したのは知名度も人気もあるヘヒョの方だったのです。

ラストチャンスだと考えていたオーディションに落ちてしまったヘジュンは、兵役に就くことを決めミンジェからの誘いも断ります。しかし、監督からの推薦もあって別役で映画に出れることが分かったヘジュンは、家族からの反対を押しきって兵役を先伸ばしすることにし俳優としての一歩を踏み出すことになります。

 

スポンサーリンク

 

青春の記録【韓国ドラマ】みどころ

本作は、人気俳優パク・ボゴムさんが出演した兵役前最後の作品です。

内容はモデル・俳優・メイクアップアーティスト・カメラマンとして芸能界を生きる若者たちの青春ドラマであり、その家族たちの物語でもあります。

作中の主人公も兵役に就く期限が迫っているという設定なので、パクボ・ゴムさんの状況とリンクする部分もあり注目を集めました。

本作は一般的な韓国ドラマと比べると派手さもなく、思いもよらぬ展開がポイントの作品でもないのですが、現在の韓国の若者たちが置かれた状況や家族との繋がり、そして芸能界の厳しさや実態なども描いて、同世代の若者たちの共感を得やすい内容に仕上がっています。

物語の中心となるのは若者たちの苦悩や成長を描いたドラマなんですが、ヘジュンとジョンハの恋愛やヘヒョとのブロマンスなどもあり、総合するとヒューマンドラマ要素の強い青春ドラマとなっています!

 

スポンサーリンク

 

青春の記録【韓国ドラマ】感想・評価

パク・ボゴムさん主演のドラマ「ボーイフレンド」もそうでしたが、本作もどちらかといえば日本テイストな作品に感じました。韓国ドラマとしてはドラマティックさが薄いですし恋愛要素も高くはないのですが、その分無理矢理感もなく見やすいのが特徴でした。

しかし、作品として凄く面白いかと言われれば微妙なところで、パク・ボゴムさん演じる主人公は確かにかっこいいですし、家族のドラマや友情のドラマとしてのみどころもあるんですが、個人的にはヒロインが魅力的に思えずそこまで楽しめませんでした。序盤は登場人物それぞれの苦悩や成長が見えて楽しいんですけど、その後の展開は想像の範囲内なので山場が少なく、後半になるほどだんだん盛り下がっていくんですよね。

最近は従来の韓国ドラマとは違ったテイストの作品(マクチャン要素が薄いもの)に面白いものが多いのですが、本作はパク・ボゴムさん好きでなければ退屈に感じてしまうところが多く、「愛の不時着」や「梨泰院クラス」のようなエンタメ作品を見て韓国ドラマ好きになった人には向かないタイプかもしれません。

ただ、パク・ボゴムさんとアン・ジョンハの人生がリンクしている部分も多く、それと同時に韓国社会の問題をリアルに描いてもいますので、家族ドラマやヒューマンドラマとして楽しみたい方には向いている作品だと思います!

 

まとめ:パク・ボゴムファン必見の作品!

しかし、特にファンでなければあまり印象に残らないかもしれません。韓国ドラマというより日本のドラマに近いようなテイストで、見やすくはあるんですがストーリー的には面白味がなく、韓国ドラマらしさを期待していた人からすると物足りなく感じるかもしれませんね。

 

最後に

最初の頃は面白かったものの徐々に停滞していった感のある本作でしたが、最終回に関してはアリだと思いました。

別れてから数年後に再会するというありきたりの展開や、二人とも成功しているという状況などはベタすぎましたが、再会を果たした二人の恋が再燃してハッピーエンドというものにならなかったのは良かったですね。

当然そういったハッピーエンドを期待してた人も多かったでしょうし、そうならなかったことでモヤモヤしたという人もいたかもしれませんが、まだまだ若い二人なのでその後10年は仕事に邁進してもいいと思いましたね!

\楽天のチャンスは今!/

韓国芸能人紹介チャンネルキムチチゲはトマト味TV運営中!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク