最強配達人 キャスト・あらすじ・視聴率!感想は面白い?面白くない?

 

コ・ギョンピョ×チェ・スビン共演!

配達人たちの生活を描いた青春ラブコメディ。

韓国の出前配達人がテーマという着眼点が面白いですよね!

全体的にかなりコミカルなドラマとなので、気楽に見れる良作です。

作品やキャスト紹介、あらすじ、みどころ、感想をまとめました!

 

 

スポンサーリンク

 

基本情報とキャスト一覧

原題:最強配達屋

全16話

U-NEXT全16話

dTV全16話

平均視聴率:5.8%

最高視聴率:8.0%

放送年度2017年8月から韓国で放送

演出:イ・ジョンウ

脚本:チョン・ウソン

【チェ・ガンス役】コ・ギョンピョ

コギョンピョプロフィール!兵役と熱愛彼女、ユチョンへの批判とは?

2017.05.23

【イ・ダナ役】チェ・スビン

女優チェスビンの鼻は整形?インスタ画像で比較!プロフィールと熱愛彼氏

2017.11.04

【イ・ジユン役】コ・ウォニ

コウォニのプロフィール&出演ドラマ一覧!熱愛彼氏とのラブラブインスタ画像!

2018.09.03

【オ・ジンギュ役】キム・ソンホ

キムソノ(キムソンホ )プロフィール!結婚&熱愛彼女情報!ドラマに出なかった理由は?

2018.11.21

【チャン・ドンス役】チョ・ヒボン

【スネ役】イ・ミニョン

【ぺク・コンギ役】キム・ギド

【ソン・ミンチャン役】ホ・ジウォン

【ソンジェ役】キム・ギョンナム

【チェ・ヨンジ役】ソン・ジヒョン(元4minute)

ソンジヒョンプロフィール!熱愛彼氏は?4Minuteから女優へ転身の理由!

2019.03.05

 

スポンサーリンク

 

作品紹介

韓国は出前天国として知られていますが、そんな”出前の配達人”を主人公とした珍しいドラマです!

今注目の若手俳優たちの共演で話題となった本作には、『応答せよ1988』で大ブレイクし映画やドラマで大活躍中のコ・ギョンピョさんを筆頭に、2017年には本作以外にも二本のドラマでヒロイン務めたチェ・スビンさん、キム・ソンホさんは俳優歴は長いそうですがドラマ出演は2017年の『キム課長とソ理事』からだそうで、続いてが本作、更に『トゥーカップス』と今大人気の俳優さん。

そして、コ・ウォニさんは本作の好演によってコリア・ドラマ・アワード2017で女性新人賞を受賞し、その後も立て続けにメインキャストとして出演しています。

その他にも元4minuteのソン・ジヒョンさん、チョ・ヒボンさんやイ・ミニョンさん、キム・ヘリさんも主要キャストとして登場し、登場シーンは少ないながらもイ・ウォンジョンさんや、イ・カニさんといった実力派も出演しています。

OST情報

本作のOSTには、ドラマ『キルミー・ヒールミー』のテーマ曲などで有名なチャン・ジェインさんによる「Must Have」や、ラッパーKisumとAprilチェウォンによる「君が必要」、「VANTA/青春漫画」などに加え、コ・ギョンピョさんによる「ラララ」や、チェ・スビンさんが歌う「君に行く道」などがあります。

 

スポンサーリンク

 

あらすじ

カリスマ配達人として有名なチェ・ガンスは、同じ店で二ヶ月以上は働かず街から街へと渡り歩いていて、数多くの配達人ネットワークを持っています。

そんなガンスが33店舗目としてやって来たのはパルパル手打店。

そこで出会ったのが美女配達人イ・ダナでした。

ダナは韓国から脱出してアメリカへ移住することを夢見ていて、その為に朝から晩まで必死に働き移民資金を貯めていました。

何かとお節介なガンスと、現実主義のダナはたびたびぶつかりあうものの次第に惹かれ合っていきます。

そんな中でガンスは、世間知らずなお嬢様イ・ジユンや、金持ちの放蕩息子オ・ジンギュと知り合います。

更にガンスを慕っていたヒョンスが事故に遭い、配達人仲間たちと共に犯人探しをすることになり・・・。

その後、ガンスたちのお店があるグルメ横丁に大手フランチャイズが進出してくることになり、食堂にピンチが訪れることに!?

きむとま
配達人たちの苦悩と、韓国社会への絶望感、そして若者たちの恋愛を描いています!

 

スポンサーリンク

 

みどころ

まずは”配達人”という人達を主人公とした珍しいドラマだということ!

韓国ドラマを見ていると、ジャージャー麺をはじめとした中華やチキンなどの出前が度々登場しますが、それらを自宅はもちろん会社や公園など、どこにでも配達してくれるのが配達人です。

配達人といってもただ料理を運ぶだけではなく、食材の下ごしらえをしたり、洗い物や清掃、チラシ配りなどもしていて、朝から晩まで働き通しなんです。

そんな配達人たちは職業差別や学歴差別などを受けていて、客からひどい扱いを受けたりバカにされたりしています。

それらを時にシリアスに、時にコミカルに描き、そしてそんな状況もガンスの登場により徐々に変化していくことになります。

ガンスとダナの恋愛をはじめ、世間知らずなジユンとの三角関係や、敵か味方かわからないジンギュとの関係も面白く、配達人仲間たちと共に犯人探しをしたり、会社を立ち上げたりとかなり目まぐるしい展開を見せるドラマとなっています。

本作はラブコメドラマであり、お仕事ドラマでもあり、更には男の友情ドラマでもあるんです。

ダナのアクションシーンも結構あるので、それも見逃せませんね。

 

スポンサーリンク

 

感想と評価・評判

チェ・スビンさんとコ・ウォニさんは、このドラマではじめて知ったんですが、タイプが違う二人ながらどちらも魅力的でしたね。

男ばかりの配達人の中で姉御的な存在であるダナと、金持ちのお嬢様でありながら凄く人当たりがよく嫌みなところが一切ないジユン、そんな二人を助ける真っ直ぐでいいやつなガンス。

そして、典型的な金持ちのボンボンで、ドラマの中でコロコロとキャラクターが変わっていくジンギュと、皆個性的な人物ばかり。

ラブコメとして笑いどころやドキドキするシーンも数多くあったんですが、登場人物たちの変貌こそが一番のみどころかもしれません!

ガンスは最初っから何でも出来て誰にも優しいやつなんですが、それが主人公としては何か面白味がなかったんです。

しかし、真っ直ぐ過ぎるがゆえに危険なことになったり、悲しい過去があったりと、物語が進んでいくとどんどん人間的な部分が垣間見れて味が出てきます。

ダナも韓国という国に対して失望感しかなかったのが、ガンスと出会って少しずつ変わっていきますし、ウォニも親の元を離れ社会の厳しさや恋を知り素敵になっていきます。

特にジンギュは、当初のクズキャラから少しましになったと思ったら、やっぱりクズに逆戻りして、そこから更に変貌していくという一番人間的に変わっていくキャラ!

本作はこの人の成長ドラマという見方も出来るかもしれません。

かなり荒唐無稽なシーンもあるんですが、コミカルなシーンも豊富なため素直に楽しめました!

まとめ:配達人たちの、そして世間知らずなお坊ちゃんお嬢様の成長ドラマ。愛する相手に出会ったことで、この国で生きていこうと決めた!

 

最後に

チェ・スビンさんにコ・ウォニさん、そしてイ・ミニョンさんに、ソン・ジヒョンさん、更にイ・ユリさんと沢山美人が登場するドラマでしたね。

特にチェ・スビンさん演じるダナは美人でスタイルも抜群、そしてケンカが強く口も悪いのに恋愛には奥手という、そのツンデレっぷりが魅力的!

そしてコ・ウォニさん演じるジユンは、ダナと比べると個性的な顔立ちなんですが、表情豊かで天然なキャラクターは誰からも好かれるタイプ。

この二人のヒロインが居ることで男ばかりの配達人のドラマを華やかにしてくれています。

 

 

スポンサーリンク