黄金のポケット【韓国ドラマ】キャスト・感想は面白い?最終回結末は?

 

韓国ドラマ黄金のポケと

チン・イハン(キム・ジハン)×リュ・ヒョヨン主演!

記憶を無くした天才医師が家族の大切さに気づいていく様を描いたハートフル・ロマンチックコメディ。

キャスト、あらすじ、感想などをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

黄金のポケット【韓国ドラマ】キャスト一覧

U-NEXT全122話

平均視聴率:7.93%

放送年度2016年11月から韓国で放送

演出:キム・デジン

「エンジョイライフ〜愛がすべて」「ホテルキング」「悪い刑事」など

脚本:イ・ヘソン

「ルル姫」「天使の罠」など

【ハン・ソクフン役】チン・イハン(キム・ジハン)
アメリカ育ちの胸部外科医。

チンイハン(キムジハン)は結婚してる?プロフィールと出演ドラマ!改名はなぜ?

2017.07.10

 

【クム・ソルファ役】リュ・ヒョヨン
制作会社の契約PD。クム家次女。

リュヒョヨンプロフィールとインスタ画像!双子妹ファヨンとの見分け方は?

2017.07.19

 

【ユン・ジュンサン役】イ・ソンホ
PJ食品開発部客員研究員。PJグループ会長の長男。

 

【ペ・ミニ役】ソン・スンウ(ソン・ガヨン)
クリエイティブディレクター。ソクフンの元恋人。

 

【クム・ジョンド役】アン・ネサン
黄金餃子社長。クム家家長。

アンネサン結婚のなれそめと家族の話!若い頃から現在までのプロフィールは?

2019.06.17

 

【キム・チュジャ役】オ・ヨンシル
ジョンドの妻。

 

本作は愛憎劇の脚本家として知られるイ・ヘソンさんと、「ホテルキング」などのキム・デジン演出家による作品です。

主演はチン・イハンさんとリュ・ヒョヨンさん。チン・イハンさんは冷たい天才外科医を演じ、リュ・ヒョヨンさんはそれとは反対の心優しい人物を演じています。

そしてイ・ソンホさんはヒロインに想いを寄せながらも悪に染まっていく財閥御曹司役を、主人公の元恋人役をソン・スンウさんが演じ、母親と共に本作の悪役を担っています。

脇役で注目なのはやっぱり名優と名高いアン・ネサンさん。優しくて温かいヒロインの父親役を演じていて、これにより2017年MBC演技大賞連続ドラマ黄金演技賞を受賞しています。

 

スポンサーリンク

 

黄金のポケット【韓国ドラマ】あらすじ

孤児であったハン・ソクフン(チンイハン)はアメリカで養子として育ち、努力の末天才外科医となりました。実の親の顔も知らずにいたソクフンは、韓国の病院からスカウトされたことで韓国へと戻り両親を捜し出そうとします。

そんな中で出会ったのが番組制作会社のPDクム・ソルファ(リュヒョヨン)でした。

ある日ソクフンは婚約者であるペ・ミニ(ソンガヨン)と結婚の準備をしている中で、ミニの母親が運転する車に轢かれて置き去りにされてしまいます。

その後病院で目を覚ましたソクフンは記憶喪失となっていて、覚えていたのはソルファのことだけでした。

記憶を失っていることもありソルファの両親を親だと勘違いしたソクフンは、そのままクム家で暮らすことになるのですが・・・。

 

スポンサーリンク

 

黄金のポケット【韓国ドラマ】みどころ

本作は、それぞれに事情を抱えた若者たちとその家族の物語です。

主人公のソクフンは孤児でありながらも努力により外科医となりますが記憶喪失となっていて、ヒロインのソルファにも出生の秘密があり、財閥の後継者であるジュンサンも継母から嫌われていたりと、登場人物それぞれに複雑な事情があります。

ソクフンの元婚約者であるミニとペ家、ジュンサンたちユン家、ソルファのクム家と、この3家族が中心となって繰り広げられる家族ドラマというのが本作の概要となります。

そんな中でミニの母親が事故を隠すためにソクフンやクム家に対して罠を仕掛けてきたり、ソクフンに惹かれていたソルファは、両親のためにジュンサンからの愛情を受け入れようとしたりと様々な要因が複雑に絡まり合っています。

天才外科医であったソクフンもクム家で料理を学ぶようになり、さらにそこで家族として過ごすうちに家族の大切さや温もりを知るようになるのですが、それによって自己中心的だった男も次第に変わっていきます。

個性的な登場人物たちによる笑いありロマンスありの日常のドラマ!

 

スポンサーリンク

 

黄金のポケット【韓国ドラマ】感想・評価

韓国ドラマ、特にホームドラマやメロドラマに言えることですが、最初っから人間関係が複雑過ぎなように思いました。

ドラマを盛り上げるのに必要だとは分かっていても、メインキャラ全員が家族と問題があったり、元恋人との関係性があまりに都合よかったりと、ストーリーよりも都合よすぎる設定の方が気になってしまいました。

そんな複雑な背景がありながら、かなり序盤でこの先の展開が読めるというのは拍子抜けですし、ドラマにあまり没入出来なかった原因でもありました。

韓国ドラマなので複雑な人間関係があるのは当然なんですが、根底にあるのは心温まる家族愛のドラマであり、だからこそ悪役の存在が際立っていたというのはよかったですね。

特にペ家の面々は最悪で、この存在を楽しめるかそれとも嫌気が指すかで面白いと思えるかどうかも変わってきます。

とはいえ全体的にはコミカルテイストなので、想像以上にサクサク見れるドラマだったと思います。

最終回は?

内容は好みとは言えませんでしたが、サクサク見れて中だるみもありませんでした。しかし、出生の秘密がある人物が何人もいたり、記憶喪失まで盛り込んだわりには最終回はやけにあっさりしていたと思います。

最初から最後まで悪人だった人物たちが改心してハッピーエンドという結末にも納得がいきませんでした。

他の作品でも言えることですが、私としては悪人はそれなりの罰を受けてくれないとモヤモヤが残りますね!

まとめ:設定や展開などは韓国ドラマでよく見られるものですが、家族愛のドラマとしては見応えがありました。

勿体ないのは先の展開が読めることや設定を複雑にし過ぎたことで、スパイスを効かせるよりもまとまりやバランスに重点を置けばもっといい作品になったと思います!

 

→「黄金のポケット」はU-NEXTで見放題配信中!

 

Youtubeチャンネル登録お願いします!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク