みんなの嘘【韓国ドラマ】キャスト・感想・視聴率・あらすじ・評価!

韓流好きなら!まずは31日無料お試しから

 

韓国ドラマみんなの嘘

イ・ミンギ主演、「コーヒープリンス1号店」のイ・ユンジョン演出によるミステリー・サスペンスドラマ!

キャスト、あらすじ、感想などをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

みんなの嘘【韓国ドラマ】キャスト一覧

Netflix全16話

平均視聴率:1.41%

最高視聴率:2.16%

放送年度2019年10月から韓国で放送

演出:イ・ユンジョン

「コーヒープリンス1号店」「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」「アルゴン」など

脚本:チョン・ヨンシン、ウォン・ユジョン

【チョ・テシク役】イ・ミンギ
ソウル地方警察庁広域捜査隊の刑事。地方に転勤するはずだったが大きな事件を担当したことで先伸ばしになる。

イミンギ告訴から復帰後の現在は?結婚や熱愛彼女の噂も紹介!

2019.02.08

 

【キム・ソヒ役】イ・ユヨン
国会議員キム・スンチョルの末娘。夫はチェ・サンフン。父の亡き後、国会議員となる。

 

【ユ・デヨン役】イ・ジュンヒョク
テシクの上司。広域捜査隊のチーム長。

 

【カン・ジンギョン役】キム・シウン
テシクの後輩。広域捜査隊の女性警官。

 

【チョン・ホギュ役】ユン・ジョンソク
JQグループ出身の広域捜査隊補充人員。

 

【チン・ヨンミン役】オン・ジュワン
JQ新事業総括チーム長。ソヒとサンフンの友人。

 

【チョン・ヨンムン会長役】ムン・チャンギル
JQグループ会長。サンフンの父。

 

【イン室長(イン・ドング)役】ソ・ヒョヌ
JQグループ戦略企画室長。

 

【チョン・サンフン代表役】イ・ジュニョク
JQグループの御曹司。ソヒの夫。失踪してしまう。

 

【キム・スンチョル役】キム・ジョンス
次期大統領候補の国会議員。ソヒの父。自動車事故により亡くなる。

 

本作はコン・ユの出世作「コーヒープリンス1号店」や、キム・ゴウンのドラマ初出演作「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」などの話題作を手掛けてきたイ・ユンジョン監督作品です。

主演のイ・ミンギさんは映画においてはアクションやサスペンスなど様々なジャンルに挑んでいましたが、ドラマで刑事ものに挑戦するのは今回が初めてとなります。

ヒロイン役のイ・ユヨンさんは2014年に女優デビューしたばかりで、ドラマデビューも2017年というまだあまり馴染みのない方。

しかし、キャリアは短かいながらも本作での演技からはとても新人とは思えない存在感があり、今後の活躍が期待されます!

その他のキャストには、名脇役のイ・ジュンヒョクさんやキム・ジョンスさんに、イケメン俳優のオン・ジュワンさんやイ・ジュニョクさんといった方も出演しています。

本作の音楽に関しては、サスペンスというジャンルということもありスリリングなものが多いのですが、印象的なオープニングや、洋楽っぽい「DONNA / Who Really Knows」、そして「イ・チャンソル / Remember You」という余韻に浸れる曲など、全体的にいい意味で韓国ドラマらしくないのが魅力です。

 

スポンサーリンク

 

みんなの嘘【韓国ドラマ】あらすじ

広域捜査隊を辞めて母親の暮らす田舎の派出所へ異動する予定だったテシク(イミンギ)は、異動前の最後の事件として国会議員キム・スンチョル交通事故死を担当したことで、その裏に隠された重大な事件に巻き込まれることとなってしまいます。

最初テシクはこの事故は議員の自殺によるものだと考えるのですが、詳しく調べるうちにこれはただの事故ではなく何者かによって引き起こされたものだと気付くことに。

そして有力な容疑者として浮上したのが、亡くなった議員の娘ソヒ(イユヨン)の夫であり、財閥JQグループの御曹司であるチョン・サンフンでした。

しかしサンフンは事故の後に失踪していたのです。

そんな中、父の選挙区を受け継ぐ形でソヒが国会議員へと立候補することになります。

しかし、ソヒが立候補表明を行う会場に切り落とされたサンフンの体の一部が送り付けられてきて・・・。

 

スポンサーリンク

 

みんなの嘘【韓国ドラマ】みどころ

このドラマは謎の事故死や失踪からはじまるミステリアスな犯罪スリラードラマです。

普通に殺人犯を追う刑事ものとは少し違っていて、様々な謎や秘密、そしてタイトルからも分かるように嘘が散りばめられています。

演出方法や効果音などには臨場感があり、ドラマ的な回想などもあまり使われていないのも特徴で、そのせいか一見地味に見えるものの軸となる事件にのみ集中して描かれているため、ストーリーが進むほど見ごたえは増していきます。

本作のキャスティングに関する特徴として、これまで韓国ドラマではあまり馴染みのない(見掛けない?)俳優さんが助演として沢山出演しているということです。

もちろん年配の役柄には顔馴染みのベテラン勢が登場しているのですが、主人公テシクの後輩刑事など主要キャストでも馴染みのない方が起用されています。

あまりに知った顔ばかりだと「この人かこの人が犯人ではないか?」と疑ってしまうので、変な先入観がないというのはミステリーとしては正解だと思います。

そして、熱血漢過ぎない主人公のキャラクターとイ・ミンギさんの相性もいいですし、イ・ユヨンさんもヒロイン・ソヒの成長ぶりを見事に演じるなど、脚本のみならず俳優陣の演技力も堪能出来る作品となっています。

果たして失踪した財閥御曹司は無事なのか?

そして、一連の事件に隠された真相とは!?

スポンサーリンク

 

みんなの嘘【韓国ドラマ】感想・評価

冒頭から、女性の飛び降り事件、国会議員の交通事故死、JQグループ御曹司の失踪と立て続けに事件が起きます。

とはいえ、バリバリのシリアス路線で突っ走るのかと言えばそうではなく、刑事たちのキャラクターや会話などにはコミカルさもあり、それでいてどの登場人物にも秘密(嘘)が隠されているというのが面白いんです。

最初はいい人のように思えても実は裏ではとんでもないことを企んでいたり、怪しく見えて実際に悪人だったり、実はそうではなかったりする人もいてと、誰もかもが怪しく見えるというのも面白かったです。

そんな本作が普通の犯罪捜査ものと違うと思ったところは、被害者の家族がヒロインであり(しかもその後国会議員になる)、刑事と一緒にこれらの事件の真相に迫るというところです!

財閥や政治家などが関わる話は韓国ドラマではありがちですが、その内容は想像よりもかなり陰惨なもので、実際にこんな悪人だらけだとしたら国が立ち行かないでしょう。

これは流石にちょっとやり過ぎな気もしたので、もうちょっと善人の割合を増やしてくれてもよかったかなと思います。

そして特徴的だと思ったのは、最初っから何人もの死者が出て、それが大統領候補の大物議員だったり、財閥の御曹司だということ。

普通なら名も無き人が殺されて、そこを始まりとして辿っていくと政治家や財閥にたどり着くというのがパターンだと思うのですが、本作の場合は最初から大物が殺されて、その背景にある事件の異様さに興味をひかれることになります。

しかもヒロインは父を亡くし、夫も失踪し、その上仕方なく国会議員にさせられ、他の政治家たちに利用されるという、かなり悲惨な目に合います。

それでいて、何か秘密を抱えているヒロインに対する疑いや怪しさが拭えないというのも珍しく、警察対悪人という単純化図式ではなく、それぞれがそれぞれの思わくで動いているというのもポイントで、だからこそ事件が複雑化していきます。

事件の真相を追うと共に登場人物の謎にも迫るというのが本作の魅力ですね!

 

まとめ:韓国には傑作犯罪捜査ドラマが沢山ありますが、そんな中でも本作はミステリーとスリラーが上手く融合した秀作となっています。

キャストの豪華さはイマイチですし、視聴率も高いものではありませんでしたが、演技力、演出、脚本のどれをとってもクオリティの高い作品だと思います!

 

最後に

韓国のサスペンスやミステリードラマが好きなら、地上波の恋愛サスペンスドラマを見るよりも、断然ケーブルテレビOCNの作品をオススメします!

日本でもリメイクされた「ボイス」シリーズをはじめ、続編ものの先駆け「神のクイズ」シリーズや、斬新かつ爽快な「元カレは天才詐欺師~38師機動隊~」に、悪で悪を裁く「バッドガイズ~悪い奴ら~」、そして2018年NO.1サスペンスとの呼び声も高い「愛の迷宮ートンネル」(イ・ユヨンさんのドラマデビュー作にしてヒロイン役)など、実に名作揃いなんです。

気軽に楽しみたいなら地上波作品もいいですが、本格派好みなら絶対OCN作品だと思いますよ!!

 

\今年こそ本気でやせる╱

Youtubeチャンネル登録お願いします!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク