マンホール【ジェジュン主演韓国ドラマ】キャスト・視聴率・感想!

バレンタインにはオーダーメイドギフト!

JYJジェジュン除隊後初出演作!

タイムスリップして現在と過去を行き来しながら対奮闘するファンタジック・ラブコメディー

キャスト一覧や感想などをまとめました。

基本情報とキャスト一覧

全16話

2017年8月より韓国で放送

平均視聴率 2.1%

最高視聴率 3.1%

演出  パク・マニョン
「 ぶどう畑のあの男」

ユ・ヨンウン
「推理の女王2」

脚本 イ・ジェゴン

【ボン・ピル役】キム・ジェジュン(JYJ)

ジェジュンの養子だった生い立ちと実母の動画!ツイッターに実父画像発見!

2018.07.16

【カン・スジン役】ユイ

ユイ(韓国女優)熱愛彼氏とインスタ情報!激やせダイエットで整形並み効果?

2018.09.13

【チョ・ソクテ役】チャ・ソヌ(バロ/元B1A4)

バロ(元B1A4)妹とのインスタ画像!ドラマ一覧と熱愛彼女はいる?

2018.09.28

【パク・ジェヒョン役】チャン・ミグァン

チャンミグァンのプロフィールと兵役は?熱愛彼女情報&キムウビンとの秘話!

2018.12.08

【オ・ダルス役】イ・サンイ

イサンイのプロフィールとドラマ一覧!兵役と熱愛彼女情報!

2018.12.15

【ヤン・グギル役】カン・ホンソク

カンホンソクのプロフィール!ジュンスのいとことの結婚のなれそめは?

2019.01.13

【ユン・ジンスク役】チョン・ヘイン

【ホン・ジョンエ役】キム・ミンジ

【パク・ヨンジュ】パク・アイン

 

スポンサーリンク

 

作品紹介

初恋の相手スジンを守るべく、ランダムに起こるタイムスリップを通して過去を変えていく摩訶不思議アドベンチャー・ロマンス。

奇妙な“マンホール”を通してタイムスリップを繰り返す主人公ピルを演じたのは、兵役を終えて初の連続ドラマ出演のジェジュンさん(JYJ)です。

タイムスリップのたびにチンピラ、医者、警察官などなど、繰り返されるキャラクターの七変化でさまざまな姿を見せています。

そんな主人公の一途な愛を受けるヒロイン、スジン役には元AFTERSCHOOLのユイさんが熱演。

街中のマドンナでありながら忘れ物が多いなど天然な部分もあるほっとけないスジン。

茶目っ気たっぷりで演じ、女優としての魅力を惜しみなく披露しました。

そして、「応答せよ1994」などで俳優としての能力を開花している元B1A4のバロことチャ・ソヌさんが主人公の幼なじみで就職浪人仲間のソクテを演じており、今、ホットな注目若手俳優たちが中心となって明るく繰り広げられる物語です。

 

あらすじ

公務員浪人3目のホン・ピル(ジェジュン)は28年間も片思いしてきた幼なじみのカン・スジン(ユイ)が結婚するということを知って落ち込んでしまいます。

1週間後に結婚式を控えるも、彼女を諦められないピルはどうにか結婚を阻止しようとあの手この手を使いますがどれも空回り。

ついにスジンから結婚式の招待状を渡されてしまい途方にくれるピルでしたが、なぜか道端にあるマンホールに吸い込まれ高校時代にタイムスリップしてしまいます。

当時、スジンをもてあそんだ男がいたことを思い出したピルは、喧嘩のリベンジマッチに挑み勝利をおさめることに成功します。

ところが、現代に戻ると、ピルは前科もあり警察もマークしているチンピラになっていたのです。

タイムスリップを利用して現在と過去を行き来しながらスジンとの恋を成就させようと決めたピルは奔走するが・・・。

 

スポンサーリンク

 

キャストが語るマンホール

ジェジュン

ジェジュンさんは除隊後の復帰作として本作を選んだ理由を

「単なるタイムスリップストーリーではなく主人公が過去に行くたびにいろんな姿に変わるのが斬新で、多様な姿を視聴者にお見せできると思いました」

と面白そうだと思う反面、実際に演じてみると状況にあった行動や言葉使いに難しさをかんじたと明らかにしました。

ジェジュンさん、ユイさん、チャ・ソヌさん、チョン・ヘソンさんの4人は和気あいあいと楽しい雰囲気だったそうですがこれについて

「4人とも性格がまるで違ってそれがとても良かったです。撮影に入る前に一緒にプールに行ったんですが子供みたいに遊んですぐ親しくなれました。」

と語り、出番の多いジェジュンさんが台詞を覚えなくてはならなくて大変な時でも他の誰かが現場を盛り上げる役を担い、助け合いながら進められたそうです。

 

チャ・ソヌ【バロ/元B1A4】

共演したジェジュンさんについて

「集中力がすごいだけでなく、主演俳優としての責任感を持っている人です。そして陰でとても努力をされているのでいつか自分が同じような立場になったらジェジュンさんのように取り組まないといけないと思いました。男としてもとてもカッコいいです」

と語りました。

ドラマのみどころについては

「毎回、次はどうなるんだろう?と好奇心が湧くドラマです。友情や恋の行方など楽しんで観てほしいです」

と驚くような展開も多く結末も予想がつかない面白さがあったと話しました。

視聴率について

ジェジュンさんの復帰作として期待値は高かったのですが、2000年以降集計された国内ドラマ最低視聴率1位を記録してしまったという惜しい結果となってしまいました。

しかし口コミや評価は悪くなく、何故・・?というものも多く見られます。

裏番組との兼ね合いもありますし、視聴率が作品のすべてを評価する基準ではないということですね。

 

スポンサーリンク

 

感想・評判

・笑いもあって、泣ける。一話完結なので見やすい内容。

・ジェジュンはやっぱり期待を裏切らないかっこいい男だと改めて実感しました。演技もうまいし最高です。

・視聴率が悪かったときいたけど、見たらめちゃくちゃ面白くていいドラマだと思った。
終盤はとくに盛り上がって一気見してしまった。

・盛り上がりに欠ける。内容もつまらない。

まとめ:前半に勢いがなかったのか、途中で断念する人がけっこういるようですが、しっかり視聴した人はだんだん面白くなっていって良かったという意見がみられます。

ジェジュンさんのルックスや演技力は高評価を得ています。

 

最後に

本作は真夏に撮影されたもので、主人公のジェジュンさんはドラマの設定上マンホールと半地下トンネルを行き来しなければならず、撮影は相当な暑さのとの闘いだったそうです。

暑さにもめぜず様々なキャラクターを演じきったジェジュンさんの演技は必見です。こうご期待!

 

スポンサーリンク