キングTwoHearts【韓国ドラマ】感想は面白い?キャスト・視聴率・評判!

\楽天のチャンスは今!/

 

キング韓国ドラマ

イ・スンギ×ハ・ジウォン初共演!南の王子と北の特殊部隊教官によるラブロマンスです。

キャスト、あらすじ、感想、見どころなどをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

キング~Two Heartsキャスト・視聴率

全20話

平均視聴率 :12.0%

最高視聴率:16.6%

放送年度2012年3月から韓国で放送

演出:イ・ジェギュ/ソン・ジウォン

脚本:ホン・ジナ

【イ・ジェハ役】イ・スンギ

イスンギ結婚観と熱愛彼女ユナとはその後?兵役後のドラマが放送事故多発の理由

2018.05.21

【キム・ハンア役】ハ・ジウォン

ハジウォン結婚はいつ?インスタとドラマ奇皇后秘話!福山雅治との映画情報

2017.09.14

【キム・ボング(ジョン・マイヤー)役】ユン・ジェムン

【ウン・シギョン役】チョ・ジョンソク

チョジョンソク熱愛彼女ゴミーと結婚!兵役免除の理由とインスタ本物はどれ?

2017.04.10

【イ・ジェシン役】イ・ユンジ

女優イユンジの夫と娘インスタ画像!結婚秘話&プロフィールも!

2020.01.14

【リ・カンソク役】チョン・マンシク

【クォン・ヨンベ役】チェ・グォン

【ヨム・ドンハ役】クォン・ヒョンサン

【イ・ジェガン役】イ・ソンミン

【パク・ヨンソン役】ユン・ヨジョン

【ウン・ギュテ役】イ・スンジェ

イスンジェの若い頃から現在までのプロフィール!妻との結婚のなれそめと画像!

2019.05.20

本作はドラマ『ベートーベン・ウィルス』の監督・作家が再びタッグを組んだ作品。

主演のイ・スンギさんとハ・ジウォンさんが初共演した作品として注目を集めましたが、ジウォンさんがスンギさんより8歳年上ということも話題となりました。

イ・スンギさんにとっては『僕の彼女は九尾狐』以来の作品で、以前から一緒に演技したかったというハ・ジウォンさんとの共演で夢が叶ったと語っています。

ハ・ジウォンさんは、これまでに多くの映画やドラマ『チェオクの剣』『バリでの出来事』『シークレットガーデン』などで主演してきていて、代表作やヒット作を挙げれば切りがないほどです。

後に主演した映画『ハナ~奇跡の46日間~』でも、本作と同様の南北問題を扱っています。

本作で個性的な悪役を演じているユン・ジェムンさんは、数々の映画出演で知られた実力派俳優で、ドラマ作品では『アイリス』や『根の深い木』などがあります。

チョ・ジョンソクさんは、この年に映画『建築学概論』も公開され一気にブレイク、イ・ユンジさんも、本作がこれまでに無かった代表作とも呼べる熱演を見せてくれます。

その他にも多くのベテランが出演していて、役者力に恵まれた作品となっています。

OST情報

本作のOSTは、『ベートーベン・ウィルス』の音楽監督でもあったイ・ピルホさんが制作を担当しています。

少女時代のテヨンさんによる「狂おしいほど逢いたい」は韓国の音楽チャートで6週連続で1位を獲得する大ヒットナンバーですし、他にもK.WILLさんによるラブソング「愛が泣いている」、BOYFRIENDヒョンソンさんの「ただ君だけを」、そしてイ・ユンジさんが歌う「初恋」など話題曲満載!

 

スポンサーリンク

 

キング~Two Hearts~あらすじ

韓国の王弟イ・ジェハ(イスンギ)は政事は勿論、王座にも興味がなく自由気ままに暮らしていました。

しかし、国王である兄のジェガン(イソンミン)に騙されて、南北で合同チームを作り出場する世界将校大会WOCに出場する羽目になります。

一方、北の代表メンバーとなったのは特殊部隊の教官キム・ハンア(ハジウォン)。

党の幹部がハンアの結婚相手を探すということを条件に、嫌々ながらも引き受けたのでした。

そして南北で6名のメンバーが集まったのですが、チャラチャラしたジェハと北でジェハの暗殺方法を教えていたハンアは当然いい出会いとはならず・・・。

しかし、合同トレーニングの期間を通して様々なアクシデントや危機を乗り越え、徐々に親しくなっていきます。

そんな中で、両国の間で二人の縁談話が持ち上がり・・・。

きむとま
南北問題というシリアスなものを扱いながらも、仮想の韓国王族を登場させ、ラブコメ要素もあるエンターテイメント性の高いものに仕上げています!

 

スポンサーリンク

 

キング~Two Hearts~みどころ

このドラマは韓国が立憲君主制をとっている、という設定になっている作品で、つまり韓国に国王が存在したらというもの。

ドラマ『宮』や『マイプリンセス』と同様な設定に、南北問題も入れ込んだブラックコメディであり、恋愛やヒューマンドラマ要素もある作品となっています。

そこに南北の和解を妨害しようとする悪の企業が登場し、どこかスパイ映画のようなテイストもあるのが特徴です。

前半のコミカルなやりとりから、段々と南北問題や悪との対決などシリアスな展開も増えてきて、アクションやサスペンス要素も強くなってきます。

一見、政治色の強い作品と思いきや、かなりエンターテイメント性の高い作品ですね。

ジェハとハンアのラブロマンスの他にも、シギョンと王女ジェシンの恋にも大注目!

ジェシン役のイ・ユンジさんは『宮』でも王女役でしたが、本作の方が存在感があり演技力も素晴らしいものでした!

ほかにも南北合同チームのぶつかり合いからの友情を築く流れや、お堅いイメージの北のメンバーたちが徐々に人間らしさを見せていくのも面白いですね。

ハンアは優秀な教官でありながら、結婚について悩む年頃の女性でもあったり、北の男たちが実はアイドルグループのファンだったりと、緊張と緩和がうまく表現されてます。

更に、60キロ行軍シーンや悪人キム・ボングと言い合うシーンなども見応え抜群です!

 

スポンサーリンク

 

キング~Two Hearts~ 感想と評価・評判

このドラマは、物語の展開にかなり無理がある印象で、ラブコメとサスペンスの切り替えがうまく行ってない印象がありました。

前半の南北合同メンバーがぶつかり合いなかがらも徐々に打ち解けていく流れは、コミカルさもあり好きな展開だったのですが、そのコミカルさとは反対にあっさり人が死んだりするのはリアリティーに欠けるものでした。

ラブコメとして通せばいいところで変にシリアスさを入れたり、その逆もあったりと全体的にはバランスが悪かったですね。

その反面、登場人物たちの演技力は称賛に値するものだったので、それだけに残念でしたね。

ハンアは、北のエリート兵士としての堅いイメージで様々なアクションシーンもある反面、歌ったりアイドルのダンスを踊ったりする可愛いシーンもあるなど、そのギャップはハ・ジウォンさんの幅広い魅力を表したものですし、イ・ユンジさんもジェシンの悲惨な運命を強烈に表現し高い評価を得ています。

まとめ:物語の設定や俳優の演技力はいいのですが、物語の展開や主人公のキャラクターには疑問が残りました。

最後に

勿体ないですね。

俳優の演技力はいいのに、それをうまく活かしきれていない展開や、話が進んでも主人公のダメ王子という印象が拭えなかったのが残念ですね。

初回は視聴率1位をとるも、その後は視聴率が落ち続けたのも、全20話というのが長すぎたように思います。

 

 

楽天のお得商品お見逃しなく!

Youtubeチャンネル登録お願いします!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク