キムヨンミン俳優のプロフィール&ドラマ!結婚している?子供は?

 

俳優キムヨンミン

ドラマ「愛の不時着」や「夫婦の世界」で知名度が急上昇した俳優キムヨンミンさん。

結婚しているのでしょうか?

年齢や身長などのプロフィール、来歴、結婚の有無、インスタなどをまとめました。

※キムヨンミンさん同名多いです。SM代表理事や評論家のキムヨンミンさんの記事ではありません。

 

スポンサーリンク

 

俳優キムヨンミンのプロフィール

1971年11月5日生まれ

172㎝

中学生のころ友達に演劇サークルを作ろう、と誘われますがこの時全く関心がありませんでした。

高校に入ってまた同じことを言われたとき、不思議と好奇心が生じ、お兄さんの友達がソウルYWCE演劇サークルSCENEの創立メンバーだったことから、高校2年生の時、演劇の道へ。

舞台上で俳優の感情が観客に伝わる瞬間、言い表せない高揚感を覚えて演技にはまっていきました。

また、演劇が終わり客席で片づけをしてふと舞台を見たとき、練習の物足りなさや切なさなどの感情が押し寄せ、この時俳優になろうと決意。

演技の道に進むことについて、お兄さんが「やりたいようにやらせてあげてほしい」とご両親を説得してくれたそうです。

高校卒業後に入隊し、除隊後にソウル芸術大学演劇科に入学。

1999年(28歳)に卒業後は演劇の舞台で活躍し、2001年(30歳)キムギドク映画「受取人不明」で1000倍を勝ち抜きスクリーンデビューします。

同監督作品「春夏秋冬そして春」にも出演して認知度を高め、大学路のヒット演劇だった「青春礼賛」と「エクウス」「ハムレット」などに出演し、2006年東亜日報選定最高の次世代俳優1位に選ばれました。

こうして大学路(演劇の街)では看板俳優と呼ばれるまでになり、映画と舞台で活躍しました。

ドラマ初出演は2008年「ベートーベンウィルス」。その7年後の2017年「ファンタスティック」出演まで間が空きますが、2018年「マイディアミスター」を皮切りに休みなくドラマで活躍。

2019年「愛の不時着」、2020年「夫婦の世界」と相次いで興行に成功すると、ついに大衆はキムヨンミンさんの真価に気づくこととなります。

愛の不時着の撮影が長引き、夫婦の世界とスケジュールが重なってしまい、役の色が違いすぎてとても苦労したそうです。

「夫婦の世界」で演じた不倫する夫役は「マイディアミスター」での不倫演技からキャスティングされたものかと思いきや、監督の話では2019年ドラマ「SAVE ME2」での感情シーンをみての抜擢だったとか。

トーク番組などにもゲスト出演し話題となりました。

イメージとは異なるコミカルな歌を披露。↑

舞台で活躍してきた俳優さんだということが改めて感じられますね。

「かっこいいけど嫌な男」を演じることが多いため、「女を苦しめる専門俳優」とも呼ばれています。

きむとま
映画俳優マドンソクさんと同じ年。老け顔のマドンソクさんに対して童顔のキムヨンミンさんがタメ口で話していると後輩たちがびっくりするんだそうです。

マドンソクプロフィール&筋肉ムキムキの理由!熱愛彼女との結婚の可能性は?

2018.06.08

 

スポンサーリンク

 

キムヨンミンのドラマ一覧

2008 ベートーベンウイルス

2017 ファンタスティック

2018 マイディアミスター

2018 かくれんぼ

2019 SAVE ME2

2019 愛の不時着

2020 夫婦の世界

 

キムヨンミンは同名が多い?

キムヨンミンさんはとても同姓同名が多いです。

ある日「ベートーベンウィルスをみた」、という映画関係者が次作の主演にキャスティングしたいからミーティングしよう、と誘いが来たことがありました。

行ってみると「ベートーベンウィルス」の主演キムミョンミンさんと名前を間違えたと言われ、かなりショックを受けたそうです。

あまりによくある名前だから間違われやすい、うまくいかないのは名前のせいかもしれない、と芸名を付けようと作名所(姓名判断)へ行くと、「キム・ヨンジュン」という名を勧められました。

よくある名前からよくある名前に変えても意味がなく、新人時代から応援してくれているファンに対する礼儀と思い、名前を変えないことにしたとか。

お顔はアンディ・ラウ、レスリー・チャン、トニー・レオンなど香港系の俳優さんに似てると言われるそうです。

韓国の芸能人だとペクジュンギ、チュジンモ、ユドクファ、などなど雰囲気の似てる方がたくさんいます。

名前も顔も似ている人が大勢いて、これまで演技力のわりに印象に残らなかったという評価もあります。

 

スポンサーリンク

 

俳優キムヨンミンは結婚している?

キムヨンミンさんは既婚です。

約1年の交際期間を経て2008年(37歳)、一つ年上の日刊紙の公演担当記者の方とゴールイン。

お子さんはおらず、そのためか友達のような関係だそうです。

奥さんのお顔は公開されていません。

 

最後に

「何のために演技するのか、自分のためか、観客のためか」とよく聞かれるそうです。

キムヨンミンさんは

「両方。自己満足のためも事実だが、自分の出演した作品を見た観客が、それを見る前と少しでも何か変わってほしいと思う。誰かの変化が世界を変えることもある。それを可能にする俳優になりたい」

と話していました。

 

【夫婦の世界】記録的大ヒット!キャストまとめ

【愛の不時着】キャスト・感想まとめ

【かくれんぼ】ドロドロのわりに話数短め韓国ドラマ!感想は?

 

楽天のお得商品お見逃しなく!

Youtubeチャンネル登録お願いします!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク