チョユニプロフィールとインスタ!イドンゴンとの結婚の馴れ初めと鼻は整形?

2016年のドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」で主演を務めたチョユニさんは、2017年にイドンゴンさんと結婚、そして妊娠と大変話題となりました。

第一子も誕生し幸せいっぱいですよね。夫婦揃ってCMに出演するなど今注目を浴びる女優さんです。

・プロフィール
・イドンゴンとの結婚の馴れ初め
・鼻は整形?
・インスタグラム

の順で紹介します。(トップ画像http://entertain.naver.comより)

 

スポンサーリンク

チョユニのプロフィ

 조윤희 (趙胤熙) チョユニ
1982年10月13日生まれ
170cm
56kg
O型

1999年イスヨンのミュージックビデオでデビュー

チョユニさんは高校3年生の頃のスカウトがきっかけで芸能界入りしました。

その後有名雑誌のモデルとして活躍。

2002年にはドラマ「オレンジ」で本格的に女優の道に。

チョユニさんといえば、なんといっても、2012年当時30歳のときに出演したドラマ「棚ぼたのあなた」でトレードマークだったロングヘアをバッサリ切り、ボーイッシュなショートヘアに変身したのが印象深いですよね。

ご本人は人生で一番無謀なチャレンジだったと回想していますが、そのイメチェンが功を奏して注目を集めました。

その後、2013年ドラマ「ナイン〜9回の時間旅行〜」、2014年「王の顔」、2016年「笛を吹く男」などに出演し人気を博します。

主演を努めた2016年のドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」は最高視聴率36.2%を記録し、ご自身の代表作となりました。

20歳のころから始めた女優業ですが、演技の魅力にはまったのは30代になってからだとか。

30代に入って仕事に対する意欲が大きくなって、私が積極的に行動する方が演技にも役立つということに気付きました。20代までは目立つのがいやでいつも隠れていました。人々に注目されることが恥ずかしかったです。(Kstyleより)

20代とは違い30代になると無駄な力が抜け、視野が広まって、仕事に対する意欲が変わるんだと多くの俳優さんが語っています。

チョユニさんも30代からの活躍が目覚しく、現在韓国ドラマ界で欠かせない女優さんとなりました。

 

イドンゴンとの結婚の馴れ初め

조윤희(@mixnutcookie)님의 공유 게시물님,


2017年電撃結婚で話題となったチョユニさんとイドンゴンさん。

2017年12月には長女ロアちゃんが生まれ、幸せいっぱいのお二人ですね。

二人の馴れ初めは、2016年ドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」で夫婦役で共演したのがきっかけ。

その後交際をスタートさせた二人は、なんとわずか交際3ヶ月で結婚!さらには妊娠発表と世間を騒がせました。

発表後、チョユニさんがDJを務めるラジオ番組に夫婦そろって出演した際、クイズを通して二人のエピソードが語られ、

・二人のファーストキスは”車の中”であったこと

・イドンゴンさんは2016年12月にチョユニさんのラジオ番組にメッセージを送っていたときからすでに好意を持っていたこと

などが明らかになりました。

番組内でユニさんは彼の優しさに魅了された、と愛情を包み隠さず表現し、リスナーを喜ばせました。

 

イドンゴンさんといえば、これまで共演者との熱愛がしばしば話題となっています。

ハンジヘさん、チャイェリョンさん・・・。チョユニさんとの熱愛直前には、T-araのジヨンさんとの交際歴がありました。

共演ハンターとも呼ばれるイドンゴンさんを、その飾らない魅力で射止めたのがチョユニさんだったのですね。

 

鼻は整形?

(http://entertain.naver.comより)

幼い頃から自然美人なチョユニさんですが、鼻がどんどん上向きになってきているとの噂もあります。

韓国の芸能人は必ずといって良いほど整形の噂が流れますよね。

実際はどうなのでしょうか?

その他にも、ミンヒョリンさんと顔が似ている、整形の方法が同じなどと言われています。

幼いころの画像を見る限り、整形しているようにはみえないですね。

 

インスタグラム

チョユニインスタはこちら

チョユニさんは芸能界屈指の愛犬家。インスタグラムには、遺棄犬保護活動をしてる様子や、たくさんの愛犬と暮らす様子が公開されています。

多くの愛犬家から激励のコメントが寄せられていました。

最後に

保守的な家庭で育ったため、幼い頃はあまり積極的な性格ではなかったといいます。

しかし、殻を破り、演技に対する姿勢が変わったことで成功に繋がったのでしょうね。

人生の伴侶を得て、女優として、妻として、母としてさらに活躍してほしいですね。

 

夫のイドンゴンってどんな人?うつ病発症は弟が原因?