チョンスジンプロフィール&ドラマ一覧!熱愛彼氏情報とインスタはある?

韓国女優チョンスジン

一重まぶたとえくぼ、抜群のスタイルが魅力的なチョンスジンさんはモデル出身女優。

ドラマでの配役は一癖あるものばかりで、難しい役どころを演じています。

プロフィール、出演ドラマ、熱愛彼氏、インスタグラムをまとめました。

(トップ画像http://www.ilyoseoul.co.krより)

 

スポンサーリンク

 

チョンスジンプロフィール

1988年11月8日生まれ
済州島出身
168㎝
47㎏

建国大学広告映像デザイン学士

2010年雑誌CECIモデルとしてデビュー

チョンスジンさんはソウルで生まれ、済州島で育ちました。

高校・大学と美術を専攻し、ビデオアートや広告撮影などをしながら、演出するより自ら見せる立場である方が面白いと感じ、2010年22歳の時に雑誌CECIのモデルとしてデビュー。

カメラの前に立つ姿がとても自然だから演技をやってみたらどうかという周囲のアドバイスで女優に挑戦。

2014年公開の映画「神の贈り物」ではデビュー作にして主演を務めました。

望まぬ妊娠をして出産する少女という難しい役で主演を務めるも、残念ながら上映館が少なかったため注目を集めるには至りませんでした。

映画撮影後に挑んだオーディションで2013年ドラマ「ゆれながら咲く花」(原題:学校2013)に出演が決定。(※ドラマ「ゆれながら~」放送は映画公開より先でした。)

この作品はイジョンソクさんやキムウビンさんの初期のころの作品です。

学校シリーズは多くの新人俳優の登竜門として知られ、チョンスジンさんも脚光を浴び、2013年ライジングスターと呼ばれ第二のペドゥナと期待されました。

続く「相続者たち」も大ヒットし、女優活動に反対していたご両親も応援してくれるようになったとか。

2016年「テバク」出演後は、3年間走り続けた結果しばし休息が必要との判断でアメリカや済州島へ旅行して過ごしました。

2016年「太陽の末裔」への出演は「相続者たち」のキムウンスク作家との縁で出演することに。

2017年「ボイス」では満28歳であるにも関わらず、女子高生役を演じ、アクションシーンを見事にこなしてスタッフからも拍手喝采だったとか。

この作品で期待以上の反応を得て、注目されました。

2018年「私の彼はエプロン男子」でのヘジュ役はチョンスジンの再発見と言われ、作品ごとに確実に実績を得る女優だと評価されています。

 

チョンスジンのドラマ

ドラマ出演作は

2013 相続者たち

2014 エマージェンシーカップル

2014 イニョプの道

2016 テバク

2016 太陽の末裔

2017 ボイス

2017 推理の女王

2018 私の彼はエプロン男子

2018 ケリョン仙人伝

と人気作ばかり。

作品選びは所属事務所と関係者とご本人が充分相談して決めているそうですが、とてもセンスがある気がします。

 

スポンサーリンク

 

チョンスジンの熱愛彼氏は?

チョンスジンさんは1988年生まれですので、2019年時点で満31歳ですが調べたところ、熱愛に関する報道は全くありません。

理想のタイプや過去の恋愛、結婚などのワードでも何も見つかりませんでした。

報道が出次第、追記予定です。

 

チョンスジンのインスタグラムはある?

チョンスジンさんはnulringomdolというアカウントがあったようですが、2019年10月時点でインスタはないようです。

 

最後に

助役が多いせいか出演歴に対して知名度が低い感じがします。

じわじわ来る感じでしょうね。

一重まぶたで童顔な感じが可愛いですよね。

演技力も高く評価されているようなので、これからさらに明るいと思われます。

 

【私の彼はエプロン男子】韓国での評判はどうだった?

【推理の女王】シリーズ化した名作!キャストまとめ

【相続者たち】豪華キャストの初期のドラマ!必見!

【イニョプの道】キャスト・ぶっちゃけた感想まとめ

 

 

↓↓遺伝子検査で理想のダイエットを!

芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク