韓国人が選んだイケメン俳優ランキング【2018】20代の若手から大御所まで!

韓国で大人気アイス型かわいいティント!

 

KBS放送文化研究所で2018年5月「イケメンだと思う俳優」のアンケートが行われ、韓国の成人男女1034人が回答した結果が発表されました!

幅広い世代が選んだ俳優ですので、今旬の!というより、「韓国人が思う絶世の美男」という結果です。

日本人が思うのとはちょっと違うかもしれません・・・。

それでは見てみましょう~!

 

スポンサーリンク

 

10位 コン・ユ

近年ドラマ『トッケビ』や映画『新感染ファイナル・エクスプレス』が記録的大ヒットした人気俳優さんです。

ガッシリとした体格に甘いマスクで誠実なイメージもある方ですが、ラブコメから社会派ドラマ、サスペンスにアクションまでこなし役柄においては固定のイメージがない方です。作品数は決して多くないですが、定期的に大ヒット作や話題作を産み出しています。

>>コンユは結婚してる?ドラマ一覧と公式インスタはどれ

 

9位 ソン・ジュンギ

ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』で大ブレイクし、2016年には『太陽の末裔』がアジア全域で大ヒット。この一作で”完璧な男”と呼ばれるまでに。

そして、このドラマで出会ったソン・ヘギョさんと結婚したことで”アジアのスター夫婦”が誕生しました。近年は軍人役が多くシリアスなイメージがありますが、作品ごとに違った役柄を演じたいという野望も持ち合わせています。

>>ソンジュンギ結婚秘話!太陽の末裔は当初別の候補者がいた?

 

 

8位 チョ・インソン

誠実な好青年といったイメージのインソンさんは『バリでの出来事』や『大丈夫、愛だ』などで知られており、モデルとしてデビューするほど高身長でスタイルも抜群です。

気さくで優しく見える外見とは違い、作品では曲がった性格の役柄が多く、裏表が激しいなどの複雑なキャラは彼の専売特許と呼べるでしょう。

9年ぶりの映画『ザ・キング』ではチョン・ウソンさんと共演し500万人を越える大ヒット!と出演作は少ないですがほぼヒット作ばかりです。

>>チョインソンが弟と家族に超リッチな家をプレゼント!

 

7位 シン・ソンイル


50年以上に渡り韓国映画界を支えてきた重鎮。これまでに映画監督や国会議員も経験し、おじいちゃんおばあちゃん世代から絶大な人気を得ています。

(画像は若いときと現在)

 

 

6位 ダニエル・ヘニー

韓国系アメリカ人のヘニーさんは『私の名前はキム・サムスン』のヘンリー役で人気になった方。

近年は韓国での活動よりハリウッドで映画やドラマに出演しており、人気シリーズ『クリミナル・マインド国際捜査班』や本家のクリミナルマインドにも出演し日本でも人気が高いです。韓国でのドラマや映画出演は少ないですが、モデル活動やCM、イベントの出演などで人気のようです。

5位 パク・ボゴム

『応答せよ1988』で注目され『雲が描いた月明かり』で一気にブレイクした若手俳優一の人気者!

『君を憶えてる』で見せたミステリアスかつピュアな悪役や、応答せよ~での子供っぽさが残る天才棋士役など、複雑な役をスッと演じられる俳優さんです。

熱演が目を引くタイプではないのに、自然と目がいってしまうのは生まれ持ったオーラルの様なものがあるのかもしれません。元々は歌手を目指して事務所に入ったためドラマのOSTなどで聴ける歌声にも注目です。

>>パクボゴムプロフィール!公式インスタはどれ?

 

 

4位 チョン・ウソン

kumiko 💕(@pink.kitty935)님의 공유 게시물님,

数々のヒット映画や日本でもよく知られた作品に出演しているウソンさんは、恋愛ドラマからハードボイルドなアクションヒーロー、クールな悪役や、悪に染まった刑事まで、ただカッコいいだけではない様々な役柄を演じてきました。

女子から見てカッコいいと思うのは当たり前ですが、男から見ても憧れるカッコよさを持っている方だと思います。

 

3位 ウォンビン

日本では当初韓流四天王の末っ子として知られていました。チャン・ドンゴンさんと兄弟役を演じた『ブラザーフッド』や、知的障害を持つ青年を演じた『母なる証明』など、出演作は少ないですが印象に残る作品と役柄ばかり!

そして近年のウォンビンさんのイメージを決定付けたのが『アジョシ』でしょう。寡黙でクールな元特殊要員を見事に演じ、俳優として絶賛されただけでなく作品も年間1位の大ヒットになりました。

その後は結婚とCMでの露出しかありませんが、ずっと高い人気を誇っています。

 

 

2位 カン・ドンウォン

뭉뭉 🐟(@dongwonhaeyo)님의 공유 게시물님,

この方もドラマの出演は少なく、映画をメインに活動されている俳優さんです。

当初はラブコメのイメージが強かったですが、時代劇での剣術や、スパイアクションなどもこなし、本格的恋愛ドラマやサスペンスにSFまでと演じる役柄は幅広い俳優さんです。

固定の役のイメージがないためミステリアスな印象が強く、他に比べるもののない俳優と言えます。近年の『ゴールデンスランバー』『人狼』といった日本の作品のリメイク作品でのシリアスな演技も大注目です!

>>カンドンウォンは結婚してる?プロフィール

 

1位 チャン・ドンゴン

日本での韓流ブームを牽引してきた俳優さんの1人で、20年近くに渡り最前線で活躍してきた誰もが知る韓流スターです。数々のドラマに映画、そしてCMでも広く知られており、韓国のみならずアジア全域で活躍されています。

個人的なイメージだと近年は忙しく活躍されてる感じはしないのですが、映画や久々のドラマに出演されていて、アメリカの人気ドラマのリメイク『スーツ』では伝説的弁護士を演じており、セクシーな魅了を発揮しています。

 

最後に

韓流四天王では日本だとイ・ビョンホンさんが一番人気かと思っていたのでチャンドンゴンさんの1位は意外でした!

 

 

韓国ドラマの傾向2018年版!記憶喪失と悪役はもう古い?

韓流と華流のドラマの違いは?両者の特徴を解説!

韓国ドラマがつまらないという方におすすめの作品は?

 

韓国で大人気アイス型かわいいティント!

スポンサーリンク