ホユル韓国子役プロフィール!ドラママザーの演技力評価は?インスタはある?

楽天のお得商品お見逃しなく!

 

韓国子役ホユル

韓国版「マザー」で主演を演じ女優デビューした子役ホユルちゃんを紹介します。

プロフィール、ドラママザー秘話、インスタグラムをまとめました。

(トップ画像https://www.mk.co.krより)

 

スポンサーリンク

 

ホユル韓国子役プロフィール

ホ・ユル
(ホが苗字)

2009年8月26日生まれ
2019年時点で小学4年生

ホユルちゃんはテレビに出る人になりたいとの憧れから、演技学院に通うようになりました。

その学院でオーディションの知らせを受け、400倍の競争を勝ち抜きデビュー作にして「マザー」の主演に抜擢されました。

成人俳優に負けない演技力で好評を受け、百想芸術大賞で歴代最年少テレビ部門女性新人演技賞を受賞。

2018年には初映画「クローゼット」でハジョンウさんの娘役を務めました。

ホユルちゃんは天才子役と呼ばれ、今後が期待されています。

 

ドラマ「マザー」秘話

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

아역배우 허율 공식 팬카페 “율빛”(@heoyul_0826)님의 공유 게시물님,

ドラマ「マザー」は東京ドラマアワード4冠など、作品性と話題性で人気を得た日本ドラマが原作。

原作ファンはリメイクへの期待と同時に、無名子役のホユルちゃんに対する憂慮を持っていました。

デビュー作「マザー」で主演に選ばれた理由について作家さんと監督は

「他の子とは異なる何か胸に迫る感情があった」

と話しています。回を重ねるごとに視聴者をくぎ付けにし、その演技力が証明されました。

ホユルちゃん自身はこの役を演じるにあたり

「台本を読んでいてどんどん涙が出た。ジャヨンママ(コソンヒ)とソラクおじさん(ソンソック)もかわいそうだった。スジンママ(イボヨン)と別れるとき一番心が痛かった。台本を読みながら感じたままに演技した」

と語っていました。

マザーの出演者たちはみな虐待を受ける役を演じるホユルちゃんの精神状態に気を遣っていました。

悪い母親役のコソンヒさんも、撮影後はいつも心配してくれて友達のように遊んでくれたり、その彼氏役のソンソックさんもふざけて遊んだり、ゲームしたりとホユルちゃんをとてもかわいがってくださったとのこと。

また、ドラマ制作陣はホユルちゃんは感情を爆発させる難しいシーンには常に心理カウンセリングを並行し、明るく撮影を乗り切ることができたそうです。

 

スポンサーリンク

 

ホユルのインスタグラムはある?

ホユルちゃんのインスタはないようです。

まだ子供ですのでお母さんのアカウントがあるかなと思ったんですが・・・

ホユルファンの公式インスタ

ファンカフェの公式インスタがこちらです。

ファンカフェの運営者は親御さんか親族の方のような感じがします・・・

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

아역배우 허율 공식 팬카페 “율빛”(@heoyul_0826)님의 공유 게시물님,

本文訳:ユルの初映画「クローゼット」の撮影が終わりました。ユルお疲れ様。ハジョンウさんの隣の赤いペディンを着ているのがユルですが、顔が写りませんでしたね。

 

最後に

ホユルちゃんは

「目で演技できる女優になりたい。」

とたびたび話しており、イボヨンさんやイヘヨンさんのようになりたいのだそうです。

難しい役を見事に演じ、鮮烈なデビューを飾りました。

今後が楽しみですね!

 

【マザー】キャスト・日本版との比較は?

映画【クローゼット】
ハジョンウ結婚してる?ドラマに出ない理由は?

キムナムギルが結婚しない理由とは?

韓国芸能人みたいにプロの指導で
↓↓今年は絶対やせる!↓↓

Youtubeチャンネル登録お願いします!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク