ファンタスティッククラブ(武林学校)キャスト・あらすじ!感想は面白い?

韓国爆売れダイエット
↓↓今年は絶対やせる!↓↓

若手俳優やアイドルたちが多く出演した青春アクションドラマ。

原題は「武林学校」ですが、邦題は全く別のものとなりました。

キャスト、あらすじ、感想などをまとめました。

→ファンタスティッククラブはU-NEXTで配信中

 

基本情報とキャスト一覧

 

全16話

U-NEXT全24話

平均視聴率4.2%

放送年度2016年1月から韓国で放送

演出:イ・ソヨン

脚本:キム・ヒョンヒ/ヤン・ジナ

【ユン・シウ役】イ・ヒョヌ

イヒョヌ(俳優)結婚観と熱愛彼女情報!兵役はいつまで?パクボゴム似画像!

2019.01.05

【シム・スンドク役】ソ・イェジ

ソイェジプロフィール!鼻は整形?スペイン語の実力がわかるドラマ映像!熱愛彼氏は?

2018.04.27

【ワン・チアン役】ホンビン(VIXX)

VIXXホンビンのプロフィール&ドラマ一覧!熱愛彼女とインスタは?

2018.11.01

【ファン・ソナ役】チョン・ユジン

【ファン・ムソン役】シン・ヒョンジュン

【チェユン役】シン・ソンウ

【ヨプジョン役】アレクサンダー(元U-KISS)

【カン・テオ役】キム・ドンワン(SHINHWA)

【シム・ボンサン役】イ・ムンシク

【ワン会長役】イ・ボムス

本作はドラマ『童顔美女』や『総理と私』などの演出家イ・ソヨンさんによる作品。

本作は「武林学校」という原題でもわかるように、武術を教える学校を舞台とした作品です。

そこの教師役にはベテラン俳優を、生徒役には若手俳優が起用されています。

主役のイ・ヒョヌさんは子役から活躍し、ドラマ『ドラゴン桜』ではメインキャストの一人を演じていました。

同じく日本の作品のリメイクドラマ『カノジョは嘘を愛しすぎてる』では主人公役を演じるなど、今大人気の若手俳優の一人です。

もう一人の主役ホンビンさんは、VIXXというアイドルグループのメンバーで、グループで一番人気でもあります。

そしてヒロインには男性メンバーよりお姉さんですが、学生としてなんら違和感を抱かなかったソ・イェジさん。

ドラマ『花郎(ファラン)』での王女役や、『君を守りたい~SAVE ME』でのヒロインや、イ・ジュンギさんと共演した『無法弁護士』など、近年大活躍の女優さん。

もう1人のヒロイン、チョン・ユジンさんも男性メンバーよりお姉さんで、トップモデル出身の女優さん。

ドラマ『W』の出演で知られています。

その他にも生徒役で多くの若手が出演しているので、青田買いにはピッタリな作品と言えます。

出演時間はそう多くないですが、若手を支えるベテラン俳優も特別出演しています。

シン・ヒョンジュンさんにイ・ボムスさんといった大物俳優や、神話のキム・ドンワンさんなど豪華なものとなっています。

OST情報

本作のOSTには、ホンビンさんが出演していることもあり、VIXXが参加していて「Alive」「The King」「君を見ると」という3曲です。

他にも主演のイ・ヒョヌさんによる「One Thing」などにも注目です。

 

スポンサーリンク

 

あらすじ

武林学校とは、普通の学校とは違い武術を通して道徳やコミュニケーション能力、更にサバイバル能力といったものまで学べる特殊な場所です。

その学校に売れっ子アイドルのシウがやって来たことから、学校の雰囲気は変わってきます。

シウのファンであり、この場所を教えたソナや、シウと犬猿の仲となるスンドク、そして財閥御曹司のチアンなどと出会い、共に様々な危機を乗り越えることで友情や愛情を育んで行きます。

そんなある日、世界を支配できる力があるとされる「天意珠」を巡って、悪の勢力が動き出します。

その天意珠の三つに割れたうちの一つを武林学校で保管していたことで、学校も危機的状況に陥ることになり・・・。

きむとま
アイドルドラマ×学園もの×ロマンス×格闘アクションという斬新な作品です。

→ファンタスティッククラブはU-NEXTで配信中

 

みどころ

本作にはアイドルやイケメン俳優が多く出演した作品。

学園もの定番の対立やロマンスもあり、イケメン同士の”ブロマンス”にも注目です。

更に悪の勢力との対決といった漫画的展開に格闘アクション要素もたっぷり入って、設定で見るなら斬新なドラマだと言えます!

しかし、韓国ドラマ定番の過去の秘密や、幼き頃に出会っていたパターンなどもあり、普通の学園ものとは違った魅力がある作品となっています。

主人公の二人も日本でも人気になりそうなアイドル顔のイケメンですし、ヒロイン二人も天然美人とモデル美人というタイプの違う美女で、この四角関係と悪の対決とが作品の主軸となっています。

かなりバラエティーに富んだドラマです!

 

スポンサーリンク

 

感想と評価・評判


例えるなら武術版『ドリームハイ』といった感じでしょうか?

歌とダンスのかわりに武術を学ぶ学園ものドラマでした。

想像よりは面白い作品でしたが、アクションドラマとしては物足りず、格闘シーンもそこまで激しくない。

そして恋愛ドラマとしてもやっぱり物足りない。

それよりも、仲間との絆を描いたり、男同士の友情に力を入れているように感じて、アクションが苦手でも気軽に見れる作品となっていました。

悪との対決やその設定などは、かなりありきたりなものでしたね。

まとめ:学園ドラマに武術やロマンス、そして悪との対決などを盛り込んだマンガ要素の強い作品です。ブロマンスものとして見るべし!

 

最後に

時代劇でも刑事ものでもない、学園を舞台とした武術ドラマという珍しさから見始めたのですが、はっきり言ってアクションとしては残念なものでした。

恋愛要素も薄めなんですが、元々ロマンスに期待してなかった為、個人的にはこの位でも満足でした。

ヒロインの二人とも可愛かったですしね。

→ファンタスティッククラブはU-NEXTで配信中

 

 

スポンサーリンク