EXOスホのドラマ一覧と熱愛彼女情報!頭いいのは本当?人気がない理由

今回は国民的アイドルEXOのリーダーであり、俳優としても活動しているスホを紹介します!

気になるプロフィールや恋愛、学力についてまとめました。

(トップ画像https://entertain.naver.comより)

 

スポンサーリンク

 

スホのプロフィールと来歴

本名:キム・ジュンミョン 김준면

生年月日:1991年5月22日

出身:ソウル特別市

身長:173cm

体重:58kg

家族:父・母・兄

SMエンターテインメント所属の9人組男性アイドルグループEXOのメンバーで、俳優としても活動しています。

グループではリーダーとリードボーカルを担当。スホという名前はグループを「守護する」という意味が込められているのだそうです。

頭脳明晰でメンバーをまとめる頼れるリーダーとして、しっかり者のイメージが強いです。

グループではベクヒョン、ディオ、チェンに次ぐボーカルラインとして、クリーンで安定感のある歌声の持ち主です。メインの3人がアドリブを入れた時も柔軟に対応している姿が印象的です。

 

スポンサーリンク

 

来歴

幼い頃から歌手になるのが夢でしたが、両親からは反対されていたそうです。

小中では班長や生徒会長を務め、名門校の集まるカンナムの私立中学出身で成績も常に上位でした。

実家がお金持ちなこともあって、中学生ながらジムに通い、ゴルフを嗜んでいたそう・・

2006年中学2年生の時関係者の目に止まり、SMエンターテインメントのオーディションを受けることを勧められ、見事合格し練習生になりました。

歌やダンスの練習をこなしながら、学業もおろそかにせず常に50位以内を維持していたそう。

練習生の頃に足を怪我したことがあり、約1年の間ダンスを踊れない時期がありました。そのため、デビューが厳しくなるかもしれないと考え学業にも力を入れていたそうです。

デビュー前はSHINeeのミンホと共に中国に留学していた時期もあります。

メンバー内でも最長の7年の練習期間を経て、2012年にEXOメンバーとしてデビュー。とても忍耐強く努力家な方ですね。

 

スポンサーリンク

 

俳優として

2014年に、同じ事務所の少女時代ユナがヒロインを演じたドラマ「総理と私」に出演し、俳優デビューを果たしました。

忙しいスケジュールの中でもミュージカルのオーディションを受けるなど、演技活動に力を入れているようです。

2018年は、ミュージカル「笑う男」への出演が決定し、続いてドラマ「リッチマン」では主演を務めました。「リッチマン」は日本ドラマ「リッチマンプアウーマン」のリメイク作品ということで、日本のファンからも注目を集めました。

また6月20日に公開された映画「女子中学生A」では、主人公の女の子のオンライン上の友人役を演じています。

歌手活動と並行して、俳優としても多忙を極める1年になりそうです!

ドラマ一覧

2014 総理と私

2016 How are you Bread

2017  宇宙の星が

2018 リッチマン

 

スポンサーリンク

 

性格は?

性格は勤勉で真面目、メンバーの面倒見もよく責任感も強いです。しかしバラエティーではよく滑ってしまうという可愛いところもあります(笑)

滅多に怒ることのない穏やかなタイプですが、実のお兄さんと一度だけ大きな喧嘩をして、家出をしたことがあるそう。

その時は両親に許可を貰ってチムジルバン(サウナのような場所)で寝泊まりしたのだとか。

デビュー前からメンバーたちによくご飯をご馳走してあげており、ベクヒョンは「妹がいたら紹介したいメンバーは誰?」という質問にスホだと答えています。

他にもメンバーが何か食べたそうにしていたら、黙ってカードを出してお会計してくれるのだそうです(笑)

 

スポンサーリンク

 

熱愛彼女について

2015年に「鬼<トッケビ>」や「恋はチーズイントラップ」などで知られる女優キム・ゴウンさんとの熱愛説が浮上しました。

彼女の公式インスタグラムにスホと緒に撮影された写真が掲載されたことがきっかけです。

しかし、二人は同じ大学の同期で、デビュー後にも親交のあった友達で恋人関係ではないということです。

他にも、TWICEのナヨンさん、Apinkのパク・チョロンさんとの熱愛説もありましたが、お揃いのアイテムを持っていたというくらいの情報しかないので信憑性は低いです。

ちなみに、スホの理想のタイプは

「正直で華やかだけど、節操のある人」

「以前はいろいろ理想が多かったけれど、今は話をよく聞いてくれて、気楽に頼れる人だったらいい」

「だけどそれが簡単じゃない。自分の話をしたい人も多いし、僕の話を聞くのが難しい人もいるかもしれない。会話がよく通じることや、性格が合う人を探すのが難しいと思う」

と語っています。

 

スポンサーリンク

 

頭いいのは本当?

小中ともに班長や生徒会長を務め、通っていた私立中学では常に上位を維持していたというスホ。

高校はカンナムの名門校に通い、大学は入試倍率が61分の1である4年制国立大学の韓国芸術総合学校演劇院演技科を受験し合格しています。

以前頭脳明晰な芸能人が出演するクイズ番組「脳セク時代」に出演した際は、学生時代から優秀な成績だったことが明かされ話題になりました。

MCの知人として紹介された彼は「EXOで勉強といえば僕だ」と自信満々に登場。初登場にも関わらず難易度の高い問題を次々に解答していきました。

途中、彼の中学時代の成績表が公開され、自身が制作した科学発明品を出品する大会で受賞していたことが明らかになりました。

以前は経営者や弁護士になりたかったそうですが、途中から芸能人に変わったと語っていました。

もし歌手になっていなくても、別の業界で頭角を現していそうですね・・

 

スポンサーリンク

 

人気がない理由

スホは頭脳明晰で努力家、ビジュアルも申し分なく、短所の見つからないような完璧男子のイメージが強いですが、意外にもメンバー内での人気順位が低いです。

韓国、日本、中国の3国での人気順位はどれも最下位でした。

SMエンターテインメントはアイドルをデビューさせる前に、かなり熱心なマーケティングをすることで知られており、EXOもメンバーによって、人気のある国を調査しているという話があります。

韓国や日本では圧倒的にベクヒョン、チャニョルの人気が高く、中国では中国人メンバーレイが1位です。

スホがどの国で人気があるのかはわかりませんが、日本や韓国では他のメンバーに比べて濃い個性があるわけではなく、キャラ立ちしていないと言われることもあります。

EXOのファン層は10、20代の女性が多いこともあって、スホの落ち着いていて大人っぽい雰囲気は「オッパ〜!(お兄さん)」といって追いかけるよりも、先生のような尊敬に近い感情になってしまうのではないでしょうか・・

 

最後に

今回はEXOのメンバーであり、俳優としても活躍しているスホを紹介しました!

リーダーシップも強く、面倒見のいいお兄さんとしてメンバーに慕われているのを感じました!

これから彼の魅力がたくさん発揮されることを期待したいと思います。

 

EXOディオの性格もかわいい?誕生日エピソードがすごい!

EXOチャニョルの姉のインスタに家族画像発見!

EXOカイのダンスの実力がわかる映像!

【リッチマン】
ハ・ヨンス日本雑誌モデル時代のかわいい画像!

 

スポンサーリンク