清潭洞チョンダムドンアリス|キャスト・感想・あらすじ・視聴率!

レビュー9万件!今年は絶対やせる!

 

チョンダムドンアリス

ムン・グニョン×パク・シフ共演で贈る、玉の輿を夢見るヒロインとカリスマCEOとの恋愛模様を描いたラブコメディ!

キャスト、あらすじ、感想、みどころをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

清潭洞チョンダムドンアリス キャスト一覧

原題:チョンダムドン

全16話 U-NEXT全16話

平均視聴率:12.5%

最高視聴率:17.6%

放送年度2012年12月から韓国で放送

演出:チョ・スウォン/シン・スンウ

脚本:キム·ジウン/キム・ジニ

【ハン・セギョン役】ムン・グニョン

ムングニョン現在結婚してる?熱愛彼氏キムボムとのその後と病気について

2018.03.12

【チャ・スンジョ役】パク・シフ

パクシフは現在結婚してる?熱愛彼女と性格、復帰後の評判について

2018.05.16

【ソ・ユンジュ役】ソ・イヒョン

【タミー・ホン役】キム・ジソク

キムジソクの結婚観と熱愛彼女情報!英語の実力は?プロフィールとインスタ!

2018.10.17

【シン・イナ役】キム・ユリ

【ソ・インチャン役】ナムグン・ミン

ナムグンミン結婚相手は例の彼女?インスタとドラマリメンバー悪役裏話!

2017.08.23

【シン・ミニョク役】キム・スンス

【ムン秘書役】チェ・ソンジュン

【ハン・セジン役】ヘジョン(AOA )

【チェ・アジョン役】シン・ソユル

シンソユル結婚は例の熱愛彼氏と?かわいいインスタ画像&事務所との訴訟とは?

2019.04.30

本作は『君の声が聞こえる』『ピノキオ』『カプトンイ』などの演出を手掛けたチョ・スウォンさんによる作品です。

本作のOSTは、ガールズグループf(x)のメインボーカル・ルナによる「大丈夫」をはじめ、「ペク・アヨン/あしながおじさん」や、OSTの常連「K.Will/愛はこうして」、「イ・スンファン/SORRY feat. ヨジョ」などが作品を盛り上げます。

 

スポンサーリンク

 

清潭洞チョンダムドンアリス あらすじ

清潭洞(チョンダムドン)でショップを開くことを目標にするハン・セギョン(ムングニョン)は、長い就職活動の末にGNファッションで働くことになりました。

しかし、肝心の仕事内容は社長夫人の使いっ走り・・・。

そんな中セギョンは、仕事中に車で接触事故を起こしてしまいます。

相手は取引相手アルテミスコリアの会長秘書と名乗る嫌みな男で、実はその男こそフランス帰りのアルテミスコリア会長のチャ・スンジョ(パクシフ)本人でした。

最悪な出会いとなったセギョンとスンジョですが、アルテミスに勤めるセギョンの恋人が詐欺を働いていることが発覚し、再会することになります。

一方、セギョンが仕えていた社長夫人が学生時代犬猿の仲だったユンジュ(ソイヒョン)だということがわかり・・・。

きむとま
玉の輿を夢見るしたたかな女と、真実の愛を求める男との、ちぐはぐなラブコメディ!

 

スポンサーリンク

 

清潭洞チョンダムドンアリス みどころ

本作は韓国の高級街・清潭洞(チョンダムドン)の嫁になることを目指すヒロインのラブコメディです。

清潭洞(チョンダムドン)は高級店が立ち並んでいたり、芸能人が暮らしいていることでも知られる街で、平凡なヒロインが玉の輿に乗ろうとあれやこれやで奮闘するさまをコミカルに描いています。

華やかなセットやセレブファッションが話題となったドラマでもあり、登場人物たちのゴージャスな装いも話題となりました。

この作品で面白いのが、ヒロインが当初は努力によって成功しようとするのですが、高校時代の友人が社長夫人になってるのを見てシンデレラ路線に変更するということ!

普通なら玉の輿を狙う女性というと魔性の女というイメージがあるのですが、本作のヒロインを演じているのがムン・グニョンさんという童顔女優さんということもあり、そんなイメージとは違ったキャラクターになっているんです。

CEO役のパク・シフさんもちっちゃい男なのにどこか憎めないというコミカルなキャラクターを演じていて、ヒロインとのやりとりがみどころとなります。

更に本作で注目なのは、これまでのパターンとは違った立ち位置の脇役たちです。

普通は恋のライバルになったり、敵対したりするところですが、本作では恋の指南役になったりとユニークなものとなっています。

玉の輿を狙うヒロインと、恋愛至上主義の主人公とのコミカルな恋愛模様に注目です!

 

スポンサーリンク

 

清潭洞チョンダムドンアリス 感想と評価・評判

本作はよくあるシンデレラストーリーとはちょっと違っていて、ファンタジー的な甘さと現実の辛さが上手いバランスでまとまっている作品でした。

個人的に主役のパク・シフさんとムン・グニョンさんはそこまで好きではないのですが、キャラクターとしては最高に合っていました。

どちらかというとソ・イヒョンさんの方がヒロインらしいと思ったのですが、パク・シフさんとのバランスを見るとムン・グニョンさんで正解だったかもしれません。

ただ、ムン・グニョンさんとソ・イヒョンさんが同級生というのはちょっと違和感があり、そこは同級生でなく別の設定でもよかったように思います。

出演者の好き嫌いはありますが、作品としてはありきたりなシンデレラストーリーに収まってなく、単純にライバルや悪役を出すだけの作品でないのも良かったと思います。

似たようなパターンの作品に飽きた方におすすめしたいです!

 

まとめ:主演のムン・グニョンさん、パク・シフさん共に、これまでのイメージとは違った役柄ながら、とても良く似合っていました。

笑いありほっこりありの楽しいドラマです!

 

最後に

個人的に主役の二人があまり好きではないのでスルーしていた作品だったのですが、助演陣に魅力的な人が多く予想以上に楽しめました。

悪役が最後まで悪事を続けたり、恋愛なのかサスペンスなのかわからない展開にならなかったのが良かったですね!

 

→チョンダムドンアリスはU-NEXTで見放題配信中!

 

 

オールインワンゲルでできるニキビ対策!

芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク