防弾少年団シュガ入院の理由と対人恐怖症って?熱愛彼女情報!

\現在楽天総合1位/


 

今回は韓国を代表するk-popアイドル防弾少年団のシュガを紹介します!

気になるプロフィールや対人恐怖症、入院の理由、彼女などについてまとめました。

(トップ画像事務所公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

本名:ミン・ユンギ 민윤기

生年月日:1993年3月9日
大邱広域市出身

身長:174cm
体重:57kg

家族:父・母・兄

BigHitエンターテインメント所属の7人組アイドル防弾少年団のメンバー。ポジションはリードラッパーです。

芸名のシュガはSugar(砂糖)ではなく、SUGAと表記します。

肌がとても白いのと笑った顔が綺麗で甘い雰囲気なことからシュガという名前になったそうです。

しかしHIPHOPをするのにあまり甘いイメージの名前は似合わないと考えSUGAという表記に変えました。

ヒップホップ用語ではシュガーという言葉が「中毒になる」という意味もあります。

ソロ活動の際は「August D」という名前を使用しています。

柔らかく可愛らしい外見とは真逆の低音ボイスの持ち主で、鋭く強い表現力は歌詞の伝達力が高いと評価されています。

 

スポンサーリンク

 

来歴

幼い頃は消防士や設計士になるのが夢でしたが、小学校6年生の頃に「お前はラップをしたらダメなやつだ」と批判されたことで逆にHIPHOPへの熱が強まりました。この頃から必死にラップの練習を始めたとか。

中学時代も「お前が音楽なんかしたら家が大変になる」などの悪口を呆れるほど浴びたそうで、その時は自分でも不安になったと語っています。

高校時代からは音楽スタジオでアルバイトをしながら、作曲、編曲を身につけ、音響機器などの扱いもうまくなったのだそう。

本来は作曲やプロデュースの方面で進路を考えていました。

デビュー前はアンダーグラウンドで「gloss」という名前で活動しており、当時BigHitがマネジメントを担当していた関係で2AMのチョグォンのMV「I’m Da One」に出演したことも。

2010年、17歳の頃にBigHitエンターテインメントが主催する「HIt It」というラップオーディションを受け2位を獲得し練習生になりました。

生活苦のため明け方にしていた配達の仕事の最中、事故にあって肩の骨を骨折したこともあるのだとか・・

そして約3年の練習期間を経て、2013年にシングル「2 COOL 4 SKOOL」でデビューを果たしました。

2014年の初めからはミックステープの製作を開始し、2016年8月16日に初のソロミックステープをリリースしました。

ミックステープではSUGAではなく、「Agust D」の名を使用しています。

タイトルも同じく「Agust D」であり、トラックは全部で10曲。

アイドル的なラッパーである自分自身について振り返り、 デビュー前から音楽を始めた自身の自伝的な話を歌詞に込めた内容で国内ファンたちからは熱い反応を得ています。

翌年にはソロ歌手SURANのデジタルシングル「 If I Get Drunk Today 」を作曲プロデュースし、防弾少年団以外のアーティストのプロデュースに初参加。

発売以来各種音楽サイトでトップを争うなど好成績を収め、彼のプロデュース能力が認められるようになりました。

防弾少年団の楽曲も彼が手がけたものが多く、作曲やプロデュースの才能はピカイチだと言われています。

 

スポンサーリンク

 

性格はツンデレ?

かわいらしい外見とは裏腹に、実際の性格は無口で男らしいタイプです。

年下のメンバーが失敗をすれば小言を言ったり、叱ったりもするお父さんのような存在。

テレビでの放送や、ファン達の前では明るく愛嬌のある姿をみせようと努力しているのが伝わります。

「一番好きな瞬間は一人で作業をしている時」と答えるほど、一人の時間、集中して音楽を作っている時間が大切なようです。

人が多い場所や賑やかなところは苦手な模様。リフレッシュには一人の時間が大切だと語っていました。

他にも、人々が自分をどう考えているのか悩むのが嫌いで、他人の目線を気にすることなく生きていきたいともコメントしています。

孤独を愛するスナフキンのような感じがしますね。

 

スポンサーリンク

 

対人恐怖症って本当?

2016年に発表した「Agust D」に収録されている「The Last」という曲の歌詞の中に、対人恐怖症について言及されています。

一部を抜粋すると、

우울증 강박 때때로 다시금 도져
鬱病 強迫が 時に ぶり返す

대인기피증이 생겨 버린 게 18살쯤
対人恐怖症になったのは 18歳の頃

그래 그때쯤 내 정신은 점점 오염 돼
そう その頃 俺の精神はだんだん汚染された

というものがあります。

幼い頃から歌手になるのが夢で作詞作曲をしてきたシュガ。

高校生の頃から本格的に作曲家(ビートメーカー)の活動を始めますが、周囲の冷たい視線や非難、未来に対する不安が原因で鬱病、強迫症、対人恐怖症を患っていました。

生活費を稼ぐために明け方や昼間にもアルバイトをしており、体力的にも大変だった時期だと思われます。

過去には両親と一緒に精神病院に通っていたり、人が怖くてトイレに隠れたりしていたこともあるのだそうです。

現在は完治しているのかどうか調べましたが、直接言及しているものはありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

入院の理由は?

入院していたのは2013年。

仕事で日本に滞在中、腹痛のため盲腸という診断を受けました。

急遽帰国し、緊急手術を受けたとのことですが、その後炎症が再発。

これによりシュガはデビュー後初めての授賞式となる2013年SBS歌謡大典に参加できない、と公式発表がありました。

 

熱愛彼女について

シュガが作曲プロデュースした楽曲「If I Get Drunk Today 」を歌った、ソロ歌手SURANさんと熱愛説がでたことがあります。

彼女のインスタグラムに、

생각에 윤기나게 해주는 1일 1마카롱..중

考えに艶がでるようにしてくれる1日1マカロン・・中

とコメントが掲載されたことがあり、艶がでるという意味の윤기나게(ユンギナゲ)という単語の윤기(ユンギ)は彼の本名であったり、

お揃いのTシャツを持っていたりしたことからファンの間で交際が噂されるようになりました。

両者ともに公式的に発言していません。

 

楽天福袋ランキングをチェック!

 

理想のタイプ、理想の服装について

理想のタイプは、

「音楽やhiphopは好きだけどクラブは嫌いな女性。」

「セクシーで多情な女性。趣向が似ていると良い。」

と語っています。

理想の服装については、

「いろんなスタイルを洗練された雰囲気で着こなす女性。」

「ストリートスタイルから落ち着いたスタイルまで着れるセンスある女性は素敵。」

「黒いライダースにニット帽、ピタッとしたレギンスやスキニーパンツにスニーカーはエアジョーダン11。」

などとかなり具体的にコメントしています。(翻訳http://www.etoday.co.kr)

 

最後に

今回は大人気防弾少年団のラッパーで、作詞作曲やプロデュースもこなす多彩なシュガを紹介しました!

悪口を言われたり、練習とアルバイトで大変な生活を送りながらも夢を追い続ける姿に強い信念を感じました。

これからは体調を壊さず元気に頑張ってほしいと思います!

 

防弾少年団名前入り画像で顔を区別しよう!

韓国式芸能人の応援の仕方!アイドル名義で図書館オープン?

韓国人の整形が同じになるのはなぜ?

 

\シリーズ累計100万枚突破/

スポンサーリンク