ウェルカム2ライフ~君と描いた未来|キャスト・視聴率・感想は面白い?

\楽天のチャンスは今!/

 

韓国ドラマウェルカム2ライフ

悪徳弁護士だった主人公は、交通事故に遭ったことをきっかけにパラレルワールドへ。

別の人生を通じて主人公はどう変わるのでしょうか?

「ウェルカム2ライフ~君と描いた未来~」のキャスト、あらすじ、感想、視聴率などをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

ウェルカム2ライフキャスト一覧

全32話(70分基準では16話)

最高視聴率 6.8%

放送年度 2019年8月5日~9月24日韓国MBCで放送

演出:キム・グンフン

シム・ソヨン

脚本:ユ・ヒギョン
「純情に惚れる」

【イ・ジェサン役】RAINピ
弁護士・検事

ピRAIN(韓国歌手)母とのエピソード!最新ドラマ情報とインスタ!

2018.09.02

 

【ラ・シオン役】イム・ジヨン
刑事。ジェサンの元恋人

イムジヨン整形なの?プロフィール&熱愛彼氏情報!インスタ画像チェック!

2019.03.07

 

【ク・ドンテク役】クァク・シヤン
シオンのことが好きな先輩刑事

クァクシヤンドラマ一覧とプロフィール&インスタ!熱愛彼女は100人以上?!

2018.06.15

 

【ユン・ピル役】シン・ジェハ
製薬会社代表

シンジェハのプロフィールとインスタ!ドラマピノキオでの評判と熱愛彼女は?

2018.02.20

 

【チャン・ドシク役】ソン・ビョンホ
市長候補

 

【カン・ユンギ役】ハン・サンジン
法律事務所代表

 

キムグンホン監督は「チャングムの誓い」や「ホジュン」などの助監督、「ケベク」「イ・サン」などの長編劇を中心とした演出キャリアがある方で、ミニシリーズ(16話程度)のメイン監督を務めるのは今回が初めてでした。

私たちは多くの選択の末に、今の人生があります。それらの選択により、可能性も変わり、同じ人物でも選び方によって人生が変わっていくもの。

このドラマは主人公が別の道を歩んだもう一つの人生と照らし合わせて進む物語。監督は

「並行する二つの世界を映像としてどう表現するか、わかりやすく見せるために努力している」

と話していました。主演のRAIN(ピ)さんは

「検事、弁護士、夫、父親、また他の場面ではシングル、と多くの面を表現しなくてはならず、とても難しい役だと感じた。これまでとは違う自分をお見せできると思う。」

また、イムジヨンさんは初めてのアクション演技もあり、

「一度は犯罪捜査物をやってみたかった。刑事という役が魅力的で、これまでやりたかった演技をできそう。男性刑事に負けないラ・シオンを演じたい」

と期待を膨らませました。

 

 

スポンサーリンク

 

ウェルカム2ライフあらすじ

自分の利益だけを追い求め、権力者たちの弁護で富を得ている悪徳弁護士のイ・ジェサン。ある日、自分が担当した事件により何者かに襲撃されてパラレルワールドに吸い込まれてしまう。そんなジェサンがたどり着いた場所は、10 年前に別れた‘元カノ’ ラ・シオンと同居する家だった。なんとパラレルワールドでは、ジェサンとシオンは夫婦となり、娘を授かっていた。そして悪徳弁護士ではなく、周りから尊敬される検事になっていた。置かれた状況に困惑しながら過ごしていると元の世界と同じ事件が起こっていることが分かり、過去の自分の過ちと向き合っていくことに。パラレルワールドでシオンや娘のボナと暮らしていくうちにジェサンは昔の純粋な気持ちを徐々にとり戻していく。だが、ジェサンたちが担当していた事件には共通する大きな陰謀が隠され、やがてシオンの身に危険が及ぶことに…。ジェサンは愛する人を守り、元の世界に戻ることはできるのか?https://www.twellv.co.jp/program/korea/welcome2life/

 

スポンサーリンク

 

ウェルカム2ライフ視聴率

スタートは同時間帯ドラマ視聴率1位を記録し、好調でした。

最高視聴率は第4話(32話中)の6.8%。

主演RAINさんの演技力に関しては、特有の癖が改善され視聴者に好評だったとのこと。

他のキャストも演技力批判があったものの、ドラマが進行するに従い良くなったと評価されています。

結果的にドラマは一定のファンを構築し、次第に高評価となり最終話までほぼ同時間帯1位をキープしました。

高視聴率ではなかったものの、まずまずだったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ウェルカム2ライフ感想・評価

韓国のレビューをまとめました。

いい評価

・視聴率は期待ほど上がらなかったみたいだけど、現実と異世界のドラマ、久しぶりに楽しめた。

 

悪い評価

・制作陣は技術不足だと思う。だから視聴者は一部のシーンを理解できていない。

・いつから殺人シーンを公然と放送してもよくなったのか。あまりにひどい。

・ドラマだからって何をしても許されるの?中盤までは良かったけど、終盤は・・・殺人、腐敗した警察と政治家、そんなドラマばっかり。昔のドラマの方が良かった。

・これまで夢中で見ていたけど、だんだん不快なスリラーになってきた。

・いくら面白いないようでも暴力シーンは反対。そんなシーンが面白いと思って暴力を軽視し、美化するような風潮があるんじゃないか?

 

まとめ:韓国の視聴者掲示板にはストーリーの内容そのものより、表現の仕方を問題視する人が大勢いて、面白かったという人はごく僅かでした。

みていて不快になるドラマはやめてくれ、という意見が多く、そのせいで内容に没頭できないということのようです。

韓国では厳しい評価が多かったですね。

 

最後に

RAINさんは弁護士と検事をそれぞれ表現するために、キャラクターの研究に力を入れたそうで、ネクタイやボタンなど小物一つにもこだわっていることに注目です!!

イムジヨンさんによると視聴ポイントは

「テンポのよいストーリー展開と緊張感、さまざまな感情線が繰り広げられる点」

だとのこと。俳優たちのケミにも注目してくださいね!

 

韓国芸能人みたいにプロの指導で
↓↓今年は絶対やせる!↓↓

韓国芸能人紹介チャンネルキムチチゲはトマト味TV運営中!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク