【トゥワイス】サナが彼氏と熱愛?韓国語で怒る場面で人気に火が?

【賞味期限14日間】絶対滑らない鉄板ギフト!

TWICE(トゥワイス)は2015年デビューからわずか2年余りの間に韓国芸能界を席巻。「かわいくない子が誰もいない」と言われるほど美人ぞろいの9人組ガールズグループです。

日本人メンバーが3人おり、そのうち不思議キャラで人気のあるサナを紹介します。

プロフィール、デビューに至る経緯、SIXTEEN時代韓国語で怒った事件について、韓国語勉強法や熱愛彼氏、インスタグラムなどについて調べました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

本名:湊崎 紗夏(みなとざき さな)

1996年12月29日生まれ

168cm
大阪府出身
B型

父・母・祖母

トゥワイスの中では唯一の一人っ子で、家族の話題になるとご両親だけでなく、おばあちゃんの話を必ずすることから、かなりおばあちゃんにかわいがられていたのだという印象を受けます。

 

芸能界に入るきっかけ

幼い頃、音楽番組を観ていたおばあちゃんの「サナがここに出たらいいのに」という何気ない一言をきっかけに歌手を夢見るように。

その夢をかなえるために、小6だった2009年末からEXILEのダンス アカデミーEXPGの大阪校で3年ほどダンスを習っていました。

2012年、中3のある日友達とショッピング中にJYP関係者にスカウトされました。当時サナは韓国のドラマ ドリーム ハイの大ファンでしたが、JYP関係者が見せた所属歌手写真が皆ドリーム ハイの登場人物だったそうです。

次の日すぐにJYPグローバル オーディションを受けたところ、最終合格。しかし中3という幼い年齢に、学業をあきらめて他国に渡っていくのは色々な面で負担が大きく、韓国行きを決めかねていました。それをみてサナのお母さんが人気男性アイドルグループ’2PM’のコンサートに連れていってくれたそうです。そして、コンサートを見て何を感じたかを問われ、サナは自身もこの舞台に立ちたい!と、韓国へ行く決心がついたのだとか。

これを聞いたご両親は練習生としての入社を承諾し、サナは同じ年4月韓国に渡りました。

 

スポンサーリンク

 

TWICEとしてデビューするまで

2012年4月13日からのちにトゥワイスメンバーとして一緒に活動するモモとともにJYP練習生生活を始めました。 本来JYPの日本人ガールグループ プロジェクトに属していましたが、JYP次期ガールグループ プロジェクトであった6MIX(シックスミックス)の予定メンバーが辞め、サナがそこに入ることになりました。

デビュー前はいくつかのアイドルグループのミュージックビデオに出演したことがあります。

GOT7のA

GOT7のミュージックビデオで顔が売れ、次期ガールズグループのビジュアルメンバーとして期待の有望株とされていました。

しかし、デビューを控えていた6MIXはメンバーが辞めたり、セウォル号の惨事と重なり、プロジェクトが失敗に終わってしまいました。

サナはそれから約1年後、 SIXTEENに入ることになりました。

 

スポンサーリンク

 

SIXTEEN

SIXTEENとは、JYP練習生16人が参加したサバイバルオーディション番組で、勝ち抜いたメンバーがTWICEとしてデビューすることになっていました。2015年5月から約2ヶ月間にわたって放送され、最終話でメンバーが確定し、放送終了。その3ヵ月半後にトゥワイスは公式デビューしました。

(Mnet公式ページより)

モーニング娘。を生み出したASAYANのような番組ですね。デビュー前の努力している姿を見ているから、視聴者も応援したくなります。人気の秘密はこういった経緯もあるのですね。

 

SIXTEENで「プロデューサーがみてスター性があると感じられるような自分の魅力を見せて欲しい」というミッションで、サナは料理を披露。生春巻きを作りました。練習生の中ではすでに不思議ちゃんキャラだったため、そのことに失笑しているメンバーも。

プロデューサーが試食するときにサナは急に困ったように「野菜が有機農じゃないんですけど大丈夫ですか?」と質問し、爆笑を誘いました。プロデューサーであるパク・ジニョン氏は、料理を披露したことに対して「サナは自身がどのようにすれば魅力的に見えることができるのか分かっている」として、高く評価してくれました。

 

↓韓国商品の売れ筋をチェック↓

 

韓国語で怒る場面で人気に火がついた!?

SIXTEENが4つのグループに分かれ、歌とダンスの練習をしていたときのこと。チーム練習に参加しないミンヨンとダヒョンに対して、サナが怒る場面が放送されました。

普段はあまり怒らないと言うサナですが、このときばかりはきちんと言わねばならないと思ったのでしょう。

もともと天然ボケの明るくかわいいキャラとすぐれた韓国語能力で、一目置かれていました。

しかしこの一件でまたサナさんの別の一面を見ることになり、

「どんなに腹が立ってもなかなかテレビの前で怒った姿はみせられないものなのに、立派だ」
「きちんとした韓国語で説教する姿は圧巻だった」

などとさらなる高評価につながりました。

そのときの動画がこちら→サナが韓国語で怒った!(日本語字幕付き)
(後半はモモの歌です。サナが怒った内容とは無関係です。)

日本語字幕はないのですが、もう少し前後の関係がわかるバージョンが以下。

100%練習不足だ、ひどい、チームワークが全くない、舞台がどれだけ怖いところなのかという認識が全くない、とぼろくそ言われています。

最終回では何度もデビューが失敗に終わった過去を思い出し、今回競争するのも本当はすごく大変だったとメンバーたちの前で涙を流して視聴者の心を揺さぶりました。

結局メンバー9人に選ばれ、晴れてデビューすることとなりました。

 

スポンサーリンク

バラエティで活躍

サナさんのキャッチフレーズはキューティ セクシー。天然ボケがウケ、上手な韓国語でメンバー内でバラエティ担当です。

サナさんはトゥワイスの歌《Cheer Up》でShy Shy Shy'(シャイ シャイ シャイ)の歌詞の部分を’シャシャシャ’と変形させて注目を浴びました。

以後この’シャシャシャ’という言葉はパロディとして多くのバラエティ番組で使われています。

3人の日本人メンバー中で外観が最も韓国人っぽいと言われています。

韓国語能力も相当な水準だと高く評価され、韓国で最も多い姓氏であるキムをつけて「キムサナ」というニックネームをつけられたりするほど。

韓国で人気の日本人タレント、カンナムさんとの面白い動画を見つけました。スタジオが大爆笑しています。

→ Youtube サナとカンナムのアルプス一万尺

 

スポンサーリンク

 

韓国語の勉強法

(インスタグラムより)

サナさんは日本人メンバーの中でも、韓国語能力が抜群に長けています。発音だけでなく、韓国人らしい言い回しなど、ちょっと話したくらいでは外国人だとはわからないくらいのレベルの高さと言えます。

2012年に渡韓してデビューまで3年のあいだにどのように勉強したのでしょうか。

韓国に行った当時、韓国語は全くできなかったとか。会社で1週間に1度韓国語講座を受け、あとはバラエティ番組をみて、画面に出てくる字幕の意味を調べながら、習得していったのだそうです。

私は在韓歴12年以上ですがサナさんほど上手に発音できません。教科書ではない、生きた韓国語を学べる環境と本人の努力がみてわかります。言葉遣いが自然で、言い回しもネイティブの韓国人っぽいです。

 

スポンサーリンク

 

熱愛彼氏はいるの?

TWICEはデビューから3年間は恋愛禁止!となっているそうで、自由に交際は出来ない状況ですが、噂になっている男性がいるようなので、調べました。

防弾少年団のジョングク

(music core番組キャプチャー)

ジョングクはTWICEのモモとも噂になっていますが、韓国のネットでは圧倒的にサナさんとのことが話題になっていました。

歌番組のMCをしている二人は気があるようにみえる、というものですがどうでしょうか。

このときの動画を観ましたが、個人的には台本棒読みのほうが気になります。

不慣れなMCと、台詞を言うのに精一杯で気があるとかそれどころではないようにみえます。

そのほか、芸能人の運動会でサナばかり見つめていたとか、そんな噂もあります。実際お互いに気があったとしても、多忙で交際はできないのではないでしょうか。

関連記事
防弾少年団の顔はみんな同じ?見分け方伝授します

 

スポンサーリンク

 

GOT7のマーク

サナとGOT7のマークとの熱愛が噂されています。マークは台湾系アメリカ人で、自他共に認めるイケメン。

サナのデビュー前にミュージックビデオ「A」で共演しています。

こちらも「気がありそうだ」という憶測にすぎません。

韓国サイトではほとんどネタになっていませんが、お二人はできているんじゃないかとするユーチューブ動画がありました。

ユーチューブはこちら

ユーチューブでは他にもsana markというタイトルでいくつか動画があがっており、二人の関係に注目している人がいることがわかります。

この二人はマジだ、というコメントもありました。この二人は同じ事務所に所属しています。今後どうなるか期待ですね!

 

 

TWICEインスタグラム

トゥワイス公式インスタグラムはこちら

個人のSNSはないのですが、過去のツイッターはこちら

ダンスがすごく好きだったことがツイートからよくわかります。

最後に

15歳で親元を離れ、言葉も通じない外国に来ることはどれだけ不安だったかと思います。ご両親もさぞ心配したことでしょう。

今や歌手としてだけでなく、バラエティでもその四次元キャラがウケて、大人気です。 今後もその活躍に注目したいです!

 

 

【必見】トゥワイスのモモのデビュー前ダンス映像が激レア!

ブラックピンクの人気順と見分け方!ジェニはいじめっ子だった?

本名のキラキラネームが悪運の原因だった?!改名で大ブレイクした女優は?

スポンサーリンク