ソンセビョクプロフィール&ドラマ情報!妻との結婚秘話・子供はいる?

 

ソンセビョク

「マイディアミスター私のおじさん」でドラマデビューしたソンセビョクさんを紹介します。

映画界では第二のソンガンホと呼ばれるほど実力を認められた存在です。

プロフィール、ドラマ、結婚や子供についてまとめました。

(トップ画像https://entertain.naver.com)

 

スポンサーリンク

 

ソンセビョクの年齢&プロフィール

1979年12月26日生まれ
韓国群山市出身
179㎝
70㎏

群山大学哲学科卒
(13年かけて2011年に卒業)

1998年演劇デビュー

ソンセビョクさんは群山で生まれ育ち、物静かな少年で映画鑑賞と音楽が好きだったそうです。

大学は哲学科に進学しましたが、新入生だった当時、たまたま演劇サークルメンバー募集の広告を見て加入。

内向的だった性格は演技を通じて表現するように変わり、爆発するような喜びを感じたそうです。

そして地元の劇団に入り、本格的に演技生活を始めました。

小さな劇団でしたが、それだけに団員が直接照明を担当したり、自分たちで舞台を作り上げる楽しみがあり、とても幸せだったそうです。

兵役を終えてからは演技への熱はさらに高まり、ご両親の反対を押し切って除隊3日後には上京して演劇のメッカ大学路へ。

ご自身によると、男は兵役を終えると何でもできるような自信がわくんだとか。

大学路で演劇俳優として活躍中、舞台を鑑賞したポンジュノ監督から直々に声がかかり、2009年「マザー」の刑事役で映画デビュー。

これを観たキムデウ監督からキャスティングされて2010年「春香秘伝」に出演し、独特なセリフの言い方は唯一無二だと注目を浴びました。

2010年はその他の作品でも活躍し、韓国映画界で最も注目された俳優の一人で、「第二のソンガンホ」「忠武路の千の顔」と呼ばれました。※忠武路(チュンムロ)=韓国映画界の意味

その年の映画祭で助演賞を受賞することは間違いないと言われていましたが、残念ながら受賞はなりませんでした。

映画で活躍しながら、2018年「マイディアミスター私のおじさん」でドラマ初出演!

ドラマは大ヒットし、ソンセビョクさんの名前も全国的に広まりました。

今後はドラマ界での活躍も見られそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

ソンセビョクドラマ情報

ソンセビョクさんは演劇や映画出演は多いのですが、2019年時点でドラマは「マイディアミスター」と「憑依」の2作品だけ。

ソンセビョクさんは演劇からキャリアを積んだため、2か月練習して2か月公演するシステムが体内に構築されており、2回リーディングしてすぐ撮影に入る映画の現場になかなか適応できず苦労したとか。

それがドラマとなると、先輩俳優方は

「台本が昨日やっとできた」

「今朝台本があがってきた」

などという話をしていて、自分には到底無理だと恐怖を感じていたそうです。

ドラマデビュー作となった「マイディアミスター」は台本の面白さと半事前制作とのことで、挑戦することに。

実際撮影に入ると監督と俳優たちと打ち解け、続く「憑依」でも同様に共演者たちに恵まれ、二つの作品を経てドラマ恐怖症はなくなり、自信につながったとか。

今後はドラマでの活躍が期待できそうですね。

マイディアミスター

中年3兄弟の末っ子として出演。3兄弟と、IUさん演じる心に深い傷を負った女性との感動ストーリーです。

マイディアミスター私のおじさん|キャスト・感想・韓国の評価・視聴率

2019.10.08

 

憑依

霊能力があるヒロインとソンセビョクさん演じる刑事が、憑依した悪霊が犯した罪を追うストーリー。

オカルト要素が強く、サスペンスというよりはホラージャンルです。

憑依~殺人鬼を追え【韓国ドラマ】キャスト・評価・最終回感想!

2019.10.12

 

スポンサーリンク

 

ソンセビョクの結婚秘話

韓国俳優ソンセビョクと妻http://news.wowtv.co.kr
ソンセビョクと妻

奥さんは演劇女優兼モデルのハ・ジヘさんで、二人は演劇の共演で知り合いました。

奥さんは全国的には無名ですが、演劇界では美人女優として有名だそうです。

ソンセビョクさんはずっと彼女が気になっていたものの言い出せずにいましたが、あるとき今言わなければ一生後悔すると思い、食事に誘いだします。

その席で勇気を出して告白。

ストレートに言ったわけではありませんでしたが、普段からソンセビョクさんはあまり感情を表に出さないため、それだけで相手に伝わり告白は成功したのでした。

こうして2010年から交際を始め、2013年に済州島で挙式。

ソンセビョクさんのお父さんは無名の小説家だそうで、結婚式に素敵な言葉を贈ってくれたそうです。

2014年、娘さんが誕生。

そしてその年に交際中に二人でよく旅行した思い出の済州島へ引っ越しました。

2015年「花の音」以降、約2年間の空白期がありますが、この間は育児に専念していたとか。

ソンセビョクの娘トーク番組で紹介された娘画像
番組キャプチャー

済州島での育児は子供がのびのびと遊べて最高だそうです。

 

最後に

ソンセビョクさんは2019年10月時点でインスタグラムのアカウントはないようでした。

主演には地味な感じがするんですが、みているうちに不思議と惹かれる俳優さんです。

ドラマ界でも注目の逸材ですのでさらなる顔をみせてくれるでしょう!

 

【マイディアミスター私のおじさん】大ヒットドラマの感想は?

【憑依】ソンセビョク主演!ホラードラマの感想は?

 

 

韓流好きなら!まずは31日無料お試しから

Youtubeチャンネル登録お願いします!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク