シムダルギのプロフィール!女優になったのは演劇俳優の両親の勧め?

 

シムダルギ韓国女優

「賢い医師生活」「保健教師アンウニョン」「私たちのブルース」などのドラマに出演し、個性的な女優として知られるシムダルギさん。

プロフィールと来歴、インスタグラムをまとめました。

(トップ画像https://entertain.naver.com/より)

 

 

韓国女優シムダルギのプロフィール

シム・ダルギ 심달기

1999年6月12日生まれ
仁川市出身

155㎝
40㎏

兄弟:兄が一人

ご両親が演劇をしている関係で、7歳の時に初めて演劇舞台に立ちました。

中学高校で通っていた代案学校(フリースクール)は自由に授業を受けられるシステムだったため、演劇授業を選択していたとか。

幼いころから演劇舞台に立っていましたが、演劇よりも映画への関心が高まり、映画従事者になりたいという気持ちで映画の勉強をたくさんし、自分が監督になって友達と映画を撮ったそうです。

高校の時に俳優を募集するサイトにプロフィールを載せたことから、女優の道が開けました。

2018年(19歳)に4編の短編映画に出演。

2019年(20歳)は映画「ペルソナ」など4編の映画で助役、端役として出演しました。

賢い医師生活のシムダルギ出演シーン「賢い医師生活」出演シーン

2020年(21歳)ドラマ「賢い医師生活」では3話で若いママ役を演じ、この作品から広く世間に知られるように。

保健教師アンウニョン出演のシムダルギ「保健教師アンウニョン」出演シーン

さらに同年ネットフリックスドラマ「保健教師アンウニョン」への出演で、ドラマ界にインパクトを与えました。

最善の人生韓国映画映画「最善の人生」ポスター

2021年(22歳)映画「最善の人生」は10代女性の不安で繊細な感情を表現した作品で、メインキャストの一人を務めています。

影美女「影美女」

2021年、SNS社会の闇を描いたウェブドラマ「影美女」で主演に抜擢されました。

この作品で改めて演技力が高く評価されています。

2022年はネットフリックスドラマ「未成年裁判」のソ・ユリ役、「私たちのブルース」のイジョンウンさんの若い頃の役を務め、いずれもドラマの人気からシムダルギの名を広めることとなりました。

2018年のデビューからドラマ、映画ともに主に助役として多くの作品に出演しました。

2023年はドラマ「ムービング」に出演が決まっており、すでに撮影は終えたようです。

出演はリュスンリョン、ハンヒョジュ、チョインソン、チャテヒョンなど有名俳優ばかりで、期待の新作となりそうです。

ちなみに・・・高校卒業後は大学に進学はしませんでした。

高校時代、演技科への進学準備をしている友達を見て、自分も、と思ったそうですが、ご両親が大反対。

演技は学ぶと形作られてしまい、ダルギの演技が台無しになるから、と。

演技レッスンがダメなわけではなく、ダルギの場合は良くない、との解釈だそうで。

元々どんなことも尊重してくれるタイプのご両親が反対するのだから、と素直に受け入れ進学しないことにしましたが、それはいい選択だったと思ってるそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

シムダルギのインスタグラム

シムダルギインスタ

韓国女優シムダルギのインスタグラム

写真によって綺麗だったりそうでなかったり、すごく雰囲気の変わる方ですよね。

韓国女優のシムダルギ両親

インスタにはご両親の写真がありました!

最後に

ご両親は演劇俳優だけに、早くからシムダルギさんの素質を見抜いていたようですね。

大学の演技科に進まないほうがいい、というアドバイスもせかくの個性をつぶすことになるから、という理由でした。

中学と高校は代案学校(フリースクール)に行ったのも、本人の希望だそうで、色んなことを尊重してくれたそうですよ。

現在、【どの役をやってもそこから連れてきたその人になれる女優】と言われ、映画界で期待の新鋭として知られています。

普通っぽいけどインパクトのある個性的なお顔立ちで、唯一無二の女優さんになりそうです。

 

【影美女】SNS至上主義社会の闇と歪んだ青春を描いたドラマ

韓国芸能人紹介チャンネルキムチチゲはトマト味TV運営中!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク