最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~キャスト一覧と感想・評価・無料動画視聴は?

カロバイが新しくなった!
↓↓韓国女子人気ダイエット↓↓

チャ・スンウォンとコン・ヒョジンが初共演!売れっ子脚本家ホン姉妹ので最高視聴率23.7%を記録した、トップスターとB級アイドルが恋に落ちた!?

芸能界を舞台に展開するドキドキラブコメディ作品です。

・基本情報とキャスト一覧
・OST情報
・あらすじとみどころ
・感想・評価・評判
・無料動画視聴法は?

 

基本情報とキャスト一覧

全16話

最高視聴率23.7%
平均視聴率17.4%

放送年度(2011年5月から韓国で放送)

演出:パク・ホンギュン/イ・ドンユン
脚本:ホン・ジョンウン/ホン・ミラン

【トッコ・ジン役】チャ・スンウォン

チャスンウォンインスタとドラマ一覧!息子・嫁画像とプロフィール

2017.12.18

【ク・エジョン役】コン・ヒョジン

コンヒョジン結婚は誰と?ドラマ情報とインスタ!熱愛彼氏はリュスンボム?

2017.10.27

【ユン・ピルジュ役】ユン・ゲサン

【カン・セリ役】ユ・インナ

ユインナ熱愛彼氏と結婚について。ドラマ情報とプロフィール!IUとの関係は?

2018.02.05

【ジェニ―役】イ・ヒジン

【キム・ジェソク役】イム・ジギュ

【ク・エファン役】チョン・ジュナ

多くのヒット作を手掛けてきた脚本家ホン姉妹。「美男<イケメン>ですね」「主君の太陽」など書くものすべてが大ヒットする売れっ子です。

この作品でも同時間帯視聴率1位を獲得するなど話題を集めました。そしてこの作品は、「2012ニューヨークTVフェスティバル」のミニシリーズ部門において銀賞を獲得し、更なる話題を集めることになりました。

主演のチャ・スンウォンさんは「シティーホール」や「君たちは包囲された」などのドラマ、映画「ハイヒールの男」で主演するモデル出身の俳優さんです。このドラマにカメオ出演するイ・スンギさんとは「君たちは包囲された」で共演を果たしています。

ヒロインのコン・ヒョジンさんは、この作品の後も「主君の太陽」「大丈夫、愛だ」「プロデューサー」などヒット作を連発し、彼女の作品にハズレはないと言われるほどに。ドラマ以外にも多くの映画に出演し、広告モデルも務める大人気女優さんです。

ユン・ゲサンさんは国民的グループと呼ばれた「god」のメンバーで2004年にグループ脱退後、すぐに俳優として頭角を表しました。その後映画にドラマにと活躍し、2014年には「god」メンバーとして正式に復帰もしています。

そして、ユ・インナさんは「シークレット・ガーデン」で注目され「イニョン王妃の男」「星から来たあなた」「トッケビ」と多くの話題作に出演する人気女優さんです。

その他にも、かつてユン・ウネさんと共にアイドルグループ「Baby V.O.X」で活躍していたイ・ヒジンさんや、本作によって注目されることになったイム・ジギュさん、コメディアンでありミュージカル俳優でもあるチョン・ジュナさんなどバラエティに富んだキャスト陣となっています。

 

OST情報!

そしてそして、このドラマをさらに盛り上げるのがメインテーマ曲である「Sunny Hill(サニー・ヒル)/ドキドキ」。

この曲は、エジョンやセリが所属した国宝少女のヒット曲であり、トッコ・ジンにも深く関係する曲です。

その他にも、G.NA(ジナ)さんやIU(アイユ)さんといった有名ソロアーティストの曲もドラマに華を添えています。

 

あらすじとみどころ

10年前、アイドルグループ「国宝少女」のメンバーとして人気を集めたク・エジョン(コン・ヒョジン)。現在は、やっとのことで芸能界にしがみついている売れないタレントだ。
彼女はある日、国民的トップスター、トッコ・ジン(チャ・スンウォン)と最悪の出会いを果たす。
以来、何かとぶつかりあってばかりの2人だが、ジンは「国宝少女」のヒット曲「ドゥグンドゥグン(ドキドキ)」を聴くたびになぜか胸がドキドキ…!
そんな中、エジョンは人気お見合い番組にキャスティングされる。番組の司会は、エジョンと同じ元「国宝少女」で、ジンと公認カップルのセリ(ユ・インナ)。
番組に出演したイケメン韓方医のピルジュ(ユン・ゲサン)はエジョンを気に入るが、その様子を見たジンはジェラシーを感じはじめ…。
http://www.bs-j.co.jp/saikounoai/intro.html

ホン姉妹作品といえば、日本でも大人気となり、リメイクもされた「美男<イケメン>ですね」がありますが、こちらも本作と同じ芸能界を描いた作品。

ただし、「イケメンですね」が若い子たちだけの狭い範囲内を描いたのに対し、本作は芸能界や家族など広い範囲で描かれた作品という違いがあります。つまり、本作は大人のロマンティックコメディであると言えるでしょう。

最高のスターが好感度ゼロのタレントに恋をするという少女漫画のような展開であり、ツンデレやファンタジー要素などしっかりとラブコメのツボを押さえた作品となっています。

そして、アイドルグループの確執や、事務所とのトラブルといった芸能界の裏事情をリアルに描いたことで、キャラクターのモデルとなった人物は誰なのかと話題にもなりました。

芸能界を描いた作品だけにカメオ出演も多くイ・スンギさんが本人役で登場したり、トップスター役でパク・シヨンさんなども出演されています。

そもそもトップスターの方が売れないタレントに恋する時点で面白いのですが、そこにかつて同じグループで活動し今や売れっ子となったセリや、ヒロイン・エジョンに恋するお医者さんなども加わっての四角関係が形成される定番の展開に。

こんなベタな展開なラブコメなのに他の作品と比べ面白いといえる要素の一つに、チャ・スンウォンさんの存在があります。

彼はハードボイルドなイメージが強く、その人が真面目な顔でコミカル演技をしているのが可笑しくてたまらないからです。

このトッコ・ジンという愛すべきキャラクターを見るためだけに、この作品を見てもいいぐらいだと言えます。

 

感想と評価・評判

クールな役や、刑事、悪役といった印象が強かったチャ・スンウォンがまさかこんな面白い役が似合うなんて思ってもみなかった。作品自体勿論面白いのだが、チャ・スンウォン演じるトッコ・ジンが特に最高。この作品で彼の俳優としての演技の幅の広さも知れ、ますます好きになった。

コン・ヒョジンの作品はどれも面白いのだけど、特にこの作品が好きだ。単純なラブコメ展開かと思いきや、芸能界の辛さや芸能人という悲しい職業についてもリアルに描いていて、ジーンとくる話でもある。
のっけから10年前のアイドルグループシーンを本人たちがフリフリの衣装で踊っているのに、これはコントなのか?と思いながらも笑ってしまった。トッコ・ジン(名前もいい)が最高のキャラクターで、エジョンとのコンビも抜群だと思う。TV局や芸能界を描いたり、元アイドルの設定は今回が初めてではないが、このドラマが抜きんでて面白いと思う。
最初は「ダサいタイトルだなー」とか、「トッコ・ジン顔濃すぎるなー」とか思っていたが、見てみたらびっくり予想以上の面白さだった。いろんなとこの評判を見ると同じように思ってる人が多いようで、見ようかどうしようか悩んでる方には「とりあえず1話を見て見なさい」と言いたい。
面白さと切なさが絶妙なバランスで配置された最高の作品。脚本自体が最高なんだろうけど、芸能界の裏側を描きながらもドロドロしすぎず、テンポも展開もいい。メインテーマの「ドキドキ」もダサ可愛いとでもいうのか妙に耳に残る曲。イケメンだらけの逆ハーレムドラマや、お決まりの展開の時代劇もいいけれど、最高のラブコメが見たいならまずこれを見ろ!
まとめ:とにかく、トッコ・ジン最高!と言いたいです。これまでのチャ・スンウォンさんのイメージを覆したこのキャラクターはラブコメ史上に残る最高のキャラクターじゃないでしょうか。大人のラブコメでありながら、人生の明暗をも描いた傑作です。

 

最高の愛の無料動画は?

「最高の愛」を、無料で観るには・・・・

きむとま
U-NEXTがおすすめだよ

現在31日間無料トライアル実施中!

この期間中にみちゃえば無料!っていうわけです。

U-NEXT公式ページ

U-NEXTは韓流コンテンツが約550本もあり業界トップです。

「最高の愛」のほかにもチャスンウォンさんの

・三食ごはん

などバラエティも充実!

コンヒョジンさんの代表作

・主君の太陽
・大丈夫、愛だ
・パスタ
・プロデューサー
乾パン先生をこんぺいとう

などなど!みたいのはだいたいある、っていうのがU-NEXT!

違法にアップロードされた動画をみるのはウィルスに感染する恐れもあり危険です!安全安心な方法を選びましょう!

U-NEXTは動画配信サービスの中でも韓国ドラマが充実していることで有名ですが

でもU-NEXTは何がいいの?他社と何が違うの?

という方のために!!

「最高の愛」が無料で楽しめる!ってことの他にも韓国ドラマが好きな方おすすめする理由をまとめました。

詳しくはこちらをごらんください↓

(配信サービスは変わることがありますのでご利用前にご確認ください)

最後に

格差恋愛はラブコメの定番で、そこにライバルが出てきてドタバタするのもありきたり。なのに何でこんなに面白いのでしょうか。

トッコ・ジンという面白キャラの怪演や、エジョンの内面の美しさや可愛らしい表情など、役者陣の好演もあり誰からも好かれるドラマになったんだと思います。本当に悪い意見を聞かない作品です。

芸能界の明暗を描きながらも、全体的には楽しいというコミカルとシリアスのバランスが素晴らしい作品でした。

 

 

 

スポンサーリンク