お金の化身キャスト一覧&あらすじ・視聴率!無料動画視聴法と感想はつまらない?

韓国芸能界で一番人気!
食欲の秋油断大敵!

大ヒットドラマ「ジャイアント」の監督・脚本家が再タッグ!

カン・ジファン×ファン・ジョンウムが贈る新感覚復讐エンターテインメントです。

 

基本情報とキャスト一覧

全24話

平均視聴率12.6%
最高視聴率16.8%

放送年度(2013年2月から韓国で放送)

演出:ユ・インシク
脚本:チャン・ヨンチョル/チョン・ギョンスン

【イ・ガンソク(イ・チャドン)役】カン・ジファン

カンジファン現在韓国での人気は?熱愛彼女&結婚のこと。ファンミーティング情報!

2018.06.14

【ポク・ジェイン役】ファン・ジョンウム

ファンジョンウムの結婚のなれそめと旦那の顔画像は?ドラマ情報も!

2017.11.20

【チ・セグァン役】パク・サンミン

【ウン・ビリョン役】オ・ユナ

韓国女優オユナ結婚そして離婚の原因は?プロフィールとドラマ一覧!

2018.07.29

【チョン・ジフ役】チェ・ヨジン

【ポク・ファスル役】キム・スミ

【クォン・ジェギュ役】イ・ギヨン

【ファン・ジャンシク役】チョン・ウンピョ

【ヤン・グシク役】ヤン・ヒョンウク

【クォン・ヒョク役】ト・ジハン

トジハンプロフィールとインスタ!ハーフなの?ドラマ花郎ファラン秘話

2017.11.01

本作は「ジャイアント」「サラリーマン楚漢志(チョハンジ)」の監督・脚本家が三度集結して作ったドラマです。

ジャイアントにも出演するファン・ジョンウムさん、パク・サンミンさん、イ・ギヨンさんも出演しており注目を集めました。

演出のユ・インシクさんは2016年には「浪漫ドクターキム・サブ」で高い視聴率を獲得し、脚本のお二人は「奇皇后」などの大ヒット作でも知られています。

主演のカン・ジファンさんは本作が2年ぶりのドラマ復帰作となり、本人が「私の代表作と胸を張って言えます!」というほどの作品となりました。

ぽっちゃり体型から見事なスレンダー体型への変身を見せているファン・ジョンウムさんは、70キロを超える特殊メイクで太った姿に変装し、アクションやキスシーンまで行っていますが、そのメイクには8時間もの時間を要したそうです。

チャドンの先輩検事チョン・ジフ役にはイ・テイムさんが決定されていたのですが、映画のスケジュールの為降板することになったそう。

のちに「花郎(ファラン)」で注目されることになるト・ジハンさんもクォン・ジェギュの息子の検事クォン・ヒョクとして出演していて、ジェインに好意を抱きチャドンのライバルとなります。

ジハンさんは2009年デビューと役者歴は長いのですが、これまでに注目を集めることはありませんでした。ファランでの役柄を知っていて見ると、また違った印象に映ります。

 

OST情報

このドラマのオープニングは重厚なテーマ曲で始まるのですが、内容がコミカルかつスピーディーな展開なのもあり、POPな曲も数多く登場します。ソ・イニョン「君は愛だ」、EXID「UP&DOWN」、チャン・ジェイン「君のいない日に」などバラエティに富んだものになっています。

あらすじ

ある日、山崩れの現場から大量の札束が発見されるところから物語は始まります。
事件の担当検事イ・チャドン(カンジファン)は、その金が15年前に行方不明となったイ・ガンソク(カンジファン)という人物のものであり、彼の母親も消息不明であるということを知ることに。

その事件を不審に思っているところに、一本の電話がかかってきます。

「自分の本当の名前を知りたくないか?」

これにより15年前に起きた事件の謎と、自分の正体にまつわる隠された陰謀に巻き込まれていくことになるのでした。

イ・ガンソクとその母の行方は?母子の父親である財閥の会長はなぜ殺されたのか?

 

みどころ

癒着やリベート、コネや賄賂が絡む韓国の現状をコミカルかつ鋭くえぐった内容で、「ジャイアント」同様に金と復讐をテーマとしながらも、スピーディーな展開とコミカルさが売りでもあります。

引っ張ろうと思えば50話以上にも出来るスケールの話だったかもしれませんが、そこを24話にまとめているのが吉と出ています。

物語の転換が何度もあるのも特徴で、子供時代の重苦しい話から、検事になってのコミカルな展開、そして弁護士での復讐劇と非常に濃密なドラマです。

主人公のイ・チャドン(カンジファン)は、とある事件から自分の悲劇的な過去を探るようになりますが、とてもコミカルな一面もあり、通常の復讐する男のドラマがイメージする人物像とはかなり違うのもこのドラマの面白いところ。

そしてヒロインのポク・ジェイン(ファンジョンウム)も「ブサイクで性格も悪く、太っているけどお金だけは沢山持っている」というたちの悪い人物で、お決まりのヒロイン像を覆すものです。

この2人のやり取りがすごく笑え、傷ついたジェインが美容整形を受け整形美人として颯爽と登場するのも見どころの一つ!

きむとま
このドラマは、お金と権力をテーマにしたものです。そして、お金より重要な愛や幸せの意味を探していくドラマでもあるんだよ。

主人公の復讐ドラマという基本思い内容のドラマなんですが、チャドンとジェインがとにかく明るく、内容の反面愉快なドラマであると言えます。

しかし、登場する女性キャラクターが男性に利用されるパターンが多く、あくまで男性主導のドラマである点は残念です。男女協力しての展開も見たかったところ。

とはいえ、どんでん返しが繰り返される要素が至る所に配置されていて、登場するあらゆるキャラクターたちがもれなく活躍しているのも魅力的で、どこで誰が活躍することになるかわからない、全ての人物に注目して見るべき作品となっています。

 

感想と評価・評判

カン・ジファンが復讐を誓いながらもコミカルかつ軽快に動き回るのに対し、パク・サンミンのクールで重厚な悪役は凄く対照的。二人とも重い雰囲気だと、作品自体も重くなり見る気がしないドラマだっただろう。適度な笑いと、ラブコメ要素が入ったおかげで、復讐ドラマでありながらも非常に見やすい作品になったんだと思う。
内容的は韓国のサスペンスものでよくあるものなんだけど、主人公とヒロインのキャラや脇を固める人物たちのコミカルさもあり普通とは違う感じにアレンジされていた。もっとファン・ジョンウム演じるヒロインが前に出てきてもいいと思ったが、彼女の存在がこのドラマの重苦しさを和らげていることは確かだ。
似たようなパターンや女性のヒステリックな感じはありきたりだなぁと思ったけど、ファン・ジョンウムがやると可愛くて許せる。その上、この手のドラマにしてはストーリーのテンポも速く、なんどもどんでん返しがあるのも物語に飽きさせずありがたいところ。実は内容は見ていて気持ちが沈むようなものなのに、コミカルなやりとりや復讐キャラとしては明るいのもあり、とても見やすいドラマだっいた。エンターテインメント性の高い復讐劇だな。
このドラマはカン・ジファンじゃないとありえないと思う。復讐する立場の主人公であるのに、影が濃くなくそれよりもコミカルでさえあるというのは、なかなか出来る人いないんじゃなかろうか。相手役のパク・サンミンさんも40そこそこにしてこの貫禄が出せるのはすごい。ファン・ジョンウムも相変わらずのコメディエンヌっぷりで、ブサイクキャラと美人キャラの落差を演じさせたらこの人の右に出るものはいないね。
「ジャイアント」の評判は知っていたけど、60話と長く見たことが無かった。このドラマみたいにコミカル要素も入っているならとっつきやすいかもしれないが、そうでないなら見るのには相当の覚悟がいりそう。そういう意味でも復讐劇と笑いがうまく融合したこのドラマは、非常に優秀だと思う。ジャイアントのような視聴率は取れなかったけど、テンポの良さとキャラの面白さは抜群だった。普段復讐劇見ない人でも見やすいのではないだろうか。
まとめ:主人公のイ・チャドンは、カン・ジファンさんの魅力が炸裂したキャラクターです。復讐劇とコミカルな笑い、そして度重なる大どんでん返しとエンターテインメント性の高い作品です。

 

無料動画配信視聴法は?

この作品を、無料で観るには・・・・

U-NEXTがおすすめだよ

現在31日間無料トライアル実施中!

この期間中にみちゃえば無料!っていうわけです。

U-NEXT公式ページ

U-NEXTは韓流コンテンツが約550本もあり業界トップです。

カンジファン主演作

・ビッグマン

・モンスター

のほかに、うれしいことに”カンジファンファンミーティング”まで!

ファンジョンウム主演作ははずれがないと言われますが

・彼女はキレイだった

・キルミーヒールミー

・運勢ロマンス

など当サイトでも紹介しているお勧め作品もみてほしいです。

そのほか有名どころもいっぱいなので、再放送を待たなくてもいいのです。

違法にアップロードされた動画をみるのはウィルスに感染する恐れもあり危険です!安全安心な方法を選びましょう!

U-NEXTは動画配信サービスの中でも韓国ドラマが充実していることで有名ですが

でもU-NEXTは何がいいの?他社と何が違うの?

という方のために!!

韓国ドラマが好きな方におすすめする理由をまとめました。

詳しくはこちらをごらんください↓

不要なら期間中に退会してください。※手続きは簡単です。

(配信サービスは変わることがありますのでご利用前にご確認ください)

(無料期間中に退会しないと自動的に有料会員となります)

 

最後に

ファン・ジョンウムさん目当てで見始めたドラマでしたが、圧倒的なカン・ジファン大暴れ!な作品でした。

変な髪型と、妙な甲高い声があまり好みではなかったのですが、このドラマでのキャラクターは非常に魅力的です。

通常、復讐劇というと主人公もダークサイドに落ちて暗く陰湿になるイメージがありますが、この作品ではなぜか明るく楽しみながら復讐していくようにも見えて、この手のドラマが苦手だった人でも入りやすいものとなっています。

痛快復讐エンターテインメントといったところでしょうか。

スポンサーリンク