オデギュ韓国俳優のプロフィール!妻との結婚話&息子画像はある?

 

韓国俳優オデギュ

ドラマ「糟糠の妻クラブ」「オーロラ姫」「怪しい三兄弟」「逆転のマーメイド」などを代表作に持つ俳優オデギュさんを紹介します。

50代とは思えない若々しいイケメンですよね。

プロフィールと来歴、顎関節ヘルニアのこと、妻との結婚、息子についてまとめました。

(トップ画像http://tvdaily.asiae.co.kr/より)

 

スポンサーリンク

 

オデギュのプロフィール

오대규(吳大奎)

1967年5月13日生まれ
水原市出身

182㎝
72㎏
A型

中央大学校演劇映画科学士
高麗大学言論大学院言論学修士

演劇俳優からキャリアを積み、1988年(21歳)「砂の城」でドラマデビュー。

この作品でキムヘジャさんは初の演技大賞を受賞し、息子役を務めたオデギュさんも脚光を浴びました。

1991年(24歳)SBS公開採用タレント1期に合格したため、初期のころはSBS作品に多く出演しています。

20代後半は多作も多作でオファーをすべて受け、スター街道を駆け上がって行きました。

顎関節ヘルニア

こういった過密スケジュールで無理がたたったのでしょう。

1997年(30歳)顎関節ヘルニアにかかり、3年ほど活動休止しなければなりませんでした。

ある日うがいをしていて急にあごが痛み、話ができなくなったそうです。

その痛みは言葉では表せないほどつらいものだったそうで、寝ていて痛みのあまりこぶしで床をたたいて傷ができたことも。

痛みが我慢できず衝動的にナイフで自分の腕を切ろうとし、奥さんが泣きながら腕をつかんで止めた、という驚きのエピソードも語られました。

失語症にまでなり、全く仕事をすることができなかったため、車を売り、小さな家に引っ越し。

1年過ぎたらもう通帳に残高がなくなってしまい、絶望的な気持ちだったとか。

復帰してからは仕事に対する意識が変わり、欲を捨てて心が楽になりこれまで以上に一生懸命やるようになりました。

仕事復帰

1999年、高麗大学言論大学院でコミュニケーションを専攻し学業と並行して仕事復帰。

2004年「新・若草物語」終了後は家族と共にしばらくアメリカに滞在し、旅行や運動などをしてリフレッシュ。

顎関節ヘルニアは重度のストレスや過労が原因とされており、そのために休みながらゆっくり歩もうとの理由だとのこと。

その後約10か月して「愛は奇跡が必要」で復帰。

2007年の高視聴率ドラマ「糟糠の妻クラブ」の不倫する悪い男役で有名に。

視聴者はオデギュさんの家族までも非難するほど、熱い演技で没頭させました。

「オーロラ姫」「怪しい三兄弟」「逆転のマーメイド」など多くの代表作を持つ俳優です。

20代の頃無理がたたって体調を崩した経験から仕事は入れすぎないようにしている模様で、特に映画は長い俳優歴の中で2005年「ふたつの恋と砂時計」への友情出演しかありません。

きむとま
1967年生まれということは、2020年時点で53歳ということ。驚きの童顔俳優として知られています。

 

スポンサーリンク

 

オデギュの結婚のなれそめ

オデギュさんは若い頃ナイトクラブで、友達と役割分担してナンパしていたとか。

お金持ちの友達がまず高級な携帯をテーブルに置く
トークが上手い友達が話し出す
自分はビジュアル担当

とのことで、現在でもこれだけの美男ですから若い頃はブイブイ言わせていたのでしょう。

モテモテだったであろうオデギュさんは1994年26歳の時に結婚。

奥さんは一般人でアメリカ市民権をお持ちの方だそうです。

オデギュさんが旅行のために乗った機内、座席を探す奥さんに一目ぼれ。

こうして運命的に出会って交際に発展したのでした。

1993年ドラマ「はるかに遠いソンバガン」の撮影のため、長期間ベトナムに行っていたときのこと。

当時ベトナムでは電話一本するのも困難で、彼女の声を聴くために電話ができる場所まで自転車で4時間以上かけて行ったそうです。

電話一本のために往復8時間も自転車に乗るというすごいエピソードです。

二人は1994年にゴールインし、息子さんが誕生しました。

奥さんはアメリカ市民権を持っているとのことですので在米韓国人のようですね。

子供は「自然や豊かな情緒の中で育てたい」との思いで息子さんが小学校5年生になるまで、母子は生活の拠点をアメリカにおいていました。

2005年、奥さんと息子さんは韓国に完全に移住し家族は一緒に暮らすことに。

2007年「糟糠の妻クラブ」で不倫する男を演じたオデギュさんへはドラマにのめりこんだ視聴者から批判されることも・・・。

家族で外食していたある日、

「また今度は誰と不倫してるのかしら」

と言われ、奥さんはそれ以来一切外食しようと言わなくなったとか。

またあるとき、中学生の息子さんと一緒にいたオデギュさんに通りすがりのおばさんが

「なんでそんなにひどいことするのよ」

とドラマ内の役柄に文句を言ったとか。息子さんの前で分別もなくそんなことを言う視聴者も問題です・・・。

息子さんにこのことについて説明すると

「僕は大丈夫。これはお父さんの仕事でしょ」

と毅然としており、オデギュさんは胸が締め付けられる思いだったそうです。

お子さんは1994年生まれのようですので、2020年時点で26歳ですね。

家族についてあまり語られておらず、画像も公開されていません。

 

最後に

顎関節ヘルニアのエピソード、壮絶ですよね。

当時は今より俳優の地位も低く、労働環境も過酷だっただろうと思います。

順調にスター街道を駆け上がっていた時の急な発病・・・

メンタルもどれだけ傷ついたでしょうか。

無事に復帰してもあれだけあったオファーは全くなくなってしまい、またゼロから歩みだし、現在の地位を築いたのですからすごいですね。

 

【逆転のマーメイド】アラフォー女性たちのドラマ!

韓国芸能人みたいにプロの指導で
↓↓今年は絶対やせる!↓↓

Youtubeチャンネル登録お願いします!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク