マンツーマン【韓国ドラマ】キャスト・視聴率・最終回感想!カメオ出演は誰?

 

韓国ドラママンツーマン

パク・ヘジン×パク・ソンウン×キム・ミンジョン共演で贈るスパイアクション・ラブコメディ!

キャスト、あらすじ、感想、みどころをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

 

マンツーマン【韓国ドラマ】キャスト・視聴率

原題:マンツーマン

全16話

U-NEXT全22話(見放題対象)

平均視聴率:3.174%

最高視聴率:4.1%

放送年度2017年4月から韓国で放送(ケーブルテレビJTBC )

演出:イ・チャンミン

脚本:キム・ウォンソク

アクション監督:パク・ジョンリュル

【キム・ソル(K)役】パク・ヘジン

パクヘジンは結婚した?ドラマ情報とインスタ!熱愛彼女と兵役免除理由うつ病について

2017年12月25日

【ヨ・ウングァン役】パク・ソンウン

パクソンウン

パクソンウンプロフィール!ドラマで共演した嫁との結婚式エピソード!

2019年7月16日

【チャ・ドハ役】キム・ミンジョン

キムミンジョン(女優)結婚と熱愛彼氏情報!子役時代のかわいい映像!

2018年11月11日

【モ・スンジェ役】ヨン・ジョンフン

ヨンジョンフン

ヨンジョンフンのハンガインとの結婚秘話!インスタに子供画像はある?

2019年7月15日

【ソン・ミウン役】チェ・ジョンアン

チェジョンアン離婚の原因と現在結婚は?インスタにドラマ撮影オフショットが!

2018年9月21日

【イ・ドンヒョン役】チョン・マンシク

【チャン・テホ役】チャン・ヒョンソン

【ペク・インス役】チョン・ホジン

チョンホジン

チョンホジンプロフィール!結婚や家族のこと。若いころはイケメン?

2018年10月30日

【ソ・ギチョル役】テ・イノ

韓国俳優テイノ・テインホ

テイノ韓国俳優のプロフィール!結婚してるの?パクヘジュンとの関係は?

2021年4月20日

【チャ・ミョンソク役】キム・ビョンセ

【パク・ソンイ役】キム・ボミ

韓国女優キムボミ

女優キムボミは整形なの?バレエダンサーの夫との結婚のなれそめは?

2021年4月19日

【チ・セフン役】イ・シオン

イシオン韓国俳優

韓国俳優イシオン熱愛彼女と結婚はいつ?インスタの日本旅行が炎上で現在?

2019年10月13日

【チェ・ソラ役】ハン・ジソン

女優ハンジソン

女優ハンジソンのタクシー運転手暴行事件とは?プロフィール&ドラマ一覧!

2019年5月24日

本作は当時のJTBC歴代ドラマオープニング最高視聴率を更新したヒット作!

話題性分析機関が発表したテレビ話題性のドラマ部門で他のヒット作を押し退けて1位になるなど、視聴率の結果以上の盛り上がりを見せました。

海外テレビドラマのようなアクショコメディが繰り広げられる本作の演出は『マイダス』『リメンバー~記憶の彼方へ~』などのイ・チャンミンさんが手掛け、脚本は『ミセン-未生-』『シグナル』『太陽の末裔』などの傑作を生み出したキム・ウォンソクさんが手掛けています。

そして本作のアクション監督を務めるのは映画『アジョシ』も担当したパク・ジョンリュルさんが起用され、ドラマではなかなかお目にかかれないレベルのアクションシーンを見せてくれます。

主演はドラマ『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』で大ブレイクしたパク・ヘジンさん。

これまで財閥の御曹司や無表情なサイコパス、クールな先輩など作品によって様々なキャラクターを演じ分けてきましたが、本作ではスパイであるということを隠しながら韓流スターのボディーガードをするという特殊な役柄を演じ、これまでにない本格的アクションにも挑戦するなど新たな一面を見せてくれています。

共演のパク・ソンウンさんは映画やドラマに数多く出演する名優ですが、本作のようなメインキャストもこなすのに脇役やチョイ役なども引き受ける人気者です。

ヤクザ役やシリアスな役柄を演じるイメージが強い俳優さんですが、本作ではコミカルなスター俳優を見事に演じています。

ヒロイン役にはハン・ジミンさんの名前も噂にあがっていましたが、子役出身で悪役からセクシーな役柄も演じるキム・ミンジョンさんが起用されました。

この他にも映画やドラマで活躍する名脇役や個性派俳優などが多く出演し、作品を盛り上げてくれています。

 

マンツーマン【韓国ドラマ】カメオ出演が豪華!

カメオ出演としてチョイ役で登場するのは、ソン・ジュンギさんにナムグン・ミンさんというトップスター!

共にキム・ウォンソクさんの手掛けた作品に出演経験のある二人で、ソン・ジュンギさんは助監督役として、ナム・グンミンさんはトップスター役で短いシーンながら登場します。

ソンジュンギ

太陽の末裔が出会いとなって結婚したソンヘギョとソンジュンギ

ソンジュンギとソンヘギョ結婚秘話!太陽の末裔は当初別の候補者がいた?

2017年7月5日

ナムグンミン

ナムグンミン

ナムグンミン結婚相手は例の彼女?インスタとドラマリメンバー悪役裏話!

2017年8月23日

 

スポンサーリンク

 

マンツーマン【韓国ドラマ】OST

本作のOSTは、アクションドラマらしいスケール感のあるスリリングな楽曲から、ラブロマンスに合った緩やかな曲調のものなどもあります。

実力派アイドルVIXXによる「TAKE YOUR HAND」をはじめ、パク・ボラムとラッパーBasickによる「運命のように」のほか、イム・チャンジョン、ヤンパ、ホ・ガク、MAMAMOO、Standing Eggなどバラエティー豊かなラインナップとなっています。

マンツーマン【韓国ドラマ】あらすじ

韓国の国家情報院(韓国のCIAのようなもの)で諜報員として活躍するキム・ソル(パクヘジン)は、内部でもごく一部のものしか存在を知らないゴースト要員Kとして様々な任務についてきました。

これまでの任務で数々の人物になりすまし、その完璧なルックスで女性も虜にし、巧妙な手口で死をも偽装するなど、諜報員としてトップクラスの実力を持っています。

そんなKの新な任務は、ロシアの軍部も手を出せずにいるほどの大物である石油財閥のヴィクトル会長の屋敷に潜入し、そこに隠された木彫像を盗み出すことでした。

しかし普通のルートでは近付くことも出来ず、ヴィクトル会長が大ファンだと公言し、自身の誕生日パーティーにも招待している韓流スターのヨ・ウングァン(パクソンウン)のボディーガードとなることでパーティーに同伴することを計画しました。

ヨ・ウングァンのマネージャーであるチャ・ドハ(キムミンジョン)に警戒されながらもなんとかボディーガードとなったソルは、気難しいウングァンに振り回され、ドハからも何度も辞めさせられそうになるのですが、その実力を発揮し徐々に彼らの信頼を得ていきます。

そしてドハもソルの不思議な魅力に惹かれていくようになり・・・。

きむとま
ドラマとしてはスケールの大きなスパイアクションものでありながら、シリアスになりすぎずロマンスとコメディがふんだんに盛り込まれています!

 

スポンサーリンク

 

マンツーマン【韓国ドラマ】みどころ

韓国ドラマでは、これまでにもスパイを主人公にした作品はいくつか作られてきましたが、本作は本格的なアクションシーンがありながらラブコメとしても楽しめるというのが特徴です。

主人公のKことキム・ソルも、普段はクールなキャラクターでありながら、周りの愉快な仲間たちの影響も受けてコミカルさも発揮し、ヒロインとのロマンスもドキドキと笑いが織り混ぜられています。

スパイものならではの潜入劇や、海外でロケを行ったド派手な爆破シーン、さらに格闘アクションにガンアクション、そしてスリリングなカーアクションもあったりと、素晴らしいエンターテインメント作品となっています。

物語の軸となるのは、国家情報院と敵対する勢力との対決であり、隠された謎の像などを探し出すソルの活躍を描いているのですが、そのために利用するだけだった韓流スターのヨ・ウングァンとマネージャーのチャ・ドハも事件に巻き込まれ、この3人のコミカルなやり取りや、ソルとウングァンのブロマンス、そしてソルとドハのロマンスの行方もみどころとなります。

 

スポンサーリンク

 

マンツーマン【韓国ドラマ】感想と評価・評判

韓国ドラマのスパイものといえば『アイリス』や『犬とオオカミの時間』などがあり、昔から人気のジャンルとして定期的に作られていますが、そのほとんどがシリアスなサスペンスであり、複雑な人間ドラマでもありました。

本作のような本格的なアクションとラブコメが融合したようなタイプのものは、韓国ドラマというよりもアメリカのドラマ『CHUCK チャック』に近い印象で、主人公が正体を隠してヒロインを守る展開は、チ・チャンウク主演の『ヒーラー~最高の恋人~』のようでもありました。

これは韓国の重苦しいサスペンスが苦手の人でも見やすく、ドロドロとした人間関係もないので気楽に見ることが出来ますので、韓国ドラマの入門編として向いた作品と言えるかもしれません。

話も長ったるくないですし、アクション、サスペンス、コメディ、ラブロマンスのバランスもよく、エンターテインメント性の高いドラマだと思いました!

ただ、物語が進めば進むほど、悪い意味で韓国ドラマのサスペンスらしいお決まりの展開や設定が目立ってきてちょっとガッカリします。

ドラマのテンポがいいのが救いですが、最終回もスパイらしい罠を張ってはいながらも、悪人たちの犯罪を明らかにする展開はあまりにありきたり・・・。

普通のサスペンスみたいに逮捕して終わりではなく、ここでこそ派手なアクションや対決シーンを入れて欲しかったですね。

まとめ:スパイものでありながらコメディ要素の強い展開が見やすかったです。韓国ドラマというよりアメリカのドラマのようなエンターテインメント性の高いドラマになっています!

最後に

本作は動画配信サービスNetflixで、本国での放送から1時間後には見ることが出来た作品だったのですが、その時のタイトルは『ミッション・ボディーガード』というものでした。

Netflix配信ということもあり世界190ヶ国で同時放送され、韓国での視聴率以上に知名度の高い作品となりました。

元々ケーブルテレビの作品ということもあってか、韓国ドラマにしてはさっぱりとした内容で、いい意味で韓国ドラマらしくないので海外ドラマを見てる感じで気楽に見てほしいです。

→マンツーマンはU-NEXTで見放題配信中!

 

 

韓国芸能人紹介チャンネルキムチチゲはトマト味TV運営中!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク