華麗なる遺産キャスト・あらすじ!感想は韓国ドラマ王道の展開?

今始めれば年末年始に間に合う!
↓↓韓国女子人気ダイエット↓↓

ハン・ヒョジュ×イ・スンギ×ムン・チェウォン共演!

若者たちの恋と成長、そして遺産相続バトルを描いた作品です。

2009年放送の本作は当時の韓国ドラマの流行を反映しており、現在の雰囲気とは異なる作風です。

しかし当時はやっただけに、現在も根強い人気があり、時代が変わっても愛される作品といえます。

キャストやあらすじ、感想、みどころなどをまとめました。

 

スポンサーリンク

 

基本情報とキャスト一覧

原題:燦爛たる遺産

全28話

U-NEXT全28話

dTV全28話

平均視聴率:31.8%

最高視聴率:47.1%

放送年度2009年4月から韓国で放送

演出:チン・ヒョク

脚本:ソ・ヒョッキョン

【コ・ウンソン役】ハン・ヒョジュ

ハンヒョジュのインスタ公式!結婚してる?ドラマ・映画一覧と熱愛彼氏

2017.11.07

【ソヌ・ファン役】イ・スンギ

イスンギ結婚観と熱愛彼女ユナとはその後?兵役後のドラマが放送事故多発の理由

2018.05.21

【ユ・スンミ役】ムン・チェウォン

ムンチェウォンの性格と熱愛彼氏&結婚について。顔が違うけど整形なの?

2018.05.29

【パク・ジュンセ役】ペ・スビン

【コ・ピョンジュン役】チョン・インテク

【ペク・ソンヒ役】キム・ミスク

【コ・ウヌ役】ヨン・ジュンソク

【チャン・スクチャ役】パン・ヒョジョン

【オ・ヨンナン役】ユ・ジイン

【ソヌ・ジョン役】ハン・イェウォン

【パク・テス役】チェ・ジョンウ

【イ・ヒョンジン役】キム・ジェスン

 

スポンサーリンク

 

作品紹介

本作は『主君の太陽』や『青い海の伝説』のチン・ヒョク監督による作品。

主演のイ・スンギさんとハン・ヒョジュさんは『ニュー・ノンストップ5』以来4年ぶりの共演となります。

ハン・ヒョジュさんは『春のワルツ』、本作、『トンイ』で主演をし国民的女優となりました。

“視聴率70%男”と呼ばれるようになったイ・スンギさんは、本作出演後CMに11本出演するなどし一気にトップスターに。

ムン・チェウォンさんも主演の二人に劣らない程の活躍を見せる女優さんで、今やトップ女優の一人となっています。

のちにイ・スンギさんとムン・チェウォンさんは、映画『今日の恋愛』で共演しています。

その他にも数多くの映画やドラマで活躍するペ・スビンさんをはじめ、韓国ドラマに欠かせない有名俳優が沢山出演しています。

OST情報

本作のOSTには「カン・ハニ/あなた一人だけ」をはじめ、「イス(MC The Max)/僕の胸に生きる人」、「チソン(Loveholic)/愛に狂って」、「K.Will/愛は罰」、「ジへ/Spring Rain」などがありドラマを盛り上げてくれます。

 

スポンサーリンク

 

あらすじ

コ・ウンソンは留学先のニューヨークからの帰国の便の中で、ソヌ・ファンのカバンと取り間違えてしまいます。

すぐに気付いたウンソンでしたが、ファンに連絡しても彼に振り回されるばかりで大事なものが入ったカバンも取り返せず仕舞い。

その後、ウンソンの父の会社が倒産し、さらに父も事故死してしまいます。

ウンソンの継母はというと家族のために入っていた死亡保険を横取りし、弟のウヌも施設の前に捨ててきてします。

そんな不幸に見舞われたウンソンを助けてくれたのは、ファンの幼馴染みで彼女に惹かれていたジュンセでした。

引っ越しの手伝いをしてくれたり、ウヌを探すのに協力もしてくれました。

そんな中、ウンソンは道端で倒れていた老婆を助けて部屋に住まわせ何かと世話をするのですが、実はその老婆の正体はファンの祖母でチンソン食品の社長だったのです!

きむとま
心優しいヒロインと、ダメダメ御曹司の成長とロマンスに注目!

 

スポンサーリンク

 

みどころ

韓国ドラマの定番設定やパターンが盛り沢山のドラマです。

お嬢様のウンソンは、父の会社の倒産と、父の事故死によりお金持ちから転落してしまいます。

そして、継母はそれを期に実の娘だけを置いて、ウンソンとウヌと追い出して・・・と、王道の昼ドラ展開ですね!

さらに記憶喪失となったおばあさんを助けたら大企業の社長だったり、おばあさんに気に入られて家に行けば悪縁のファンの家だったりと、見事なまでの都合のよさに「やっぱりそうなったか!」と気持ちいいくらい。

性格最悪のファンと、スゲー良いやつジュンセ、そしてヒロインのウンソンに、ファンを長年想うスンミ、更にファンの妹はジュンセが好きだったりと、見事なほど近場で複雑な恋愛関係を形成しているのも面白い。

そんな恋愛ドラマもみどころの一つですが、他にもヒロインがどのようにして生き抜いていくのか、弟と再会できるのか、そして継母やスンミ、社長のスクチャとの関係はどうなっていくのかにも注目です。

 

スポンサーリンク

 

感想と評価・評判

9年前の作品ですが、残念ながら今見るともっと古く感じてしまいます。

始まりも”カバンの取り間違え”というベタなものですし、主人公二人が最初は犬猿の仲というのも定番の設定ですね。

そして継母が性悪というのも少女漫画的ですし、明るく優しい弟思いのヒロインが不幸になることはすぐに予想出来ますし、その後の展開も読めてしまうほどありきたりです。

もちろん当時はありきたりではなかったのかもしれませんけど(もしくはベタな流れが受けた)。

当時、脱”泥沼愛憎劇”をうたっていたようですが、今見ると十分ドロドロした内容だと思いましたね。

その上、コミカルさもあるんですがご都合主義の馬鹿げた展開でもあり、最近のラブコメが好きな人にはオススメ出来ないかもしれませんね。

私も今回見直して見ると、当時のような面白さを感じられず、登場人物の多くにイライラさせられっぱなしでしたね。

後半になってくるとファンも変わってきて盛り上がるんですが、いかんせんスロースターター過ぎる!

そこまで我慢できない人には向かない作品といえます。

それにしてもファンの性格が悪すぎて、のちのち良くなると分かっていてもキツかったですね。

母親や妹も同様ですし、とにかく金持ちの女性たちは働いてもいないのに文句ばかりで、見ていて気分が悪くなりました。

まとめ:韓国ドラマを代表する大ヒット作の一つですが、今見ると設定や展開が古臭く感じてしまうかも。この時まだ若手だった俳優たちの演技は見応えありです!

 

最後に

ヒロインのウンソンは元々お金持ちのお嬢様なのに、性格も良く人当たりも良い(チソン父親も同様)正統派のヒロインで、落ちぶれてもそれは変わらず好感度抜群!

スンミも母のことを恥じていたり、ファンの良い部分を見れたりするタイプ。

それに比べ他のキャラクターは、ファンのクズっぷりは言うまでもなく、身分を偽っていい人ぶるやつや、記憶が戻ってるのに隠してウンソンのことを探る婆さん、そしてスンミの母親は最悪ですね。

その他にも人間的に最低な金持ちばかり出て来て、終始イライラさせられたドラマでした。

 

 

今始めれば年末年始に間に合う!
↓↓韓国女子人気ダイエット↓↓

スポンサーリンク