チョンボソク若い頃のイケメン画像!嫁との結婚のなれそめがドラマチック!

 

韓国俳優チョンボソク

チョンボソクさんの奥さんとの結婚のなれそめがドラマチックなんです。

プロフィール、息子や家族のこと、インスタについてもまとめました。

(トップ画像https://news.naver.com/より)

 

 

韓国俳優チョンボソクのプロフィール

정보석 鄭普碩 チョン・ボソク

1961年6月14日生まれ
2021年時点で60歳
韓国羅州市出身

180㎝
A型

チョンボソクさんは野球選手を夢見て、学生時代は選手として野球に励んでいました。

ところが高2のとき、無理な運動のせいで腰を負傷し、選手の夢をあきらめることに。

その頃シェイクスピアに深い感銘を受け、大学は演劇映画科に進学。

1986年(25歳)、ドラマ「若い日の肖像」でデビュー。

このオーディションに主演に選ばれ、マスコミの脚光を浴び電話が鳴りやまなかったそうです。

華やかな主演デビューになるはずが、共演者は人気スターばかり。

主演の重圧のためか緊張してうまく演技できず、1日で辞めさせられてしまいました。

泣きながら現場を後にしますが、どうにか小さい役でももらえないかとお願いし、このドラマのファンシネさんの兄役でデビュー。

自分の代わりに主演を務めたのは大学の後輩で、とてもみじめだったそうです。

デビュー作にはこんな秘話があったのですね。

韓国俳優チョンボソクの若い頃若い頃
(人生酒場キャプチャー)

今では信じられませんが、実はデビュー当初は演技力が酷評されていたとか。

ドラマ撮影の前日はどこにも行かず一日中家の中で練習。当時のことについて

「常に自信がなく、不安だった」

と回想しています。

当時の写真を見るととてもイケメンなのですが、ご本人によると、ハンサムと言われる俳優は別にいて、自分はそうではなかったとのこと。

またお兄さん二人はとてもイケメンだったそうで、3人兄弟の中で一番イケてないと言われコンプレックスが多かったとか。

韓国俳優チョンボソクの若い頃若い頃
(人生酒場キャプチャー)

韓国俳優チョンボソクの若い頃若い頃(一食ください番組キャプチャー)

知的なイメージの正統派イケメンとして紳士的な役が多かったそうです。

ご本人の並々ならぬ努力により80~90年代はいくつかの映画やドラマで主演を務める青春スターで、90年代後半くらいからからイケメンと呼ばれるように。

2009年(48歳)シチュエーションコメディ「明日に向かってハイキック」に出演し、おバカな婿を演じイメージチェンジ。

実はチョンボソクさんは音痴。リズム感も極端に悪く、契約の際には「歌うシーンはしない」という条件を必ず入れているのだそうです。

ところがもともとコメディが好きで、「明日に向かって~」はどうしてもやりたいドラマだったため、この契約を忘れてしまったとか。

そのため、ドラマ内で歌う(しかもラップ)シーンを披露というお宝映像となりました。

このドラマは大ヒットし、出演者全員がブレイク!

その直後にはドラマ「ジャイアント」で極悪非道な悪役を務め、演技スペクトラムの広さをみせつけました。

深みのある演技力で、ジャンルを超えて活躍している俳優さんです。

きむとま
野球選手の夢は絶たれましたが、芸能人野球団で投手として活躍しています。

2017年芸能人野球リーグの試合中、ボールが顔面を強打し、鼻骨を骨折。幸い脳と視神経には以上なく、約2か月ほどの入院。現在も野球は続けているそうです。

 

スポンサーリンク

 

チョンボソク結婚のなれそめが大胆!?

チョンボソクさんの奥さんとの出会いは大学4年生の時。

演劇に没頭するあまり、それまで恋愛経験がほとんどなかったそうです。

奥さんは演劇科に入学してきた1年生。自己紹介の場面で夢と未来を堂々と話す姿が印象的で、内向的な性格のチョンボソクさんはその姿に一目ぼれ。

その時から「この人と結婚したい」と思い、アピール開始。

友達を通じて気持ちがあることをそれとなく伝えてもらったり、演劇の準備をするときなどは自分の周囲の仕事をさせたり、1年生の合宿にもついて行ったり・・・

この時実は彼女は同級生と付き合っていたそうで、それでも関係なくアピールしたのは「当時の自分にとってそれがすべてだったから」と回想しています。

こうして8か月ほどシグナルを送り続け、卒業を控えてやっとデートに誘いました。

彼女もすでにチョンボソクさんの気持ちは伝わっており、快くデートの誘いに応じてくれたとか。

で、そのデートでプロポーズしますが、彼女は当時大学1年生で。急にそんなこと言われてとても困って、返事をしてくれませんでした。

この日のうちに3回プロポーズ。最後、彼女を送るタクシーの中で

「このタクシーを降りる時までに返事をしなければ、俺は君を諦める」

と伝え、結局最後彼女はOKをしてくれました。

大学では演出を学び、これから社会に出る自分は、結婚の確証がなければ恋愛をすることができない、という気持ちだったそうです。

タクシーを降りたとき、23時。

彼女にOKされ、このまま彼女のご両親に結婚を前提としたお付き合いをするというご挨拶のために、一緒に家に入っていきました。

「もし承諾してくださらなければ、私たちは駆け落ちします」

アポイントもなく23時にお邪魔して言うには仰天発言ですが、誠実に気持ちを伝えたからなのかご両親は承諾してくださいました。

交際がスタートし、4年後の1989年に結婚。

子供・息子・家族について

こうして結婚後、息子さんが二人生まれました。

韓国では習い事をたくさんさせたり、塾に遅くまで通わせたり、早期教育と言って早いうちから留学させる家庭がたくさんあります。

チョンボソクさんはそんな風に教育したくない、家族が一緒に温かい情を交わすことが本当の教育だと話していました。

次男チョン・ウジュさんは両親と同じ中央大学演劇学科を卒業後、フィットネスモデルとして活動し、2019年マッスルマニア大会でグランプリを受賞。

韓国俳優チョンボソクの息子チョンボソクの次男
https://sports.news.naver.com/

ラスベガスマッスルマニア大会で3位に選ばれています。

現在、フィットネスモデルとしての活動のほどは不明ですが、2021年5月末「ウジュ製パン所」というパン屋さんを開業しています。(後述)

また息子さんは二人とも結婚しており、お孫さんも誕生しました。

チョンボソクに離婚の危機?!

これほどほれこんで結婚したチョンボソクさんでしたが、離婚の危機があったとか。

同じことで何度もケンカを繰り返した結果、夫婦は寝室を別々にすることに。

それは3~4か月間続き、チョンボソクさん自身も離婚を決意。

子供たちにもそれを伝えますが「もう一度考え直してほしい」と言われ、結局は子供のために乗り越えたんだそうです。

「今でも妻と恋愛する気持ちでいようと努力している。妻を呼ぶ時、ママと呼ばず名前で呼ぶのは自分なりの愛情表現だ」

と話していました。

 

スポンサーリンク

 

俳優チョンボソクの副業は?

チョンボソクさんは俳優業のかたわら、1990年代末~2001年まで、ボウリング場を運営していました。

その名前は「ソク ボーリング場」。お名前から一文字とったようですね。

しかし2001年火災により廃業。

2001年~2007年水原女子大学のモデル演技科専任教授
2008年~2016年まで同大学の演技映像科助教授
2014年から2019年まで青龍映画賞の審査員

と、長い俳優歴を生かした役職についています。

2021年5月、ご本人が住んでいた家を改装して「ウジュ製パン所」をオープン!

「チョンボソクの経営するパン屋」として知られていますが、ウジュとは次男のお名前。

上述のマッチョな息子さんです。息子さん一家と一緒に運営しているようです。

パン屋のインスタグラム

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

우주제빵소(@oojoo_bakery)님의 공유 게시물

 パン屋のインスタに、ファンシネさんが訪問したとの投稿がありました。

チョンボソクさんのデビュー作ではファンシネさんの兄役を演じましたが、その時の縁が続いているのでしょうか?

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

우주제빵소(@oojoo_bakery)님의 공유 게시물

 俳優チェスジョンさんです。

パン屋には多くの芸能人が訪れているようですね!

 

スポンサーリンク

 

チョンボソクのインスタグラム

チョンボソクインスタ

最近は家族経営のパン屋さんについての投稿が多いですね。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

정보석 Boseog Jung(@boseog_jung)님의 공유 게시물

本文訳:最高の贈り物のうちのひとつ。君がいるから私の人生の意味ができた。ありがとう。みなさんにとって贈り物のような祝福の日になりますように。

パン屋さんの前で、お孫さんと一緒に。

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

정보석 Boseog Jung(@boseog_jung)님의 공유 게시물

 ↑こちらはお孫さんではなくお客さん。

本文訳:遊びに来た大切なお客様。君のおかげで疲れがふっとんだよ。

韓国ブロガーさんの記事によると、お客さんとの記念撮影に応じてくださるそうです。

最後に

奥さんのご両親にはアポなし23時の初対面で結婚の申し込みを承諾してくださったことにとても感謝していて、義母さんが亡くなった後、一人になった義父さんと一緒に暮らしているんだとか。

ご自宅は何階建てかの立派な一軒家で、義父さん、息子さん一家と一緒に暮らしているようです。(パン屋のある建物に在住なのかは不明)

娘が欲しかったというチョンボソクさんはお孫さんに女の子が生まれ、「天からの最高の贈り物」だととてもかわいがっているそうですよ。

 

【胸部外科】医療サスペンスの感想は?

【私の心の声が聞こえる?】優しいヒューマンドラマの感想!

【ゴールデンクロス】タイトルの意味は?

【マッドドッグ】保険金詐欺がテーマのエンタメドラマ!

韓国芸能人紹介チャンネルキムチチゲはトマト味TV運営中!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク