逆転の女王【韓国ドラマ】キャスト・あらすじ・感想は視聴率以上に面白い?

脱毛はお早めに!

 

韓国ドラマ逆転の女王

「僕の妻はスーパーウーマン」のキム・ナムジュ主演、パク・チウン脚本による「女王」シリーズ第2弾!

チョン・ジュノ、パク・シフ共演で贈る痛快逆転ラブコメディ!!

キャスト、あらすじ、感想などをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

逆転の女王【韓国ドラマ】キャスト一覧

U-NEXT全31話

平均視聴率:14.6%

最終回視聴率:15.3%

放送年度2010年10月18日から2011年2月1日まで韓国で放送

演出:キム・ナムウォン
「よくできました!」
「愛してもいいんじゃない」など

脚本:パク・チウ
「僕の妻はスーパーウーマン」
「棚ぼたのあなた」
「星から来たあなた」など

【ファン・テヒ役】キム・ナムジュ
バリバリのキャリアウーマンから一転して平凡な主婦に。結婚後は特別企画室契約社員として再入社することになる。

キムナムジュ夫との結婚のなれそめと現在!子供画像はある?性格についても!

2018.10.08

 

【ポン・ジュンス役】チョン・ジュノ
テヒの無能な夫で、ヨジンの元カレ。

俳優チョンジュノ現在のドラマSKYキャッスル秘話!妻のインスタに子供画像が!

2019.05.03

 

【ク・ヨンシク役】パク・シフ
特別企画室本部長。クイーンズグループ会長の次男。

パクシフは現在結婚してる?熱愛彼女と性格、復帰後の評判について

2018.05.16

 

【ペク・ヨジン役】チェ・ジョンアン
テヒの後輩。テヒを追い出し企画開発室のチーム長となる。ジュンスの元カノ。

チェジョンアン離婚の原因と現在結婚は?インスタにドラマ撮影オフショットが!

2018.09.21

 

【ハン・ソンイ役】ハ・ユミ
クイーンズグループ常務。

 

これまでに数多くの大ヒット作を手掛けてきたパク・チウン作家ですが、本作は「僕の妻はスーパーウーマン」に続く女王シリーズの第2弾となります。

シリーズとはいえ前作の続編ではないのですが、キャストや設定などに多くの共通点がみられます。

本作は回を追うごとに視聴率が上昇し、当初の予定から10話以上も延長されるほどの人気となった作品です。

主人公のテヒを演じるのはパク・チウン作品「僕の妻はスーパーウーマン」「棚ぼたの

あなた」でも主演を務めているキム・ナムジュさんです。本作での演技力が評価され、2010年MBC演技大賞で大賞を受賞しています。

バリバリのキャリアウーマンであるテヒとは対称的な無能な夫を演じるのはチョン・ジュノさん。そして、第2の男として登場し女性視聴者からの絶大な支持を得たヨンシク役をパク・シフさんが演じています。

更には、ヒロインと対立する役のチェ・ジョンアンさんとハ・ユミさんをはじめ、今やメインキャストとして活躍中のチェ・ユニョンさんにイム・ジギュさんや、後半活躍するヤン・ジヌさんなど、脇役のキャラクターも注目となります。

カメオ出演として、ヒロイン役キム・ナムジュさんの本物の夫キム・スンウさんが登場したことも話題となりました。

本作のOSTには、「キム・ゴンモ /泣いてしまえ」「Tim/別れを学ぶ」「ソン・シギョン/眩しい告白」などがあります。

 

スポンサーリンク

 

逆転の女王【韓国ドラマ】あらすじ

美容業界の大手クイーンズグループで企画開発室チーム長を務めているファン・テヒ(キムナムジュ)は仕事一筋なキャリアウーマン。

仕事にしか興味がないような彼女でしたが、実は幸せな結婚を夢見ていて、彼氏持ちの後輩女子社員たちを妬んで毎日のようにいじめていました。

しかし、そんなテヒの前に理想の男性像であるポン・ジュンス(チョンジュノ)が新入社員として現れ、テヒは熱心にアピールを始めます。

ところが、ジュンスはテヒが散々いびってきた部下のヨジン(チェジョンアン)の元カレで、そこから彼女の人生に変化が訪れることに。

テヒとジュンスは惹かれ合い二人は結婚することになるのですが、テヒに恨みを抱いていたヨジンがハン常務に取り入ってヨジンの上司になってしまうのです。

その結果、新婚旅行から戻ってきたテヒは突然左遷されてしまい、それに憤慨したテヒは辞表を叩きつけることになります。

5年後、テヒとジュンスは娘を授かるも、テヒは再就職出来ず、ジュンスも平社員のままでした。しかも、ジュンスが軍隊時代にいびっていた後輩ク・ヨンシク(パクシフ)が本部長として会社に現れ・・・。

 

スポンサーリンク

 

逆転の女王【韓国ドラマ】みどころ

本作はキャリアウーマンから平凡な主婦になったヒロインの逆転劇と、大人の恋愛模様を描いた痛快逆転ラブコメディです。

前半はエリートからの転落と再起をメイン描きつつ、後半からはラブストーリーの割合が強くなってくる本作ですが、全体を通して描いているのは仕事と結婚生活を通して女性の幸せを描いていることです。

そして、タイトルからも分かるように何度も逆転劇が描かれているのもポイントで、仕事はもちろん恋愛に関してもこの先どのような展開になるのかが気になり、ハラハラドキドキが続くことになるんです。

特に延長された後半部分には新たなキャラクターや展開が待っていて、ハマること間違いなしのドラマになっています!

 

スポンサーリンク

 

逆転の女王【韓国ドラマ】感想・評価

視聴率以上に面白い作品!

「僕の妻はスーパーウーマン」を面白いと感じた人なら必見のドラマですね。

前半はペク・ヨジンやク・ヨンシクらからの妨害(過去の逆襲ともいえるので自業自得なところもある)に合い、見ていて苦しくなる場面もありますが、後半からは一転して胸キュンシーンや痛快な逆転劇が繰り広げられていきます。

韓国ドラマとしては最初は堪え忍んで見て、のちの逆転の展開を期待するといったパターンがよくありますが、本作はタイトルにもあるように逆転劇の王道のようなドラマで、ストーリーが進むごとに視聴率が上昇したというのも納得でした。

女性が見るならばヒロインの夫役のチョン・ジュノさんよりも、途中から登場するパク・シフさん演じるヨンシクの方に夢中になる傾向があり、この3人の関係がどうなっていくのかがみどころになると思います。

企業内での権力争いや、逆転の出世劇なんかは韓国のみならず日本でも定番の設定ですし、韓国ドラマにありがちなマクチャン要素は薄いので、普段韓国ドラマを敬遠している人でも見やすい作品だと思います。

痛快さと胸キュン要素が上手くミックスされたとても面白いドラマだと思いました!

 

まとめ:ストーリーが進むごとに面白さも増していく痛快ラブコメディでした!

前半と後半ではテイストが少し違ってはいますが、ラブコメ好きにとってはありがたい変化になっていると思います。

 

 

最後に

女王シリーズの第2弾という本作は、視聴率から見ても第1弾には及ばないと思っていたんですが、実際に見てみると本作の方が面白い位でした!

見終わってから色々調べてみると、そのまで高い視聴率ではなかったのに10話以上も延長されたのは、どうも後続の作品の兼ね合いで延長するしかなかったようなんです。

つまり、好調で延長したものではなかったようなんですが、それが逆にいい方に働いたようで後半が特に面白い作品になっているんですね。

もし全20話まま終わっていたらヒロインは旦那と丸く収まっていたでしょうし、主婦の逆転のサクセスストーリーというものになっていたかもしれません。しかし、ストーリーがぐんと延びたことでラブストーリー要素が増していますし、その結果パク・シフさんが大活躍した上に悪女役であるヨジンの可愛い一面が見えたり、サブキャラのラブストーリーもあったりと、前半のイメージとは変わってくるのも良かったです。

当然、大幅に話が延長されたので色々なブレもあるとは思うのですが、それが面白い方に作用しているのでまったく違和感を感じませんでした。

 

→「逆転の女王」はU-NEXTで見放題配信中

\てんちむプロデュース/

Youtubeチャンネル登録お願いします!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク