グッバイミスターブラック|感想・評価・キャスト・感想は面白い?

韓国芸能人みたいにプロの指導で
↓↓今年は絶対やせる!↓↓

 

グッバイミスターブラック

イ・ジヌク×ムン・チェウォン×キム・ガンウ共演で贈る復讐ロマンスドラマ!

キャスト、あらすじ、感想、みどころをまとめました。

(トップ画像公式ページより)

 

スポンサーリンク

 

グッバイミスターブラック キャスト・視聴率

全20話

平均視聴率:6.52%

最高視聴率:9.90%

放送年度2016年3月から韓国で放送

演出:ハン・ヒ

脚本:ムン・ヒジョン

【チャ・ジウォン(Mr. ブラック)役】イ・ジヌク

イジヌクドラマ一覧と熱愛彼女&プロフィール!事件後裁判はどうなった?

2018.06.07

【キム・スワン(カヤ)役】ムン・チェウォン

ムンチェウォンの性格と熱愛彼氏&結婚について。顔が違うけど整形なの?

2018.05.29

【ミン・ソンジェ役】キム・ガンウ

キムガンウ結婚相手と子供画像はある?整形疑惑やプロフィールも!

2019.05.23

【ソ・ウジン役】ソン・ジェリム

ソンジェリムドラマ情報とインスタ!キムソウンはその後熱愛彼女に?入院の理由

2018.02.23

【ユン・マリ役】ユ・イニョン

ユイニョンは現在結婚してる?熱愛彼氏情報&かわいいインスタ画像!

2020.01.31

【コ・ソンミン役】イ・ウォンジョン

【チャ・ジス役】イム・セミ

イムセミは整形かインスタ画像で検証!ドラマ一覧&熱愛彼氏はいる?

2018.10.15

【メイ役】ハ・ヨンジュ

ハヨンジュは整形なの?プロフィール&インスタ!結婚・熱愛彼氏は?

2020.06.27

【アン・ゲドン役】ぺ・ユラム

ペユラムの結婚・熱愛彼女は?プロフィール&ドラマ一覧!インスタ画像もチェック!

2020.04.05

【チャ・ジェワン役】チョン・ドンファン

【キム・ジリョン役】キム・テウ

【チョン・ヒョンスク役】チョン・ヘソン

【ペク・ウンド役】チョン・グクファン

【ソ・ジンタク役】チェ・ジョンウ

本作はファン・ミナ原作の同名少女漫画をテレビドラマ化した作品です。

脚本家のムン・ヒジョンさんは『会いたい』や『私の心が聞こえる?』などを執筆したてきた方です。

主演はドラマ『ナイン~9回の時間旅行~』『君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書』や、映画『怪しい彼女』『ビューティー・インサイド』などの作品で知られるイ・ジヌクさん。

ヒロインは、ドラマ『優しい男』『グッド・ドクター』や映画『今日の恋愛』などの作品で知られるムン・チェウォンさん。

この役柄のために長い髪をバッサリ切って、新たな魅力を披露しています。

そして主人公を裏切る親友役には、ドラマ『海雲台(ヘウンデ)の恋人たち』『失踪ノワールM』『契約主夫殿オ・ジャクトゥ』や、映画『食客』をはじめ数々の映画に出演しているキム・ガンウさん。

メインの3人以外には、ドラマ『太陽を抱く月』や映画『サスペクト哀しき容疑者』などのソン・ジェリムさんに、ドラマ『星から来たあなた』や『オー・マイ・ビーナス』のユ・イニョンさん、『ショッピング王ルイ』や『トゥー・カップス』のイム・セミさんや、映画やドラマに数多く出演するベテラン俳優イ・ウォンジョンさん、チョン・ドンファンさん、キム・テウさん、チョン・グクファンさんなどが脇を固めます。

その他にも韓流好きにはお馴染みの俳優さんたちも多く出演しています。

OST情報

本作のOSTは、これまでに数多くのOSTを手掛けてきたペク・ジヨンによるタイトル曲「そうしてさようなら」や、「ぺ・スジョン/足踏み」、「ソン・ユビン/おそらくこれは」、「2Bic/我慢」などがあります。

 

スポンサーリンク

 

グッバイミスターブラックあらすじ

ソヌ建設の会長の息子で、海軍特殊部隊将校のチャ・ジウォン(イジヌク)は、幼くして父親と別れたミン・ソンジェ(キムガンウ)と家族のように育ってきました。

二人は軍隊でも苦楽を共にした親友でしたが、ソンジェが密かに思いを寄せていたユン・マリ(ユイニョン)にジウォンがプロポーズしたことから、ソンジェは軍隊から離れソヌ建設に入ることを決意します。

しかし、ジウォンへの敗北感からか成果を急いでしまい、ソンジェは不正に手を染めてしまいます。

タイでそのことを会長から問い詰められたソンジェは必死に謝罪をするのですが、そこで会長は何者かに射殺されてしまったのです。

父の死を知ったジウォンはすぐに駆けつけるのですが、ソンジェから会長が麻薬中毒であったと告げられるも納得がいきません。

父の死について調べはじめたジウォンでしたが、その真相に近づいたとたん殺人の濡れ衣を着せられ追われる身に。

窮地に陥ったジウォンは市場で出会ったカヤ(ムンチェウォン)に助けられます。

タイからの逃亡を図るため、カヤと偽装結婚したジウォンは父の復讐を誓い韓国へと戻ります。

一方のカヤもジウォンを追って、名前をスワンと変え韓国へ向かうのでした。

そんな中、ソンジェがソヌ建設の社長に就任するということをジウォンが知り・・・。

 

きむとま

かつて親友だった二人が敵対する関係に!

そして、地位も恋人も奪われた主人公は父親を殺した相手への復讐を誓うのでした。

 

スポンサーリンク

 

 

グッバイミスターブラック みどころ

本作は「モンテ・クリスト伯」をモチーフにした復讐劇です。

主人公のジウォンが海軍特殊部隊の将校という設定もあり、大企業のゴタゴタを描いた作品でありながらかなりハードボイルドな作品となっています。

そして親友だったソンジェの裏切りや、殺人の濡れ衣を着せられたり、父親の会社を乗っ取られたりとジウォンの身には不幸ばかりが舞い込みます。

そんなすべてを奪われたジウォンの復讐を描いたのが本作であり、ヒロイン・スワンとの切ない恋愛を描いた作品でもあります。

そこにジウォンの元恋人で現在はソンジェの妻となったマリや、スワンが勤める会社の代表ジェリムも巻き込んでの複雑な愛憎劇を繰り広げることに。

このドラマの主軸となるのは、親友の裏切りと父親を殺した謎の人物への復讐劇ですが、ジウォンはただの御曹司というのではなく、特殊部隊に所属するバリバリの軍人であるということです!

そんなジウォンが多くの人の裏切りにあったことで復讐の鬼と化し、倒されても倒されても再び立ち上がり悪人たちに立ち向かって行くんです。

さらにジウォンには次々に不幸が訪れたり、親友だったソンジェも不遇な境遇ではありましたが、そこまでやる必要があるのか!?と思うほどの仕打ちをジウォンに課すのです。

一方、ソンジェ以上に不幸な生い立ちのスワンは、一途にジウォンを愛し彼に寄り添うなど、この切ない恋愛も本作のみどころとなります!

 

スポンサーリンク

 

グッバイミスターブラック 感想と評価・評判

まずムン・チェウォンさんが出ているということで気になっていたドラマだったんですが、他のキャストも豪華なのに何故か低い視聴率だったので後回しにしていました。

復讐ドラマの中でも、本作は逃走劇やアクションもあるハードボイルド系なので見やすく感じました。

何より女性の裏切りが色濃くないのも良かったと思います。

人によってはそういうのが楽しいと思うんでしょうが私はどうも苦手で、本作のマリはジウォンが死んだと聞かされてソンジェと結婚したわけですし、のちにジウォンが生きていると分かってからは葛藤する場面も見れるので仕方ないかなと思いました。

こういうドラマは裏切りの連続やどんでん返しがあるのは当然なんですが、ジウォンは父親が殺され、殺人の濡れ衣も着せられるという不幸な目に遭うのに、さらに病気になったりというのはあまりにも乗っけ過ぎで、そういった過度のご都合主義展開がどうにも鼻につきました!

途中までは面白かったんですが、ソンジェがそこまでの裏切りを繰り返したり、他の悪人たちの行動の理由がはっきり伝わってこなかったり、相変わらずの役立たずの警察にイライラさせられたり、そんな中で唐突にベタな恋愛シーンが出てきたりと、なんとも盛り込みすぎというか内容が濃すぎるんですよね!

もっとエンターテイメント性が高くてスタイリッシュだと思っていたのに、とうとうお決まりの出生の秘密まで飛び出してと、もうお手上げでしたね!

それらを笑って見れれば楽しめるんでしょうが、下手に作品に入り込んだ分ガッカリ感も大きくなってしまいました。

 

まとめ:作品のテイストもキャストも好きだったのに、都合よすぎる展開や疑問が多すぎてなんとも残念な作品という印象になってしまいました。

韓国ドラマらしいと言えばそうなんですが、最近の作品ではあまり見かけない昔の韓国ドラマっぽい内容でした。

 

最後に

本作は視聴率こそ一桁台でしたが、それは裏に『太陽の末裔』という大ヒットドラマがあった影響も大きく、それが終了した後は視聴率は上昇しています。

作品の好みはあっても、キャストの豪華さやテイストを見る限り本来はもっとヒットしていたはずの作品だと思います。

原作が漫画、それも少女漫画ということもあってか、普通の漫画原作作品と比べてもかなりご都合主義な内容にはなっていますが、だからこそ女性でも見やすいのかもしれません。

 

楽天のお得商品お見逃しなく!

韓国芸能人紹介チャンネルキムチチゲはトマト味TV運営中!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク