f(x)エフエックス現在韓国で事実上解散の実態!カムバックの可能性は?

\韓国女子美肌の秘訣は1日1パック/

f(x)は2009年に韓国の大手事務所SMからデビューし、アイドルの既成概念にとらわれない型破りな気質で爆発的に人気に!

メンバー脱退後も人気は続き、さらに活躍すると思われたものの現在は事実上の活動休止状態に。

彼女たちは今どうしているのでしょうか?

(トップ画像granage.hangame.com)

 

スポンサーリンク

 

f(x) エフエックス とは?

f(x)は、SMエンターテインメント所属の4人組ガールズグループ。2009年デビュー当時は5人で

ビクトリア(中国)
アンバー(台湾系アメリカ人)
ルナ(韓国人)
クリスタル(韓国系アメリカ人)
ソルリ(韓国人・のち脱退)

のメンバーからなる多国籍グループでした。

チーム名の意味はf(x)の関数に由来し、

「xの値によって値段が変わる関数のように無限なメンバーの魅力とコンセプトを基にアジアで活発な活動を進める」

「女性を象徴するFlowerのfと女性染色体を意味するXXのxを通じて、花のようにアジアを代表するポップダンスグループになる」

という抱負を盛り込んでいます。

f(x)は今までのアイドルとは異なる独特な雰囲気と世界観、そしてユニークな音楽性を持つ楽曲、さらには奇抜なファッションが話題となり、すぐに人気になりました。

デビューした2009年11月、第17回大韓民国文化演芸大賞で新人賞を受賞。

左からルナ・クリスタル・ソルリ(のちに脱退)・ビクトリア・アンバー
http://entertain.naver.com

2011年4月、初のフルアルバム「ピノキオ」で、念願の1位を獲得しました。この頃からさらに人気も大爆発。

しかし2012年、日本デビューの予定は当時中国や韓国との外交情勢が悪く、白紙になってしまいました。

2015年8月、ソルリが体調不良と女優への転身を理由にグループを脱退。

活動中もソルリのダンスのやる気のなさ、というのはファンの間で問題視されており、脱退は当然だとする意見があったのも確かです。

しかし抜群のビジュアルで人気をリードしてきた彼女の存在は大きく、悲しんだファンも大勢いました。

その後グループは4人になりましたが、人気は衰えることのないまま2016年1月デビューから7年目にして初の単独コンサートを開催しました。

同年3月にはこれもまた初の日本単独コンサートを成功におさめ、4人になっても輝きを失わないf(x)を印象付けました。

 

 

現在事実上の解散?

f(x)がカムバックをしたのは2015年。最後にグループとして活動したのは2016年の単独コンサートで、すでに2年ほど経っています。

メンバーが4人に縮小された後もコンサートは大成功を収めており、f(x)はさらに活躍するものと思われましたがその後は個人の活動が目立つようになりました。

しかしそれも順調ではなかったようです。

最後の活動から1年2ヶ月経った2017年1月、クリスタルのソロデビューの記事が出ますが白紙となりました。

さらにアンバーが自身のsnsを通じて、

「すべてをつぎ込んで、問題を解決しようと努力したが、引き続き無視され、傷を負い、利用された」

「精神的、肉体的に疲れた、これ以上はできない。 私たちのファンは、忍耐心が強くてもう黙っていられない、じっと座って無駄な希望を抱いていることを我慢できない。 私は精神的にも肉体的にも、とても疲れている。 もうやめてほしい」

と発信。それから10日あまり経った2回目の投稿では

「私は何も仕事がなく、何週間も家にいる日々を過ごした。曲を書き、アルバムを作り、ビデオを制作、演出、編集した。コンセプトやスタイリングも考え、提案書とマーケティング計画を作成した。愛するファンのために私ができることをしようと努力したが、事務所からの回答は全部同じだった。彼らはまだ私が不十分と言う。私はこれ以上何をすればいいのか。」

と事務所への不満を明らかにしました。

アンバーは自ら、意欲的にたくさんの企画を持ち込んだようですが、事務所がこれを却下。アンバーと対立してしまったようです。

2017年SMエンターテイメントの計画表には所属アーティストすべてが書かれていたのに、f(x)の名前だけありませんでした。

この年ビクトリアは中国でドラマやモデルとして積極的に活動しており、クリスタルはドラマ撮影、ルナはミュージカルで活躍、アンバーは自主制作をしながらアメリカと韓国を行き来するなど個人活動のみで、グループとしての活動は全くしていません。

この空白期の間もルナはf(x)の名前を背負い、SMコンサートで一人でステージをこなすなどし、グループの存続をアピールしていました。

2017年9月f(x)はデビュー8周年を迎え、中国にいるビクトリア以外の3人はインスタグラムを通じて「メンバーでの活動がしたい」と発信しました。

12月にカムバックの情報が出ましたが、ぬか喜びのまま終わってしまいました。

彼女たちのカムバックはいつになるのでしょうか・・・

メンバー達はグループでの活動を望んでいますが、会社は後輩グループに力を注いでいるようです。

f(x)としてメンバー全員がはやく同じ場所で輝ける日を心待ちにしています。

 

 

カムバックの可能性は?

2016年からカムバックのためにアルバム準備をしてきたことは本当のようですが、クリスタルはインタビューで、

「カムバックの月まで決まっていたが、白紙になった」

と話しています。

メンバー、そしてファンもグループとしての活動を願っているものの未定のようです。

彼女たちがないがしろにされている理由のひとつとして、f(x)を作ったSMの創設者であるイ・スマン氏の不在が影響しているのではないかといわれています。

彼は体調不良で入退院を繰り返しており、そのため現在はキム社長といわれる方がSMを仕切っているとか。

この方はRed velvetやNCTを一から作り上げた実績があり、この2組に力を注いでいるため、f(x)のカムバックは何度となく白紙になったのではないかとファンの間ではささやかれています。

2018年、夏にカムバックの予定が噂されていますが、こちらはどうなるのでしょうか・・。

ファンもメンバーもグループでの活動をずっと待っています。

それまでは四人が個人で活躍する姿を応援し続けましょう。

 

最後に

f(x)は9年前のデビュー当時のミュージックビデオをみても、古臭い印象が全くないんですよね。

f(x)には特別な色がありました。時が経っても独特の世界観や表現が魅力的に感じられます。

四人そろった姿をまたみることができたらうれしいですね。

 

 

クリスタルの性格は悪い?SHINeeジョンヒョンとの関係は?

【必見!】韓国式アイドルの応援の仕方!芸能人名義の福祉活動が盛んって?!

ブサイクで人気沸騰!MOMOLANDジュイの魅力とは?

 

\韓国女子美肌の秘訣は1日1パック/

スポンサーリンク