チェソンジェ韓国俳優のプロフィール!結婚してるの?インスタグラムはある?

 

チェソンジェ韓国俳優

「不滅の恋人」「その女の海」「太陽の帝国」などの出演作で知られる俳優チェソンジェさんを紹介します。

お父さんは既にお亡くなりですが、有名な方だったんです。

プロフィールと来歴、結婚の有無、熱愛彼女、インスタグラムをまとめました。

(トップ画像https://entertain.naver.com/より)

スポンサーリンク

 

チェソンジェのプロフィール

최성재 チェ・ソンジェ

1984年7月18日生まれ

181㎝
67㎏

お父さんは有名な韓国の声優のチェ・ビョンサン氏です。

(2008年、チェソンジェさんが24歳の時にお父さんは肝臓がんで51歳という若さでお亡くなりになりました。)

チェソンジェさんの通っていた高校の友達が演劇部を作りたいといい、父チェビョンサン氏に顧問をお願いしたところ、お父さんは快諾してくれました。

チェソンジェさんはモデルを夢見ていて、演技に関心はありませんでしたが、この時友達と父親に勧められ、演劇部に入りました。

こうして演技を始め関心を持つようになり、卒業後はそのまま東国大学演劇学科に進学。

2002年に演劇デビューし、俳優初期のころは舞台を中心に活動していました。

2013年「青い巨塔リターンズ」でドラマに本格進出し、「カプトンイ」や「恋はドロップキック!」などの作品に出演。

2017年「その女の海」でメインキャストに抜擢され、韓国文化芸術大賞ドラマ部門男性新人賞を受賞しました。

2018年「契約主夫殿オジャクトゥ」や「不滅の恋人」などミニシリーズでは助役として活躍。

2019年人気ドラマ「がんばれ!プンサンさん」に出演。比重のある役を任され、注目されるように。

続いて同年長編ドラマ「太陽の帝国」ではメインキャストを務め、チェソンジェさんにとって飛躍の年となりました。

2019年のインタビューで、現在も演技と並行してアルバイトをしているとのこと。

除隊後の20代の時から13年以上も同じところでバレットパーキング(代理駐車サービス)の仕事をしているそうです。

俳優は次の仕事がいつ見つかるかもわからない不安定な職業です。

オフの日、作品がない期間はここでバイトしていて、チェソンジェさんの立場を理解し、シフトを考慮してくださる社長さんを恩人だと話していました。

20代のころは全く注目されず、30代になって少しずつ着実にステップアップしています。

ご本人は息の長い俳優になりたいとのことで、「男は40歳から」と話していました。

きむとま
お父さんが声優さんだけに、声が素敵な俳優さんと言われています。

 

スポンサーリンク

 

チェソンジェは結婚してるの?

チェソンジェさんは2020年時点で未婚です。

2019年のインタビューで結婚について

「結婚を考えたことはない。とりあえず仕事に集中したい。」

と話していました。これまで熱愛報道もありません。

徐々に脚光を浴びている現在ですので、このチャンスを逃さず仕事にまい進したいのかもしれません。

 

チェソンジェのインスタはある?

2020年10月時点で個人アカウントはないようでした。

(ファンアカウントはあります)

事務所はチョンヘビンさんやピョイェジンさんが所属するパンスターズカンパニー(panstarscompany)。

事務所のアカウントもありませんでした。

 

最後に

お父さんが亡くなったのが2008年で、チェソンジェさんが24歳の時。

その後は家長の役割を果たさねばならない立場となり、ある程度安定した収入を得られる仕事に就く必要もあったのですが、それでも演技が面白くてやめたいとは思わなかったそうです。

バイト先のバレットパーキングの社長さんも演技が続けられるように便宜を図ってくれ、その恩義も感じて絶対にやめないと思ったとか。

近年になってチェソンジェさんのインタビュー記事が激増していました。

注目されている証拠ですね。インタビューでは

「今の自分の姿を見たらお父さんが喜んでくれると思う」

と語っていました。

同じところで13年もバイトしているというのが印象的でした。とてもまじめな性格で、撮影が朝6時に終わっても9時にはバイト先に出勤し、絶対欠勤しないんだそうです。

ご自身も絶対に約束を守るまじめな性格がウリだと話していました。

 

【太陽の帝国~復讐のカルマ】男の復讐劇!マクチャンなの?

楽天のお得商品お見逃しなく!

韓国芸能人紹介チャンネルキムチチゲはトマト味TV運営中!


芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク