1%の奇跡(2003年カンドンウォン主演)あらすじ&キャスト!感想は?

クリスマスに体験ギフトはいかが?

 

 

カン・ドンウォン主演の2003年「1%の奇跡 」オリジナル作品です。

2016年にはハ・ソクジン&チョン・ソミン主演でリメイク作「1%の奇跡~運命を変える恋~」も放送された王道のラブコメディです。

一昔前の韓国ドラマをみるのに、とてもお勧めしたい作品ですよ!

キャスト一覧や作品紹介、あらすじ、みどころ、感想などをまとめました!

 

スポンサーリンク

 

基本情報とキャスト一覧

全16話

dTV全26話

平均視聴率:14.1%

放送年度2003年7月から韓国で放送

演出:チャン・グンス

脚本:ヒョン・ゴウン

【イ・ジェイン役】カン・ドンウォン

カンドンウォンは結婚してる?プロフィールと映画マスターの評価と感想

2017.11.02

【キム・ダヒョン役】キム・ジョンファ

【ミン・テハ役】イ・ビョンウク

【ユ・ヒョンジン役】ハン・ヘジン

【キム・ヒョンジュン役】キム・スンミン

【イ・ジェヨン役】キム・ジウ

【イ・ギュチョル役】ピョン・ヒボン

【キム・トンソク役】イ・ヒド

【ヨム・ソンヒ役】オ・ミヨン

【イ・スヨン役】キム・チョン

【キム・チンマン役】チェ・サンフン

【キム・ミジョン役】キム・ヨンラン

【キム・ソヒョン役】キョン・チュン

【キム・チュニョン役】ホ・ジョンミン

 

スポンサーリンク

 

作品紹介

原作はヒョン・ゴウンのインターネット小説。

韓国では日曜の午前中という時間帯に放送されていたドラマなんですが、当時最高となる14.1%という高視聴率を記録しました。

2016年にはキャストを変えてリメイクされ、そちらはオリジナルと比べ放送時間が短いので、気軽に楽しめる恋愛ドラマといった印象となっています。

主演のカン・ドンウォンさんは2003年にドラマ『威風堂々な彼女』でデビューし、次の作品が本作となります。

ドラマの出演本数は少なく、主に映画で活躍する韓国を代表する俳優さんの一人です。

ヒロイン役のキム・ジョンファさんも、カン・ドンウォンさんと同じ2000年にモデルとしてデビューし、本作がドラマ初主演作となります。

二人ともこの作品以降多く映画やドラマで主演し、二十歳そこそこで売れっ子となっています。

そんな若手二人を支えるのは、本作で注目され数多くのドラマに出演する実力派俳優イ・ビョンウクさん。

時代劇に多く出演することから時代劇俳優といったイメージが強い方です。

そして、日韓合作ドラマ『フレンズ』でデビューし、『朱蒙チュモン』のヒロインとしても知られるハン・ヘジンさんもメインキャストとして出演しています。

この他にも、この作品がデビュー作となるワン・ジへさんも出演していますし、まだ新人だったシン・ドンミさんも出演していているので、その初々しさにも注目です。

このドラマは、この時代の韓国ドラマにして珍しくピュアでハートフルなラブコメディ作品で、音楽もドラマの内容と沿ったハッピーな気分になれるものが多いですね。

主題歌となる「キム・ビョンファ/初恋」をはじめ、「パギョン/初雪のように」など耳に優しい曲がいっぱいです!

 

スポンサーリンク

 

あらすじ

中学教師のタヒョン(キム・ジョンファ)は、ある日倒れていたおじいさんを助け病院へ付き添います。

実は助けたおじいさんは財閥の会長で、タヒョンのことを気に入ったおじいさんは、孫のチェイン(カン・ドンウォン)にタヒョンと結婚しないと財産はやらないと言い出します。

実はタヒョンの優しさに触れることで、傲慢なチェインの性格が変わればいいと目論んでいたのですが、おじいさんの正体を知らないタヒョンは何で財閥の会長が自分のことを知っているのか不思議に思っていました。

そして二人は交際契約を結び、10ヶ月間真剣交際をすることになります。

イケメンで頭もいいが粗野なチェインと、天使のように優しいタヒョンは、育ちもものの考え方も違うためいつもケンカになってしまいます。

しかし、付き合いを続けていくうちに二人は惹かれていき・・・。

きむとま
韓国ドラマにして珍しい、シンプルでハートフルな恋愛ドラマです。

 

スポンサーリンク

 

みどころ

デビュー後数作しかドラマ出演していないカン・ドンウォンさんの主演作品です。

映画俳優として数多くの作品で主演しているドンウォンさんですが、ドラマは10年以上出演していません。

なのでファンなら絶対見ておくべきドラマなんですが、ファンでなくとも見てほしい傑作恋愛ドラマが本作です。

2016年には新たなキャストでリメイクもされているので、そちらが気に入ったならオリジナルである本作も見た方がいいですね。

15年前の作品なので今見ると古い印象があるかもしれませんが、リメイク版の早い展開では物足りなかった人には、こちらの方がオススメですね。

物語もリメイク版よりも長いので、恋愛模様や家族の話などがしっかり描かれていて内容が濃くなっています。

そして、主役二人以外の恋愛や人間模様もしっかりと描かれているので、物語にも深みがありますね。

特にダヒョンの親友であるヒョンジンがリメイク版とはかなり違っていて、そういう違いを探してみるのも面白いと思います。

基本設定は庶民と財閥の御曹司の格差恋愛を描いた作品なんですが、他の作品と比べると性格極悪な人が出てきたり、漫画のようなぶっ飛んだ展開にもならないので、とても見やすいと思います。

 

スポンサーリンク

 

感想と評価

韓国ドラマは古い作品になればなるほど、韓国ドラマ定番の展開になる作品が多く苦手でした。

それは過剰な演出だったり、事故や病気、とってつけたような出生の秘密などです。

そういうご都合主義のようなものが、すべて悪いわけではありませんが個人的には苦手で、近年より昔の作品の方がその割合が高いんですよね。

そんな中で本作は時代の割りに珍しく、そういった要素が薄くとても見やすい作品なんです!

ドラマの内容的に目新しいものはないんですが、この王道の恋愛ドラマがシンプルでとても優しい作品で、ヒロインを心配する家族の話や、財閥でありながらヒロインの優しさに気付く会長など、登場人物がいい人なのが特徴です。

色んな要素が盛り込まれた複雑なドラマもいいですけど、たまにはこんなストレートな恋愛ドラマを見てみてはいかがでしょうか?

まとめ:財閥の御曹司と庶民の恋が描かれた、韓国ドラマの王道といえる作品です。

 

スポンサーリンク

 

2016年リメイク版は?

2016年にリメイク版が放送されました。

こちら↓

1 %の奇跡~運命を変える恋キャストと感想・評価!日本語字幕で無料動画視聴法!

 

最後に

本作を見たあとにリメイク版も見ましたが、放送時間がオリジナルの半分くらいしかないこともあり、物足りなく感じましたね。

恋愛に発展するのも早いですし、脇役にスポットが当たることも殆んどなく、このドラマの重要なヒロインの家族の話もないんです。

逆にリメイク版を見て本作を見ると長くて、じれったく感じるかもしれませんがそこは好みですかね。

私は断然オリジナルをオススメします!

 

 

てんちむプロデュースで話題!

芸能裏情報をこっそりLINEで教えます! 友だち追加


韓国在住15年筆者が芸能情報をツイート!



スポンサードリンク