キムユジョンのドラマおすすめ出演作!子役時代のかわいい代表作も!

子役スターとして韓国で知らないものはいないほどの知名度を誇るキム・ユジョンさんは、5歳でデビューしています。

子役時代の出演作品は数多く、ドラマはもちろんのこと映画にも多数出演しています。

ヒロインの子役時代を演じることが多いため、出演シーンは少なくても多くの人の印象に残っています。

その出演作は、ドラマ『ニューハート』『風の絵師』『イルジメ一枝梅』『善徳女王』『ロードナンバーワン』『階伯』などや、映画『親切なクムジャさん』『チェイサー』『TSUNAMIツナミ』といった数々の有名作やヒット作に出演しています。

近年の映画では『優しい嘘』『殺人の輪廻』『大好きだから』『ゴールデンスランバー』などでメインキャストの一人として出演していて、いち早く子役という枠から抜け出した感があります。

ドラマ作品においても『秘密の扉』や『ラブリー・アラン』でメインキャストの一人として出演し、そして『雲が描いた月明かり』で大人の女優としての魅力を見せることに。

最新ドラマ『まずは熱く掃除せよ』はユン・ギュンサンさんと共演したラブコメです!

数々の出演作があるキム・ユジョンさんですが、今回はその中からおすすめ作品を紹介したいと思います。

 

ドラマ『雲が描いた月明かり』

キム・ユジョンさんの代表作といえば真っ先に名前が上がるのはこの作品でしょう。

当時人気急上昇中のパク・ボゴムさんの初主演作品であり、キム・ユジョンさんの初ヒロイン作品でもある本作には他にも、B1A4のジニョンさんや若手俳優クァク・ドンヨンさん、今や主演女優となったチェ・スビンさんなどが出演し魅力的なものとなっています。

内容は男装女子と皇太子の恋愛ドラマというもので、ヒロインの正体を知らない皇太子は自分が男好きなのかと悩んだり、ヒロインの女性姿を女装だと思ったりと非常に少女漫画的な展開がウリ。

更に宮中ドラマや若者の成長ドラマといった一面もあり、恋愛ドラマ以外の楽しみ方も出来ます。

これまでにも韓国ドラマでは本作のような設定が何度も使われてきましたが、この男装女子役にはこれまでにユン・ウネさんやパク・シネさん、パク・ミニョンさんにぺ・スジさん、さらにはハ・ジウォンさんやオ・ヨンソさんも演じていて、なんとも超豪華な面々なんです!

この中には作中で男装がメインでないものもありますが、それによって女優さんには一人二役を演じることになり、自然とその演技力が露見することになります。

本作でのキム・ユジョンさんは男らしさと女らしさを両方披露するというよりも、可愛らしい男の子と美しい女性の姿を見せてくれています。

明らかにこれまでの子役という枠からは抜け出した大人の雰囲気も醸し出していて、間違いなく彼女のターニングポイントとなった役だと思います。

 

ドラマ『太陽を抱く月』

本作は最高視聴率46.1%を記録した超大ヒットドラマです。

時代劇でありながらファンタジー要素もある作品で、そこに純愛ドラマやミステリーを盛り込み壮大な作品に仕上げています。

子供の頃に恋に落ち、婚礼の目前でヒロインは謎の病にかかり命を落としてしまうのですが、実はそれは権力争いによる陰謀でのちに記憶喪失となったヒロインが生きていたことがわかります。

そして偶然なのか運命なのか二人が再び出会うこととなり・・・というのがこのドラマ。

紆余曲折はあっても、軸となっているのは二人がどうやって結ばれるかという純愛ドラマなんですね。

この作品はキャストも豪華で、主演はこの作品のヒットからアジア全域で人気者となったキム・スヒョンさんで、ヒロインは映画『建築学概論』のハン・ガインさんが務めています。その他にもチョン・イルさんやキム・ミンソさんなどをはじめ、数多くのベテラン俳優も出演し作品に重厚感を与えています。

そして注目していただきたいのが作品の序盤で登場する子役たちなんですが、ヨ・ジングさん、イ・ミノ(イ・テリ)さん、キム・ソヒョンさん、イム・シワンさん、そしてキム・ユジョンさんと今や主演クラスとなった人たちばかりなんです。

このドラマの大ヒットの要因は子役たちの熱演にある!とも言われた素晴らしい演技力に注目してみてください。

この作品でのキム・ユジョンさんの演技力は非常に高く評価され、相手役のヨ・ジングさんの素晴らしさも相まってもっと長く子供時代の話が見たかったと評判になった程でした。

彼女をはじめ、大人顔負けの子役たちの演技によって序盤に視聴者を引き付けることが出来た為、本作が成功したと言っても過言ではありません。

 

ドラマ『トンイ』

ハン・ヒョジュさん主演、『宮廷女官チャングムの誓い』『イ・サン』のイ・ビョンフン監督による宮廷ドラマ。

これまでに『春のワルツ』『華麗なる遺産』といった大ヒットドラマに主演していたハン・ヒョジュさんですが、本作の出演によって国民的女優と呼ばれるまでになりました。

韓国時代劇によくある宮廷を舞台とした権力闘争や人間模様を描いた作品ですが、舞台の中心となるのが音楽や舞踏を担当する官庁であるのが特徴で、宮中で一番下の身分だったトンイの成長ドラマと身分制度の矛盾も描かれています。

そんな作品の中でキム・ユジョンさんはトンイの子供時代を演じています。

のちの『太陽を抱く月』でもそうでしたが、キム・ユジョンという名前は知らなくても「トンイの幼い頃」言えば分かるほどの知名度と人気を得ることに。

登場シーンは最初の4話までと短いのですが、そんな中でも抜群の存在感を発揮し彼女の代表作の一つとなりました。

 

 

キムユジョン作品を無料でみるには?

韓国ドラマを見るならDVDレンタルより、動画配信会社を利用するのがおすすめです!

動画配信会社によってはお試し期間を設けており、期間中見放題作品ならどれだけみてもタダ!

この期間中に見放題作品をお得にみちゃいましょう!

キムユジョン作品を無料で見るにはどこの配信会社がいいか調べました。

U-NEXT dTV Hulu
雲が描いた月明かり
課金
×
太陽を抱く月 × ×
トンイ
× ×
大好きだから
階伯ケベク × ×
無料期間 31日 31日 14日

※2019年2月時点(配信内容は変わることがあるのでご利用前に各公式サイトでご確認ください)

きむとま
キムユジョンみるならU-NEXTがおすすめだよ!

2019年2月時点でU-NEXTのキムユジョン作品はすべて見放題配信です!

→キムユジョンの最新配信状況をみる

U-NEXTは韓流コンテンツが充実!

韓国ドラマや映画だけでなくバラエティやライブ映像、ファンミーティングまで網羅!

U-NEXTは業界で最も高い月額1990円(税抜)だけに、サービスが至れり尽くせりなんです。

特徴を簡単に説明すると・・・

◎家族アカウント4つまで利用OK

◎雑誌読み放題付き

◎ダウンロードOK

◎高画質・広告なし

◎毎月支給される1200ポイントで課金作品も視聴可能

きむとま
31日間無料お試し期間を使ってどれだけお得か実際に使ってみよう!

31日間の無料トライアル中も600ポイント支給されるので、新作もみれるんです!

無料期間にもぜひ有料作品をチェックしてみてくださいね!

※期間中に退会手続きをすれば、料金はかかりません!

退会手続きはアカウントページから簡単にできます。

 

スポンサーリンク